5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<XML総合 part="3"/>

1 :デフォルトの名無しさん:2008/10/07(火) 17:40:09
XMLなんでもスレ。

前スレ: 【XML】xmlns, XSLT, RelaxNG, JAXP, etc.【総合】
 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1133280488/
前々スレ: 【必須?】XML技術【使ってる?】
 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1090253584/

2 :デフォルトの名無しさん:2008/10/07(火) 20:10:50
1乙

3 :デフォルトの名無しさん:2008/10/07(火) 21:48:10
スレタイに<>使えたのか

4 :デフォルトの名無しさん:2008/10/07(火) 23:15:06
なにこのスレタイ

好き

5 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 01:21:07
<スレッド name="XML総合" part="3" />
の方が一般的じゃね?

6 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 01:40:58
スレタイに入れるのは明らかに無駄だろw

7 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 04:36:32
</XML総合>

8 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 06:54:26
>>1000でそれやったら美しいだろうな
スレタイ空要素だけど

9 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 18:08:39
空要素w

10 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 20:09:26
エレメントとノードってどう違うの?

11 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 20:14:51
ノードは、ツリーとみなした場合の用語

12 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 22:38:36
エレメントはxmlの用語。ノードはDOMの用語。

ruby厨でアンチxml厨はこういう基本も分かってないで批判するよな。
DOMの操作が複雑だとか用語が沢山あって分かりづらいとか、じゃあSAXでもStAXでも使えとry

13 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 22:45:10
どっとねっとうとかだと両方あるんだけど

14 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 23:26:52
>>10-13
ノードはXML文書の構成要素のこと。
ノードには、ドキュメント・テキスト・エレメント・アオリビュート・コメントなどの種類がある。

15 :14:2008/10/08(水) 23:27:21
×アオリビュート
○アトリビュート

16 :デフォルトの名無しさん:2008/10/12(日) 22:41:03
XSDで、アトリビュートによってエレメントの内容を変えるってことできる?
たとえば

<person type="child">
  <name>hogehoge</name>
  <age>20</age>
</person>

<person type="adult">
  <name>hogehoge</name>
  <age>20</age>
  <income>300000</income>
</person>

みたいな。
personってのを変えないと無理?

17 :デフォルトの名無しさん:2008/10/13(月) 19:02:52
どうだろう。おれの拙い知識だと、出来ない気がするなあ。
<adult>と<child>が<person>を拡張する形式にするとか…

18 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 22:30:39
>>17
ありがと

19 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 04:46:04
0x00 含む任意の文字列を XML に保存したい場合、どうすればいいんでしょうか?
他のコントロールコードは数値文字参照でいけたんですけど、これだけどうにも
パーサーが受け付けてくれません。

http://www.w3.org/International/questions/qa-controls
確かに iilegal とされていますが、じゃぁどうすればいいのかがわかりませんでした。

20 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 05:21:10
base64

21 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 05:49:04
Binary XML

22 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 13:04:47
そもそもそんなもん含めるのは想定されてない

23 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 16:43:45
時々出る質問だけど、PIでいいと思うよ。

24 :デフォルトの名無しさん:2008/10/24(金) 18:06:51
PIって使い道がよくわからん

25 :デフォルトの名無しさん:2008/10/24(金) 18:12:52
Cのpragmaみたいなもんだよ

26 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 22:06:00
PIを直訳してみろ。そのまんまだ。

27 :19:2008/10/28(火) 03:51:24
>>20-23
ありがとうございます。 PI でいけそうな感じです。

28 :デフォルトの名無しさん:2008/10/28(火) 09:06:39
>>26
「乳房」? こうですか?


29 :デフォルトの名無しさん:2008/10/31(金) 10:33:36
XMLやRDFあたりを勉強する必要が出てきたのですが,何かよい書はないですか?

30 :デフォルトの名無しさん:2008/11/01(土) 12:53:43
>>29
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1223368809/

31 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 03:02:31
XMLを「勉強する」ってのがどういうことかっていうのは難題というか禅問答な気がする

32 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 21:59:25
>>31
自分でXMLパーサ書けるようになることを目指すというのはどうだろう?

33 :デフォルトの名無しさん:2008/11/14(金) 14:32:19
ascii文字しか使ってないxmlを読むにはexpatでも無駄になっちゃうよね…
LC_CTYPE=Cのgrep並の効率を持ったパーザは自作するしか無いのかな?

34 :デフォルトの名無しさん:2008/11/18(火) 14:08:48
XMLって一過性の流行でしょ?もう終わったんじゃないの?

35 :デフォルトの名無しさん:2008/11/18(火) 17:51:14
マークアップ言語としてのXMLは滅びないでしょ。
少なくとも今現在は代替テクノロジがないし。

36 :デフォルトの名無しさん:2008/11/19(水) 00:46:23
XMLというか、SOAPとかWS-*系のは何とかならないのかなぁと思う。
あと、フレームワークの設定で使われてる系とか。

必要性はわかるんだが、どうしても冗長過ぎるという感覚が拭えない。

37 :デフォルトの名無しさん:2008/11/19(水) 00:51:11
Protocol Bufferとか

38 :デフォルトの名無しさん:2008/11/19(水) 01:07:02
通信系のXML(に限らないかもしれないけど)ってのは要するに、
「プロトコルは自分自身の則るコンテクストを相手に対して説明可能である必要がある」
って発想に基づいているかなぁ、と最近思うようになったんだけど、これは正しい?

だとすると、Protocol BufferはXMLの代替にならないだろうな、という気はする。
伝統的なプロトコルは、回線の両端でコンテクストが一致していることを前提にしているけど、
XMLは、ネットワーク上に多様なコンテクストに則ったプロトコルが氾濫する状況に
対して有効に働く方式であると言える気がするんだけど、どうだろう。

とはいえ、冗長なことには違いないわけで、もう一つくらいブレークスルーはないのかという
期待というか懸念は依然としてある。

39 :デフォルトの名無しさん:2008/11/19(水) 04:48:29
<Keywords>
<Keyword>あ</Keyword>
<Keyword>い</Keyword>
<Keyword>う</Keyword>
</Keywords>

みたいなXMLがあって、それをXSLで

perlで書くと
---
my @Keyword = qw( あ い う );
my $out = join(',', @Keyword);
print $out, "\n";
## 出力:あ,い,う
---

と同じことがしたんだけど、Javascriptを使わないで出来ますか?
詳しい人方法をplz


40 :デフォルトの名無しさん:2008/11/19(水) 13:18:17
>>39
xsl:for-each と xsl:value-of で検索。

41 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 02:52:00
XMLマスターのスレってある?
いろんな板見たけど見つからなかったんだけど

42 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 08:51:16
探して見つからなかったならないと思うよ。

43 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 22:14:41
立てたら?

44 :デフォルトの名無しさん:2008/11/26(水) 15:10:40
>>42
なんかお前イライラする

45 :デフォルトの名無しさん:2008/11/26(水) 19:39:47
そうですね!

46 :デフォルトの名無しさん:2008/11/26(水) 22:04:56
yes we can.

47 :デフォルトの名無しさん:2008/11/27(木) 15:08:30
楽天APIで出力されるXMLをPHP5で解析しようとしてるんだが、

$xml = new SimpleXMLElement($xmlstr);
echo $xml->Body->itemRanking->Item[0]->title;

こんな感じでデータ取り出せないのかな。
どうしてもうまくいかない。

48 :デフォルトの名無しさん:2008/11/27(木) 21:52:38
出力されるXMLを見ないとなんとも言えん

49 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 23:30:41
基本的な質問
タグ内にテキスト(PCDATA)とタグを混在させるのはありらしいですが、
なんか気持ち悪いのです
<title>テキスト1<keyword>テキスト2</keyword>テキスト3</title>
↑こういう書き方は普通にありなんでしょうか?

50 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 23:48:44
普通にあり。
title要素が、テキストノード、keyword要素、テキストノード、をchild nodes

51 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 23:57:29
>>50
ありがとうございます
テキスト1とテキスト2とテキスト3は意味的には1つの繋がった文章なのですが
(要するにプログラム解釈としてkeyword要素を強調解釈させたい(文字装飾とかリンクのため)
テキストの中にタグを入れるというと文章が分断されてしまう感じがしたもので
普通にありならば堂々と使っていきたいと思います

52 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 00:11:34
HTMLとか見たことないのかい?

53 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 07:07:58
XMLみたいな文法厳しいものの前にHTML理解してこいって感じだな(汗

54 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 13:59:10
そもそもXMLはテキストをマークアップするための言語なわけだが…

55 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 15:23:18
51だけど
HTML見たことないわけねーだろ
DTDでいう<!ELEMENT tag1 (#PCDATA | tag2)*>って
気持ち悪くないのか?
なんかXMLって扱いにくいね
こういうとお前が馬鹿な(ryとか来そうだが

56 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 15:47:18
PCDATAが気持ち悪いっていうことがもう爆笑なんだがwww
お前終わってるだろ

57 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 17:35:55
#PCDATAとtag2の混合が気持ち悪いって言ってんだろ
ちなみに爆笑するお前も気持ち悪い

58 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 17:42:56
もっと罵って欲しい

59 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 18:05:19
気持ち悪いとか爆笑とか、感性や感情を吐露されても
具体的なXMLとの関係はさっぱりわからん。
なぜ気持ち悪いのか、なぜ爆笑するのか、そこを掘り下げろよ。

60 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 23:35:29
<dig>そこ掘れワンワン</dig>

61 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 16:01:45
参考になるかどうか分からないけど、かつてTed NelsonはHTMLでは
次のような記法が出来ないから嫌いだと言ったとか何とか。

HTML is <U>precisely <B>what</U> we were trying to PREVENT.</B>

最近のブラウザでは上記例も無理矢理表示するかも知れないけど、
HTML規格に合わせるなら未だに次の記法でないとダメだと思う。

HTML is <U>precisely <B>what</B></U><B> we were trying to PREVENT.</B>

つまり、彼のクレームは「何故フォントスタイル指定は入れ子構造を
強制されるのか」と言うこと。
赤ボールペンと蛍光マーカーを使って文書に線を入れる作業をする
例を考えると、赤線や蛍光マークは入れ子など考えずに好きな場所
に入れて好きなようにオーバーラップ出来るよね。
(上の例で言えばpreciselyからwhatまでピーッと赤アンダーラインを
引いて、whatからPREVENTまで蛍光マーカーでなぞる)

これと比べればHTMLやXMLの「要素の入れ子構造」はいささかか
不自然さを文書作成者に強制している、といえなくもない。

もちろんTed NelsonがHTMLに対して述べたクレームはこれだけじゃ
ないし、彼の主張が全てと言うわけでもないけど、HTMLやXMLには
文書を表現する上では不自然さも持っている、完璧ではないという
意見も存在すると言うことで。

XMLを用いて修飾された文書からDOMを作ると確かに元の文書が
ブツ切りのTextNodeとして出てくるので、個人的には>>51のいう
「気持ち悪い」感覚は何となく理解できます。

62 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 16:17:42
プログラマとそうでない人、両方の視点が必要というわけか

非プログラマからは文書を表現しにくいと言われ
かといってプログラマからはJSONで十分じゃんと言われ

・・・でもそんなXMLが大好きです(AA略

63 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 16:33:09
そういわれてみて気づいたが、俺は
HTML は文章の一部をマークアップするためのもの、
XML はデータをツリー構造で表現するためのもの、
として捉えていたようだ。
文章の一部をマークアップするということが本来的に
マークアップがきれいな入れ子構造を持つことを要請するわけじゃないよね。
そう考えるとたしかに言葉通りの「マークアップランゲージ」の仕様としては「要素の入れ子構造」は無理な部分もあるのかも。
そもそもなぜ「要素の入れ子構造」は要請されたのかね?

64 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 16:40:35
入れ子だとXMLパーサを作りやすいからだろう。
実装の手間とインタフェースの使いやすさのバランスを取った結果が
こういう仕様になったんだと思う。

65 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 16:50:37
なるほど、やはりプログラムでの処理からの要請か…。ありがとう。
たしかにプログラムで処理するためのマークアップだもんね。

66 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 16:54:33
>>64
>入れ子だとXMLパーサを作りやすいからだろう。

つ SAX

しかし今度はパーサを使うプログラマが苦労するという罠。

67 :64:2008/12/01(月) 17:32:33
> つ SAX
ああその通り。失礼しました。
入れ子ならDOMパーサを作りやすい、なら問題ないかな。

> しかし今度はパーサを使うプログラマが苦労するという罠。
要素のオーバーラップしたXMLをSAXパーサに食わせて
プログラマ側が構造化するとか、考えただけでクラクラする。

68 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 17:50:46
人間が直接パーサを作るなんてひどい拷問だ
自動生成させようよ
機械的に扱わせやすいための入れ子構造なんだし
処理そのものだけでなく処理をさせるものの生成にも構造が簡易なのが効いてくる

69 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 22:55:53
盛り上がってきたな

70 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 01:10:18
SGMLパーサーの実装が不可能に近かったのでxmlを作りましたとさって経緯もあるからなぁ

71 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 22:28:48
XSLTで、<xsl:template match="processing-instruction('xml')">
というテンプレートを見かけたんだけど、これってマッチすることあるの?

72 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 01:13:39
>>71
PITargetは[Xx][Mm][Ll]という値をとり得ないから、
何らかのPIにマッチすることは決してない。

73 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 01:50:00
XMLって何て読むんですか?

74 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 02:05:35
シャマル

75 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:07:26
命題1:XMLはデータをツリー構造で表現するデータ形式である
命題2:XMLはあらゆるデータ構造の表現に用いられている
命題3:世の中に存在するデータ構造はツリー構造のみではない

というわけで質問なんだけど、
1. XMLのデータ表現にツリー構造が採用されたのはなぜ?
2. XMLと相性の良い、あるいは悪いデータ構造って例えばどういうの?

76 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:13:05
その命題の真偽は?

77 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:26:26
まず、命題1は偽だな

78 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 21:43:13
安易に全称を使わないで欲しい

79 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 22:01:04
命題1と命題2のどちらかが偽だな

1. XMLのデータ表現にツリー構造が採用されたのはなぜ?
括弧の入れ子構造は自然にツリーになるから
(() ((()) ())))

2. XMLと相性の良い、あるいは悪いデータ構造って例えばどういうの?
相性が悪いのはグラフ(任意の矢印でつなげた構造)

  -------
+→|  |  |
|  +--|--+
+-----+

みたいな自分自身を指す構造とか。

80 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 22:16:27
>>79
なるほど。
あと、それを見てふと思ったんだけど、ラムダ式ってXMLで表現できるんだろうか

81 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 22:24:57
S式と1対1に対応できるから可能

82 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 22:54:47
何も悩まず

<lambda arg="x"><lambda arg="y">
<add><value expr="x"/><value expr="y"/></add>
</lambda></lambda>

でいいじゃん。

83 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 23:03:26
大抵のデータ構造は二項関係の集合にバらして表現できるから
大概のデータはその気になればXMLで「書ける」はずです。

ただ本当にバラバラ事件になるので、機械可読だけど人間様は
読みたくないXML文書になることは請け合いです。

「相性」にも広い意味がありますが元のデータ構造をバらさない
ままXMLの構造に対応づけることが出来るか、という意味では
やはり相性の良いデータは「木」に見立てることが出来るもの
に限られると思います。

ちなみに先日の下線とアンダーラインの例も次のように書けば
入れ子もオーバーラップも気にせずにXMLで表現できます。

<decoratedText>
<text>HTML is precisely what we were trying to PREVENT.</text>
<underline start="9" end="22"/>
<bold start="19" end="48"/>
...
</decoratedText>

確かTed NelsonのHyperTextにおけるHyperLinkの定義もこんな
アプローチ(参照元と参照先の開始点と終了点)だったと記憶して
います。ただ、手書きでは絶対に書きたくないな、これ。

84 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 01:02:30
XSLTがチューリング完全だからそれで変換すればなんでもありじゃね?

85 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 01:19:43
XSLTは "Sun, 28 ほにゃらら +0900(JST)" みたいな日付の書き方とかを始めとした
色んなデータ表現形式をサポートしてくれないとちょっと使いにくい。
JavaScriptでStringを引数としたString戻り値の関数を定義できる機能とかないのかね。

86 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 02:16:00
暇つぶしに論文漁ったらこんなのが。
http://citeseerx.ist.psu.edu/viewdoc/download?doi=10.1.1.108.9959&rep=rep1&type=pdf
http://www.tei-c.org/release/doc/tei-p5-doc/en/html/NH.html

Overlap(上記の下線と太線の例の様なケース)をどのようにSGMLや
XMLで表現するか、「技」の事例が揃ってます。

いや、苦労しているなぁ、皆さん(笑)。
個人的には次のようなアプローチが一番面白かった。

HTML is <U_start/>precisely <B_start/>what<U_end/> we were trying to PREVENT.<B_end/>

87 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 02:30:40
もはや要素の概念が・・・

88 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 02:33:59
>>86
rtfとかこんなんだよね。

89 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 02:39:23
昔のワープロデータの保存形式は、こんなのが多かった気がする。

HTML is <U length="14"/>precisely <B length="25"/>what we were trying to PREVENT.

90 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 02:45:59
>>88
RTFはHTMLと一緒だよ。

91 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 08:10:13
>>38でぼそぼそと書いたことの続きなんだけど、
XMLが冗長に感じる一番の理由って名前空間宣言と終了タグなのかな、
>>89とかを見て思った。

いや、XMLの趣旨から言って必須なのは分かってるんだけど、
XMLのバイナリ化みたいな話って、この辺をやってバイト数減らしたりしてるのかな。

92 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 08:14:51
あと、>>79について、完全に歴史の話だと思うけど、
> 括弧の入れ子構造は自然にツリーになるから
というのは、XML仕様の作成者の意図は、「括弧の入れ子構造」を使った
データフォーマットを作ることが先にあって、ツリーになったのは結果論という認識でいい?

93 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 17:13:22
INIファイルをXMLファイルに変換する方法を教えてください

94 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 17:52:51
>>93
ファイルの頭に <ini><![CDATA[
ファイルの尻に ]]></ini>
とかく。

95 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 19:57:35
鬼才現る

96 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 20:59:50
>>94
できなかったです+_+

97 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 22:07:50
 
【サンタクロース、トナカイの酒気帯び運用で逮捕。有罪判決に、マジ逆切れ&大暴れw(動画有り)】(ZDNet)
http://builder.japan.zdnet.com/story_media/20384793/081204_sun-james-gosling_03_400x300.jpg
http://builder.japan.zdnet.com/story_media/20384793/081204_sun-james-gosling_01_400x300.jpg
http://builder.japan.zdnet.com/story_media/20384793/081204_sun-james-gosling_02_400x300.jpg


98 :デフォルトの名無しさん:2008/12/08(月) 16:04:44
hoge要素に対するhoe要素、hogehoge要素に対するhoehoe要素が
別のXML文書(hoe.xml)内にあるものとして、
そこへそれぞれにリンクを設定する必要がある時、

<root>
<hoge xml:base="hoe.xml#xpointer(hoe[1])">
<hogehoge xlink:href="#xpointer(hoe[1]/hoehoe[1])" />
</hoge>
</root>

"hoe[1]"を2回書くの嫌なんですが、こう書かなきゃだめ?
xml:baseはXPath部分は含んでくれない?


99 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 07:35:14
画像処理の実験データを記録するのに、勉強がてらxmlを使うことにしたのですが
例えば、目標位置を記録する場合の要素Targetがあったとして

例@
<Target num="0" x="315" y="292">

例A
<Target>
 <Num>0</Num>
 <X>315</X>
 <Y>292</Y>
</Target>

この二通りを考えたとき、どちらの書き方が『正しい』と言えるのでしょうか。
自分はどちらでもいいのではと思っており、例@を採用していたのですが、報告会で先輩から
「そういう属性だけの要素が存在してもいいの?」や「そういうのを書くとき、一般的な決まりごととか無いの?」などの
質問を受けました。考えたことも無かったので調べてはみたのですが
これといった答えが見つからず、質問に参った次第です。

好みの問題なのでしょうか。それとも、何か決まりごとのようなものがあるのでしょうか。
参考になるwebサイトなどでも構いません。知っている方がおりましたら、どうかご教授ください。

100 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 08:00:22
ないからどういう風に書くかスキーマを書いて決める。

101 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 08:03:10
特に num や x が二つ以上あれば属性ではなく要素を選択するしかないけど、
構造体やハッシュ/辞書みたいなデータ構造を XML に落とす場合は
どっちでもいいと思うよ

ちなみに XML Hacks って本が言うには
要素にするか属性にするかは論争の種ではあるけれど
相互変換が可能なのでお好みでどうぞというのが結論だった気がする

102 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 08:33:30
num や x が2つ以上あっても例えば空白区切りで書けるけど。

103 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 08:48:40
>>102
例えばどんな感じ?よかったら教えて

あと前掲書からのリンク貼っとくね
http://xml.coverpages.org/elementsAndAttrs.html
http://xml.silmaril.ie/developers/attributes/
http://www.ibm.com/developerworks/xml/library/x-eleatt.html

104 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 11:01:45
属性にできるなら属性にしたほうがコードは書き易い印象がある。


105 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 15:17:13
>>104
DOMにしてもSAXにしても確かに属性にした方が楽ですね。

106 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:33:05
>>103
<svg:path d="M 0 0 L 0 100 100 100 100 0 0 0" />

107 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 03:37:06
>>99
「XML 要素 属性 使い分け」でググるといくつか出てくるから参考にするとよろし

108 :デフォルトの名無しさん:2008/12/25(木) 02:19:56
xsltで質問です。

xmlをxslでhtmlにしたいのですが、
できるhtmlに文書型宣言を入れることはできるのでしょうか。

よろしくお願いします。

109 :デフォルトの名無しさん:2008/12/25(木) 02:23:54
>>108
omit-xml-declaration を no にして doctype-public, doctype-system を指定。


110 :デフォルトの名無しさん:2008/12/25(木) 02:37:16
>>109
xml:outputのところですよね。
うまくいきました。

どうもありがとうございます!

111 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 14:29:33
自分のホームページの資料的コンテンツのところをXML&XSLTにしようと思って勉強しはじめました。
友人に貰った何年も前の「10日で覚えるXML入門」とかいうの本を見てるんですが、いまいち分かりにくいので、他の入門書があったら教えて貰えませんか?
分けあって今PCがネットに繋げられない状況なので、ぐぐれってのは無しでお願いします(^_^;)

112 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 15:13:39
どっちかというとXSLTの本を買うべきなんじゃないかという気がするけど、
俺は全然わからないのでえろい人たのむ

113 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 15:23:01
Webになっちゃうけど「万葉の想い」には時々お世話になります。
とても説明が丁寧なので大変助けられます。
同僚が近くにいるときには微妙に利用しにくいのが何ですが(笑)。

114 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 19:16:44
>>113
Webは見たこと無いけど、書籍( ttp://www.amazon.co.jp/dp/4881662201/ )はよかったな

115 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 20:01:03
とりあえずオライリーいっとけ

116 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 11:30:54
>>112->>115
レスありがとうございます。
さっそく探してみようと思います。

あともう一ついいですか;
>>111で書いた資料部分だけじゃなくて、サイト全部をXML&XSLTで作るってのはアリでしょうか?
やるなら徹底的にやりたくなってきてしまいました;

117 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 14:00:00
なし。
ブラウザ実装のXSLTトランスフォーマは屑だらけな上、互換性ないから。
そういうことしたいならphpとかjspとかそっち系。

118 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 17:20:33
標準準拠してない処理系を切り捨てる気があるなら十分アリ。

119 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 17:30:58
挑戦してみて一度挫折してみるのも技術の可能性と限界、適切な適用領域
を理解するために良いかも。

以前「元データのXMLをこのXSLTで変換すると、こ〜んなインタラクティブ
なHTMLページに!」なんてものを紹介された事があって、その実装の詳細
をみて驚愕した事がある。

それはまさにJavaScriptコードを生成するXSLT。HTML要素を出力する
templateの記述はほんの数行で、あとはJavaScript変数に値を代入する
templateやJavaScript関数を実行するtemplateが延々と続く。
これでXMLデータを変換すると殆ど空っぽのHTML文書に巨大JavaScript
プログラムが埋め込まれたものを生成。
で、具体的なHTML文書中の表示要素の生成やインタラクティブ云々は
全てJavaScriptプログラム側に丸投げされているという、そういう代物。

で、見て関心しているだけだったら良かったのだけど、そのXSLTのデバッグ
を仕事に振られて・・・(´Д⊂

120 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 17:40:32
ろくにクロスブラウザされてなくて動作チェックに苦労したと・・・。

121 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 17:43:46
クロスブラウザとかライブラリ側でやってくれてないと死ねるな。

122 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 18:19:33
クロスブラウザも苦労しましたが、一番死ねたのがXSLTとJavaScriptが
素晴らしくフュージョンしてコンバインしていた点です。
XSLTのtemplateとしてJavaScriptの関数宣言が記述されていて、その
関数定義中の所々にまたXSLTのapply-templatesやfor-eachが記述
されている。

で、変換するXMLデータに応じて新しい関数を動的にバキバキ宣言して、
そのロジックをニョキニョキと自動生成するのです。

その技術ロマンは理解出来ないわけでもありません。ですが、

・変換対象のXMLデータに応じて、毎回JavaScript関数の内容が変化(涙)
・JavaScriptのデバッグをするのに、書き換えるのはXSLT、そのもどかしさ

・・・最終的にはXMLデータをJSON風のJavaScript Objectの配列に変換
するところだけにXSLTは用いて、「静的な」JavaScriptプログラムとして
ロジックを一から書き直して放り込んで始末しました。

プログラムの世界には、時々「混ぜては危険」なものもあると実感しました。

123 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 18:36:18
>関数定義中の所々にまたXSLTのapply-templatesやfor-eachが記述
されている。
>
>で、変換するXMLデータに応じて新しい関数を動的にバキバキ宣言して、
>そのロジックをニョキニョキと自動生成するのです。

さすがチューリング完全のXSLT・・・と言いたいが、
そういうのは実行中にオブジェクトのプロパティに関数突っ込むのがプロトタイプベースOOPの流儀なんだが。
ろくにjavascript触れないPGの苦肉の策にしか見えない。

てかHTML+DOMだけでできる気がする。

124 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 18:40:59
言語のコンパイラひとつ丸ごとデバッグしろっていうのに等しいなw

125 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 19:06:30
実際、言語コンバータ一つ丸ごとデバッグしてるので間違ってないな。

126 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 19:08:25
>>123
元々はSVGによるグラフをXSLTを使って生成する事が目的だった様です。
ところがSVGの代わりにFlashのグラフコンポーネントを使う事になって、
そのFlashではパラメーターをJavaScriptで渡す必要があった。
で、「よ〜しJavaScriptコードもXSLTで生成しちゃうぞ〜」となった様です。

やがてXSLTを用いたJavaScriptコードの生成技術にもますます磨きが
かかり、関数宣言やロジック実装までXSLTでバキバキ行うように。

いや動く、確かに動くんです。デバッグの手間や拡張さえ考えなければ。
技術の無駄遣いというか、どこで磨き方の方向を誤ったのやら・・・

>>124
いや、まさにそんな感じです。プログラムだけではなくコンパイラの面倒も
見なくちゃいけない、そんな感じでした。

127 :デフォルトの名無しさん:2008/12/29(月) 00:47:44
俺はPHPでXSLTでXML整形してかきだすWikiみたいの作ってるけど
未実装関数とか多いわ挙動おかしいわで苦労することだけは伝えておこう。
あとhtml5で書こうとしてXSLTからはDOCTYPE生成できないとか、
妙に新しいことやるのもダメポ。

128 :デフォルトの名無しさん:2008/12/29(月) 01:11:45
>>127
DOCTYPE が生成できないとか嘘だろ。

129 :デフォルトの名無しさん:2008/12/29(月) 23:22:05
>>126
なんか見る人が見たら一発で特定されそうだなw
まぁ、なんというかお疲れ様

130 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 17:59:51
xml好きの俺が仕事納めに一言申します

php, jsp, aspとかのソース見てると罪悪感
嫌悪感を感じます
<e name="<%= value %>" />

なんか、いや、もうっやめてあげてえーー

131 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 18:23:09
こういうXMLに変数値を埋め込む方法は悩ましいですねぇ。
E4Xではどうでしょう(以下はActionScript3の例)。

var value:String ="Foo bar"
var xml:XML = <e name={value} />

二重引用符が必要無いのが素敵。

132 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 18:43:15
hamlとか割といいと思いますヨ

133 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 21:40:53
普通にDOMで吐き出してるなあ

134 :デフォルトの名無しさん:2009/01/18(日) 23:24:09
亀だが、JSPならXML構文使えば?
数値文字参照とかELとかでいくらでも解消できるだろ。

135 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 11:01:04
データをCSVからXMLに移行しようと思ったのですが、本が古くて今でも通用するのか心配です。
XMLでデータを作成して、XSLTでIEに表示させるようにするのが主流であってますか?
CSSという奴はどういう位置付けなんでしょうか?

136 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 11:01:41
すいません上げさせてください。

137 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 11:47:45
>>135
XML で作成したデータを XSLT で変換するのは
IE じゃなくて Java とかのプログラムを使うのが普通かと。
ユーザーが全員 IE を使ってるわけではないし
全てのブラウザが正しく XSLT に対応しているわけでもない。
自分だけで使うなら IE でも全然かまわないが。

XSLT が文書構造(スタイル)を決定するのに対して
CSS は見た目(スタイル)を決める。
例えばデータを XSLT で表構造に変換して CSS で表に枠を付けるみたいに。

138 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 12:26:50
Java入れるくらいならそのページは見ない。

IE使ってる人 > そのページを見るためにJava入れてもいい人

この式が成り立つなら、IE対応で良いのでは?
サーバーサイドに関してはどうでもいいと思いますね。

139 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 12:31:46
これほどまでに珍妙なレスは久々に見た気がする

140 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 13:14:48
>>138
JavaってXMLをHTMLに変換して表示するだけならサーブレットでいいんじゃないの。
ユーザー側は何も「入れる」必要なく見れる。

サーブレットまで行かなくてもPHP(笑)とかRubyとかPython使ってサーバー側で変換して、
ユーザーには変換後のHTML(+CSS)のみ返すのが主流じゃないか?

…それともjavascriptで変換するつもりじゃないよね?

141 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 13:32:07
>>135
>XMLでデータを作成して、XSLTでIEに表示させるようにするのが主流であってますか?

そういう未来は結局来なかった、というのが正解では。

まずWebブラウザ上のXSLTプロセッサを利用してクライアントサイドで
XMLをHTML等に変換して表示、これはあまりポピュラーではない。
問題はつい最近までのブラウザのXSLT実装状況のばらつき。
積極的に使われるのは趣味か、イントラ等でクライアント環境が揃って
いる場合ぐらいではないかと思う。。

次にJava等のライブラリを用いてサーバーサイドで変換、変換結果の
HTML等をクライアントに送信する用途では、案外使われる。
ただしこの場合にはJSP等が対抗技術になる。
XMLで表現されたデータをそのまま表示する事というのは案外少なくて、
大抵はビューとの間にロジックを噛ます。そういう場合はXML上のデータ
を一旦Java等のオブジェクトにマッピングする必要があるし、この場合は
JSP等でビューを定義して出力した方が簡単。
サーバーサイドでの利用に関しては、ビューのテンプレートを記述する
技術のワンオブゼムという扱いだと思う。

142 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 13:34:22
IEのXSLTエンジンが一番屑な気がするんだが

143 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 13:46:15
XML+XSLTの本しかないのでわからないのですが
XSLTを勉強するのは意味無駄だということでしょうか?
今のIEコンポーネントで自分のアプリ内だけでXMLデータを表示させるにはなんら問題はないんでしょうか?
どのみちきれいに見えるようにCSSも勉強しないといけないということですね。

144 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 15:40:24
無意味って事はないよ。勉強という意味では学んでみるのも
悪くない。ただその本が書かれていた頃に期待されていたほど
大活躍はしていないというのも事実だと思う。

CSSについては書いてある通り。XSLTによってHTMLを出力する
にせよ、そのHTMLを見栄えのするものにするには結局CSS等の
Webオーサリング界隈で使われている技術を用いる必要がある。

145 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 23:27:43
CSS Lv3が控えてるからなぁ。あれは組版にも耐える仕様。XSLTと衝突する。
まあ日本語組版に耐えうるかは知らんが・・・日本語は手でやるのが最強だしな。

146 :デフォルトの名無しさん:2009/01/21(水) 09:19:08
http://www.w3.org/1999/XSL/Transform
はなんで書かないといけないんですか?
情報収集されているということなんでしょうか?

147 :デフォルトの名無しさん:2009/01/21(水) 10:22:47
なんだ釣りか

148 :デフォルトの名無しさん:2009/01/21(水) 18:31:12
いやまぁ、俺もそれで大分悩んだクチだが。

>>146
結論から言うと、それは「ただの一意な文字列」であるという以上の意味はない。
「xmlns:xsl="http://www.w3.org/1999/XSL/Transform"」と書けば、
<xsl:〜>というタグはXSLT的に意味があるよ、というお約束なだけ。

ブラウザで開いてみれば分かるけど、そのアドレス自体は仕様へのリンクが
張ってあるだけのページで、XSLT処理系もパースの度にそこにアクセスしたりはしない。

149 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 07:21:58
ありがとう!全XMLを一括管理されてるのかと思ってXMLやめようかと思ったよ

150 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 07:32:37
全xml管理を想像した…
すごいスペックだ

151 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 07:59:41
THcompを思い出した。

152 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 13:49:40
XMLのシンプルなデータ構造をブラウザで表示する場合一番いい方法はなんですか?
XMLにXSLTを参照させてXMLを表示
HTMLにXMLを参照させてHTMLを表示


153 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 13:59:18
Firefox なら xml を見るモードがあるけど、そういうのはダメなの?

154 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 14:53:10
見た目を調整したいのですが、いろいろ実現する方法があるので、違いがわからず
決めかねてるんですが、組み合わせは実現できればどうでもいいんでしょうか?

155 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 15:41:11
xhtmlにしてfirefoxでエディットモードでいじればいいんじゃないだろうか。
表示周りはCSSごりごり書いて。

156 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 15:46:36
html として解釈できない xml から html として解釈できる xml に変換するのが XSLT
html のレンダリング方法をいじる情報を付加するのが CSS

157 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 15:58:01
>>152
xsltかjavascriptかってことなんかな?

158 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 16:42:56
Linux使えばいい。

159 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 19:14:31
XMLにXSLTを参照させてXMLを表示
HTMLにXMLを参照させてHTMLを表示

この2つだとどっちが自然ですか?
両方HTMLにXMLの情報を取り込んでレイアウトできるんですが。

160 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 19:43:59
>>159

「自然」の定義と、

>HTMLにXMLを参照させてHTMLを表示

これでちょっとよく分からない。フレームやJavaScriptで取り込む
と言うこと?

あとはサーバを介すか全てクライアントで処理するかでも変わる。
現状WebブラウザのXSLTプロセッサの利用は現実的ではない。

161 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 20:00:15
便乗質問しても良い?

XML+XSLT(サーバーサイド)がメインのサイトって、やっぱりテンプレートメインのサイトより少数派なんかな。

162 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 22:45:54
>>148
でもちょっとくらいそういう欲目はあったかもしれない。

 未知構造の文書でも動的にnamespaceの参照先URLにアクセスして
 きっちりオンザフライでバリデーションします!なんてエレガント!
 俺って天才!

みたいな。


163 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 22:56:19
>>162
ていうか、最初そういうものだと思ってスッゲー!って感動していた俺ガイル

164 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 22:25:14
RubyのREXML(3.1.7.3)使っているんですが
こんなデータがあって
data1//----
<root>
<elem>1</elem>
<elem>2</elem>
<elem>3</elem>
</root>
----//
data2//----
<root><elem>1</elem><elem>2</elem><elem>3</elem></root>
----//
こんなコードで動かすと
//----
require "rexml/document"
xmldata = REXML::Document.new(File.new("data.xml"))

for i in 1..3
puts(xmldata.elements["/root"].elements[i,"elem"])
puts(xmldata.elements["/root"].elements[i,"elem"].index_in_parent)
end

続く

165 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 22:25:45
データ1での結果//----
<elem>1</elem>
2
<elem>2</elem>
4
<elem>3</elem>
6
----//
データ2での結果//----
<elem>1</elem>
1
<elem>2</elem>
2
<elem>3</elem>
3
----//
こんな結果になります。
改行を一要素として数えている?

これってバグですかね?
それとも自分がバグ?

166 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 22:28:26
xmldata.elements["/root"].size
でもそれぞれ7と3が返っている

XMLの仕様?パーサの仕様?バグ?
どなたかおしえてー

167 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 22:47:23
改行がTEXTノードとして間に挟まっていると思われ。
xmldata.elements["/root"].elements.each {|e| p e}
とかで確認してみては。

168 :164:2009/01/23(金) 22:58:32
>>167
試してみました
結果は両方同じで以下のように表示されます
----
<elem> ... </>
<elem> ... </>
<elem> ... </>
----
CR+LFをLFやCRにしてみても同じでした
なぜだー

169 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 23:10:26
index は要素だけじゃなくて全てのノードなのに対して
elements が要素しか返さないからじゃないのか?

170 :164:2009/01/23(金) 23:21:13
要素名指定なしで、indexのみで表示してみました
for i in 1..3
puts(xmldata.elements["/root"].elements[i])
end

結果はまた両方同じで
<elem>1</elem>
<elem>2</elem>
<elem>3</elem>

171 :164:2009/01/23(金) 23:23:08
こんどはrootから直indexで
for i in 1..3
puts(xmldata.elements["/root"][i])
end
----
<elem>1</elem>

<elem>2</elem>
----
<elem>2</elem>
<elem>3</elem>

----
む、微妙な差が。

172 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 23:27:04
もちついてレスを検証したほうがいいぞ

173 :164:2009/01/23(金) 23:28:36
for i in 0..3
でやったらこんな感じ
----

<elem>1</elem>

<elem>2</elem>
----
<elem>1</elem>
<elem>2</elem>
<elem>3</elem>

----

index_in_parentはelements単位のindexじゃなくて、
parent[index]のindexを返すのか
で、これには何故か改行コードも一要素として数えられる、と

むぅ、なんか使いにくいぞ>index_in_parent

174 :164:2009/01/23(金) 23:34:06
えーと、ていうことは、今着目してる"elem"elementsが
親要素の中の何番目の"elem"elementsなのかを
直接知る方法が無いってことかい?

とりあえずもうちょっと検証してみます
ヒントくれた人ありがとー

175 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 23:47:35
うりゃ

for i in 1..3
puts(xmldata.elements["/root"].elements[i,"elem"])
e = xmldata.elements["/root"].elements[i,"elem"]
puts e.parent.elements.index(e) #ここ注目
end

index_in_parentはNodeクラスで定義されているので、
index_in_parentがelementだけではなくTEXTノードも
含めた全ての子Nodeの中での位置を指し示すのは
当然の仕様なんですよ。

なのでelementの並びの中での位置を知りたければ
親elementのelements配列中でのindexを求めれば
良いわけで、上記の解。

176 :164:2009/01/24(土) 00:11:29
>>175
うおー、ばっちりです
これでコーディングが進みます
本当にありがとー

177 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 21:22:42
>>157
最近jQueryを弄っていたので試しにXML Viewerを作ってみようと
したら、案外めんどくさかった。
Tree表示のjQuery Pluginを使えば数行でサクッと出来るかもと
思ったけど、DOMの12のNodeタイプにそれぞれ対応した処理を
書かなければならなかったのが面倒。

178 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 21:24:10
以下のXMLをその下のXSLで変換してFireFoxで表示させようとしてます。
変換はFireFoxにやらせてます。

<?xml version="1.0" ?>
<?xml-stylesheet type="text/xsl" href="hoge.xsl" ?>
<books>
<logo>http://www2.2ch.net/2ch.html</logo>
</books>



<?xml version="1.0" ?>
<xsl:stylesheet xmlns:xsl="http://www.w3.org/1999/XSL/Transform" version="1.0">
<xsl:template match="/">
<html><body>
<xsl:element name="img">
<xsl:attribute name="src">
<xsl:value-of select="logo" />
</xsl:attribute>
</xsl:element>
</body></html>
</xsl:template>
</xsl:stylesheet>

でもなにも表示されません。これって何か間違ってますでしょうか?


179 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 21:52:40
>>178
画像じゃないじゃん

180 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 22:02:41
<xsl:value-of select="books/logo" />

181 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 22:05:21
>>179
ありがとうございます。
そうか、と思って直してIEで表示させたら表示できました。
でもFirefoxではやっぱり何も表示されませんでした。
IEとFirefoxってXSLの動きが違うのでしょうか?


182 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 22:08:08
>>180
すいません。
180のとおりにやったらIEでもFirefoxでも同じように表示されました。
エラそうなこと言って失礼しました。


183 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 09:34:23
Firefox3.0.5でローカルファイルのXMLでXSLでHTML出力させていますが
一階層上のXSLファイルを相対パスで指定するとXSLが適用されず
テキストのみの表示になります。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<?xml-stylesheet type="text/xsl" href="../style.xsl"?>


同一のファイル構成で以下のブラウザでは問題なく表示できました。
IE7/Opera9.63/Safari3.2.1/Chrome1.0.154.43/Seamonkey1.1.14/Netscape9.0.0.5

Firefox3.1beta等でも試してみたところ3.05と同じです。
ただしWebにあげるとどのバージョンのFirefoxでも問題なく表示できます。

Geckoの問題?

184 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 11:57:32
>>183
先日俺も同じ状況に陥った。
結局 Saxon で前処理してから表示するようにしたけど
やっぱ Firefox が原因なのか。

185 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 02:50:30
>>184
これはFirefoxのバグになるのかな?
仕様・・・ってわけにもいかないよね

186 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 07:47:26
ローカルだとなんかセキュリティがかかっちゃうとか?

187 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 14:28:54
ローカルだとローカルにあるファイル参照できないよ。mozilla系は。doctypeでSYSTEM指定しないとだめだったはず。

188 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 19:33:29
Win2008のイベントログをXMLDOMで読み込んで使いたいんですが、XPathクエリがうまく動きません。
何が悪いか見ていただけませんか。

コード(test.vbs)
--
Set dom = CreateObject("Microsoft.FreethreadedXMLDOM")
dom.async = False
dom.setProperty "SelectionLanguage", "XPath"

dom.load "event.xml"
strPath = "*[System/EventID=12012]"
Set colNodes = dom.documentElement.selectNodes(strPath)

WScript.Echo "nodes:" & colNodes.length
--

XML
--
<?xml version="1.0" encoding="SHIFT_JIS"?>
<root>
<Event xmlns='http://schemas.microsoft.com/win/2004/08/events/event'><System><EventID>12011</EventID></System></Event>
<Event xmlns='http://schemas.microsoft.com/win/2004/08/events/event'><System><EventID>12012</EventID></System></Event>
</root>
--

xmlns='http://schemas.microsoft.com/win/2004/08/events/event'がないとうまく動くのですが、xmlnsを指定している場合に
XPathクエリの指定方法が調べた限りで見つからなかったので。

189 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 10:29:01
>>188
XPathではプレフィックスなしの要素名は名前空間なしと決まっているんだ。

MSXMLだと名前空間コンテキストを指定する方法があったはず。それでプ
レフィックス⇒名前空間の対応を指定して、XPath中ではプレフィックス
付きで書く。


190 :188:2009/02/06(金) 11:29:45
回答ありがとうございます。

こんな感じですかね?
エラーは出ないけれどノードは認識しないので、まだ何かが足りない風味ですが。

----
Set dom = CreateObject("Microsoft.FreethreadedXMLDOM")
dom.async = False
dom.setProperty "SelectionLanguage", "XPath"
dom.setProperty "SelectionNamespaces", "xmlns:evt='http://schemas.microsoft.com/win/2004/08/events/event'"

dom.load "event.xml"
strPath = "/root/evt:Event[System/EventID=12012]"
Set colNodes = dom.documentElement.selectNodes(strPath)

WScript.Echo "nodes:" & colNodes.length
----
理解が足りてないようなので、もう少しぐぐってみます。

191 :188:2009/02/06(金) 11:34:08
連続で失礼します。

---
strPath = "/root/evt:Event[evt:System/evt:EventID=12012]"
---
でいいんですね。
うまく取得できるようになりました。

ちなみに、検索の[]内をwevtutil.exeに投げるXPathと同じにしたかったのですが、evt:Systemとかつけなくて済む方法はあったりしますか?
もしご存じであれば教えてください。

192 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 19:33:09
/root/evt:Event/evt:System[evt:EventID=12012]/..

193 :188:2009/02/09(月) 14:10:02
書き方が悪かったですね、失礼しました。
wevtutilと同じように、System以下をプレフィックスなしで書きたかったのですが、仕様で無理みたいなので今回はこのまま進めようと思います。
回答ありがとうございました。

194 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 18:00:50
Xerces C++を使っています。

とあるアプリケーション(A)のモジュール(B)が返したXMLツリーを
Aで管理しているXML文書の子要素として取り込むという処理を行いたいのですが、
BからAが管理するXML文書にアクセスできないようにしたいと思っています。

AからBにドキュメントオブジェクトを渡さないようにして、
Bの内部でXMLツリーを作成したいのですが、どのようにしたらいいでしょうか?

AとBの間の受け渡しはXMLのテキストで行います。

Bの中でドキュメントを作成して、ルート以下をメモリ上にシリアライズして
それをコピーする方法が考えられるのですが、もう少しスマートな方法はないでしょうか?

195 :デフォルトの名無しさん:2009/03/08(日) 10:39:12
XML の内容を比較するようなツールってありますかね?

XML のデータをツリーとしてみたときに、2つのツリーで異なるノードがあったとき
それを報告してくれるツールといいますか... あと XML のフォーマットの任意性
(改行やインデントの差、順序に寄らないノードのXMLでの出現順序等)を
ちゃんと考慮して、内容としての差のみ表示してくれるとうれしいのですが。

とりあえず linux でコマンドラインから使えたりすると非常にいいです。
が、Win や Mac 等の環境もあり、とにかく差分を表示してくれるようなソフトが
あるなら見てみたいなと思うので、ご紹介いただけると助かります。

196 :デフォルトの名無しさん:2009/03/08(日) 15:21:26
「xml diff」でググれ

197 :デフォルトの名無しさん:2009/03/11(水) 21:51:41
xmlstarletでselすると&とか数字とかに文字化けするんですが
どうしたらなおりますか?

198 :デフォルトの名無しさん:2009/03/12(木) 08:10:48
文字化け…?

199 :デフォルトの名無しさん:2009/03/12(木) 09:34:32
>>196
どうもありがとうございます。しかし何だか古い情報にしかヒットしない感が。
よほど需要が少ないのか、すでにソフトが枯れているのか...

とりあえず一つ一つ当たっていますが、もし個人的にお勧めなのとかあれば
教えてくださいますか?

200 :デフォルトの名無しさん:2009/03/13(金) 15:09:08
XML Schemaについて質問なんですが。
実体参照を定義したいんですがどうやればいいかわかりません。
なお、すでにググってあります。

201 :200:2009/03/13(金) 15:36:09
さらにググったらないとか…orz
かといって列挙が必要なのでDTDは不可能。
なんかいいスキーマ言語はないもんかね。

必要条件
実体参照をサポートするもの
列挙をサポートするもの
範囲指定が容易であればなおよい

もしDTDとXML Schemaの連携ができればそれで終わりなんですがね。

202 :デフォルトの名無しさん:2009/03/13(金) 21:33:33
>>195
例えばxmlstarletってツールだと
xmlstarlet fo file.xml
でxmlファイルを、フォーマットの任意性を排除した形に整形できる

整形した後のファイルをdiffツールで比較すれば、とにかく差分を表示できると思う


>>197
xmlstarlet sel ... した結果を xmlstarlet unesc すればいいんじゃないかな
要はselの出力が数値文字参照になって(エスケープされて)困ってるんだと思う

203 :デフォルトの名無しさん:2009/03/14(土) 21:10:47
>>200-201
何がしたいのかよくわからんが、
実体を宣言できるのはDTDだけ。

204 :デフォルトの名無しさん:2009/03/16(月) 02:38:08
そうかなあ

205 :デフォルトの名無しさん:2009/03/16(月) 02:39:39
そうだよ。規格でそう決まってる

206 :デフォルトの名無しさん:2009/03/16(月) 10:58:33
>>203
やりたいこと
wdicのV6というフォーマットをXMLに移植すること

207 :デフォルトの名無しさん:2009/03/17(火) 03:50:15
何の説明にもなってないんだが……

208 :デフォルトの名無しさん:2009/03/26(木) 00:38:08
Microsoft.XMLDOMでProcessing Instructionの要素を取得する方法と
Processing Instructionの属性の値を読み書き方法を教えてください。

<?xml version="1.0" encoding="SHIFT_JIS"?>
<root>
  <?aaa c="0" ?>
  <eee g="0"/>
</root>

というようなXMLが有った場合、
eee要素の取得は XmlDom.documentElement.selectSingleNode("eee")
属性gの値の書き換えは、.Attributes.getNamedItem("g").text = "1"
で出来ますが、これと同じようにaaaのProcessing Instruction要素、
つまり<?aaa c="0" ?>を取得し、属性cの値を読み書きしたいのです。

この場合なら要素の取得は XmlDom.documentElement.childNodes(0)
で出来ますが、インデックス指定ではなaaaの名前指定で取得する方法をお願いします。

Microsoft.XMLDOMのバージョンは6.0です。

209 :デフォルトの名無しさん:2009/03/26(木) 08:46:34
>>208
できないんじゃないかな。PIは要素じゃないし、普通は使わないし。



210 :デフォルトの名無しさん:2009/03/26(木) 08:50:54
と、思ったけど、
selectSingleNode("processing-instruction('aaa')")
でできるような気がする。

PIの内容は単なる文字列で、属性という概念はないので、「c="0" 」は
自分でパーズするしかないと思う。


211 :デフォルトの名無しさん:2009/04/01(水) 07:34:20
ものすごく初歩的な質問だったらすみません。
xmlのツリー表示って"任意のツリーだけ最初から閉じた状態で"表示することってできるんですか?

212 :デフォルトの名無しさん:2009/04/01(水) 08:04:06
初歩的というか、意味不明です。

XMLを解釈して表示するのは、個々の処理系の責任なので、XMLとしてできるかできないかという話ではありません。
そういうソフトウェアを作りたいという話なら、答えはyesです。

213 :デフォルトの名無しさん:2009/04/01(水) 18:03:59
xml単体ではできないということですね。
普段FireFoxでxmlファイルを開いて確認しているのですが、最初から全部のツリーが開いているのが個人的に気になったもので質問させていただきました。
答えてくださってありがとうございます。

214 :デフォルトの名無しさん:2009/04/01(水) 18:45:26
>>213
それはFireFoxがそういう風に作られていると言うだけのことですから、XMLがどうかと言う話ではありませんね。
因みに、私の手元にあるXMLビューワは始めから全部閉じた状態で表示されます。

215 :デフォルトの名無しさん:2009/04/01(水) 20:54:37
>>214
件の質問者じゃないが、そのビューアがノード名だけのツリー表示ではなく
Webブラウザのような一覧性のある表示が出来るならソフト名教えて

216 :デフォルトの名無しさん:2009/04/01(水) 21:22:29
>>213
納得するのはいいが、今日が何の日か知ってるのか?

217 :デフォルトの名無しさん:2009/04/01(水) 21:52:05
一部のバカが、普段より更にバカなこと企てるが
一般人は何事もなく過ごす日

218 :デフォルトの名無しさん:2009/04/02(木) 22:55:58
すみませんが、質問です。

たのしいXML: XSLT基礎編: xsl:copy-of
http://www6.airnet.ne.jp/manyo/xml/xslt/step30.html
に載っている

http://www6.airnet.ne.jp/manyo/xml/xslt/sample30/flights.xml
ですが、IE7だときれいにテーブルとして表示されますが、それ以外のブラウザ
(Firefox 3.02, Opera 9.64, Safari 3.1.2)だと、テーブルとして表示されま
せん。

これって、IEとその他、どちらが正しいのでしょうか?

ちなみにFirefoxだけエラーになるので、ローカルに保存して試しました。

219 :デフォルトの名無しさん:2009/04/02(木) 23:19:14
>>218
xsl:output が指定されていないから table 要素をどう表示するかは処理系次第なんじゃね?

220 :デフォルトの名無しさん:2009/04/02(木) 23:31:56
>>219
なるほど!
xsl:stylesheet 要素の次に、

<xsl:output method="html" encoding="Shift_JIS"
doctype-public="-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN" />

これを挿入すると、他のブラウザでも見事にテーブルになりました。
ありがとうございました。


221 :デフォルトの名無しさん:2009/04/03(金) 11:53:02
ちょっとしつもん。
空白だけのドキュメントは、XMLデータと
してvalidでしたっけ?


222 :デフォルトの名無しさん:2009/04/03(金) 12:21:42
>>221
XMLドキュメントとしてはinvalid。ルート要素が必須。
External parsed entityとしては、OK。


223 :221:2009/04/03(金) 19:58:27
>>222
ありがと。
やっぱり要素はなんか必須なのか。

>External parsed entity
初耳。
調べたら「外部解析実体」とかいうやつね。
well-formedからルートをなくした感じ?
いつもスキーマなしのstandaloneしか
使わないから知らなかったよ。


224 :デフォルトの名無しさん:2009/04/07(火) 13:26:56
ちょw

225 :デフォルトの名無しさん:2009/04/07(火) 21:40:14
XPATH で名前空間によらずとにかく a というローカル名の要素に一致させたいんですけど、
名前空間のワイルドカードみたいな指定はできます?

226 :デフォルトの名無しさん:2009/04/08(水) 13:22:38
>>225
*[local-name()='a']


227 :デフォルトの名無しさん:2009/04/10(金) 01:59:17
お聞きしたいんですけど、どこかに、ユーザスタイルシートとしてXSLTを適用
できるWEBブラウザはありませんか?Operaは駄目でした。あとIEは使いづらい
ので避けたいです。

Amazon APIを使った開発をするとき、レスポンスをブラウザで全部表示すると、
量が多すぎて困るんで、XSLTを適用して見られたら便利かなと思うんですよ。

それとも、他にもっと便利なXMLブラウザはありますか?


228 :デフォルトの名無しさん:2009/04/11(土) 00:07:53
必要な情報だけ抜き出して表示するんじゃダメなん?

229 :デフォルトの名無しさん:2009/04/12(日) 13:36:26
>>227
Firefox

230 :デフォルトの名無しさん:2009/04/12(日) 16:22:46
Amayaはmathだけだっけ?

231 :デフォルトの名無しさん:2009/04/13(月) 01:12:03
>>229
> Firefox

すみません、どうやって設定するのでしょうか?
↓の記事によると、Firefoxは userContent.css というファイルをプロファイ
ルディレクトリに置くことでユーザスタイルシートを指定するようです。

ユーザスタイルシートによるカスタマイズ(1) - えむもじら
http://level.s69.xrea.com/mozilla/index.cgi?id=20070114_sdfx2_2

このファイル名からして、XSLTは指定できないように思えます。実際、
userContent.cssの内容をXSLTにしてみましたが、動作しませんでした。

232 :デフォルトの名無しさん:2009/04/13(月) 09:05:49
そういうアドオンを書けってはなしでしょw

233 :デフォルトの名無しさん:2009/04/26(日) 09:41:46
foo要素かbar要素を選択するXPathってどう書けばいいんでしょうか。
イメージ的には //foo or //barみたいな感じです。

234 :デフォルトの名無しさん:2009/04/26(日) 09:45:58
ああ、|が使えるんだ。
どうもスレ汚し済みませんでした。

235 :デフォルトの名無しさん:2009/04/27(月) 21:02:32
文法で質問です。解析しようとするXML中に
[adlcp:datafrom]abc[/adlcp:datafrom]
[adlcp:mast]80[/adlcp:mast]
という「:」で区切られたタグがありました。この要素中のabcや80といった内容
を抽出したく思っています。
この場合、[A:B]のAとBはそれぞれ何という文法名称を持っているのしょうか?
(Aは単に要素?)

※書き込みCGIの都合上、タグ記号を<>→[ ]にしています。



236 :デフォルトの名無しさん:2009/04/27(月) 21:04:48
名前空間

237 :デフォルトの名無しさん:2009/04/27(月) 21:07:51
A -> 接頭辞
B -> 局所名

238 :デフォルトの名無しさん:2009/04/27(月) 21:32:06
>>236-237
どれが(どっちが)本当なんですかあ?


239 :1/2:2009/04/27(月) 21:52:58
以下の様なXML(ちなみにjava.util.Propertiesが吐く出力です)
================検証対象================
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="no"?>
<!DOCTYPE properties SYSTEM "http://java.sun.com/dtd/properties.dtd">
<properties>
<entry key="fooKey">fooValue</entry>
<entry key="barKey">barValue</entry>
</properties>
========================================

に対応するXML Schemaを記述したいのですが、以下ではエラーになりました
曰く「entryは子どもに要素は持てないよ(※1)」とのことなのですが、
どこが誤っていますでしょうか・・・
(改行規制が入ったため、スキーマだけ次に記述させていただきます)

(※1)パーザーからのエラー原文
[Error] :5:21: cvc-complex-type.2.4.d: Invalid content was found starting with element 'entry'. No child element is expected at this point.

240 :239(2/2):2009/04/27(月) 21:54:12
=================定義=================
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="no"?>
<xsd:schema xmlns:xsd="http://www.w3.org/2001/XMLSchema">
<xsd:element name="properties">
<xsd:complexType>
<xsd:sequence>
<xsd:element name="entry">
<xsd:complexType>
<xsd:simpleContent>
<xsd:extension base="xsd:string">
<xsd:attribute name="key" type="xsd:string" use="required"/>
</xsd:extension>
</xsd:simpleContent>
</xsd:complexType>
</xsd:element>
</xsd:sequence>
</xsd:complexType>
</xsd:element>
</xsd:schema>
======================================


241 :デフォルトの名無しさん:2009/04/27(月) 21:54:39
>>238

<A:B />

A:B -- qualified name
A -- namespace prefix
B -- local name

242 :デフォルトの名無しさん:2009/04/27(月) 21:56:39
>>241
てんきゅう。


243 :デフォルトの名無しさん:2009/04/27(月) 22:01:12
>>239-240
エラーメッセージを読み間違えてる。
「要素'entry'から始まる不正な内容を発見しました。ここには子要素は認められません」

<sequence>は指定した要素を指定した個数だけ指定した順番で要求する定義。

244 :デフォルトの名無しさん:2009/04/28(火) 10:54:29
>>243
ありがとうございます。sequence のままの場合、
データ側を試しに一つのentry要素1つにしてみると成功しました。

何度も質問してすみませんが、「entry要素が任意個並ぶ」の場合は
どうなるのでしょうか。any と choice は×でした。

245 :デフォルトの名無しさん:2009/04/28(火) 12:31:17
>>244
っmaxOccurs, minOccurs

246 :デフォルトの名無しさん:2009/04/28(火) 14:51:09
>>245
ありがとうございます。min=0, max=unboundedで出来ました。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="no"?>

<xsd:schema xmlns:xsd="http://www.w3.org/2001/XMLSchema">
<xsd:element name="properties">
<xsd:complexType>
<xsd:sequence>
<xsd:element name="entry" minOccurs="0" maxOccurs="unbounded">
<xsd:complexType>
<xsd:simpleContent>
<xsd:extension base="xsd:string">
<xsd:attribute name="key" type="xsd:string" use="required"/>
</xsd:extension>
</xsd:simpleContent>
</xsd:complexType>
</xsd:element>
</xsd:sequence>
</xsd:complexType>
</xsd:element>
</xsd:schema>

そもそも>>239のXMLに対して妥当な書き方なのか分かりませんが…

247 :デフォルトの名無しさん:2009/04/30(木) 15:33:43
XSLTでhtml出力したいと思っているのですが、
MSXSL6でhtml出力されると
<!--hogehoge-->
<?php include("./include/index.php"); ?>
が出力されません。
コメントタグなどテキスト出力できる方法はありませんでしょうか?
よろしくお願いします。

hoge.xsl
<?xml version="1.0" encoding="shift_jis" ?>
<xsl:stylesheet version="1.0"
xmlns:xsl="http://www.w3.org/1999/XSL/Transform" >
<xsl:output method="xml" omit-xml-declaration="yes" indent="yes"
doctype-public="-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
doctype-system="http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd"
media-type="text/html" />
<xsl:template match="/"><html>
<head>
<link rel="stylesheet" href="../../css/import.css"
media="print,screen" charset="shift_jis" type="text/css" />
</head>
<body>
<!--hogehoge start-->
<div id="hogehoge">
<?php include("./include/index.php"); ?>
</div>
<!--hogehoge end-->
</body>
</html>
</xsl:template>
</xsl:stylesheet>

248 :デフォルトの名無しさん:2009/04/30(木) 16:41:57
<!--hogehoge-->は
<xsl:comment>
 <xsl:text>hogehoge</xsl:text>
</xsl:comment>

<?php ?> のほうはわかんね。

249 :デフォルトの名無しさん:2009/05/01(金) 10:04:01
VB.net2005で要素探して文字列置換する関数教えて

250 :デフォルトの名無しさん:2009/05/01(金) 22:40:36
言語に由来するAPIは言語のスレじゃないの?

251 :デフォルトの名無しさん:2009/05/03(日) 16:25:08
>>247
> <?php include("./include/index.php"); ?>
処理命令ならxsl:processing-instructionを使えばいいんでないかな。

XSLT 1.0仕様書だとここらへん。
ttp://www.w3.org/TR/xslt#section-Creating-Processing-Instructions

252 :デフォルトの名無しさん:2009/05/03(日) 21:50:08
>>248、251 ありがとうございました。
<xsl:processing-instruction name="php">
include("../../../include/business/index.php");
</xsl:processing-instruction>
でOKでした

253 :デフォルトの名無しさん:2009/05/26(火) 06:21:49
Java(6)でXHTML文書をorg.w3c.dom.Documentに読み込んだあと、そのまま
javax.xml.transform.Transformerで出力すると、
出力結果の文書に、元の文書にはなかった属性(たとえば<a>に shape="rect")が
追加されてしまいます。
これを抑止する方法はないでしょうか?
これらの属性値は暗黙のデフォルト値のようで、
出力前にElement#removeAttributeNode()で削除することができません。
(削除してもデフォルト値で復活してしまう)
Transformerのパラメータ等で属性のデフォルト値出力を抑止できると
大変たすかるのですが、対処法をご存じないでしょうか?


254 :デフォルトの名無しさん:2009/05/26(火) 22:47:05
aじゃなくてareaじゃないの?

255 :デフォルトの名無しさん:2009/05/27(水) 07:05:19
>254
ttp://w3g.jp/xhtml/dic/a#shape

あと、ttp://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtdに

<!ELEMENT a %a.content;>
<!ATTLIST a
%attrs;
%focus;
charset %Charset; #IMPLIED
type %ContentType; #IMPLIED
name NMTOKEN #IMPLIED
href %URI; #IMPLIED
hreflang %LanguageCode; #IMPLIED
rel %LinkTypes; #IMPLIED
rev %LinkTypes; #IMPLIED
shape %Shape; "rect"
coords %Coords; #IMPLIED
target %FrameTarget; #IMPLIED
>

とあります。

256 :デフォルトの名無しさん:2009/05/27(水) 20:08:34
XMLとDTDをテキストファイルに書いて
データベースを作ったんだけど、
それらのファイルを開いて検索したり手軽にするには
どうしたらいいですか?


257 :デフォルトの名無しさん:2009/05/27(水) 20:38:44
データベースというものがあってだな

258 :デフォルトの名無しさん:2009/05/28(木) 00:54:15
XMLのフリーのDBMで定番ってあるの? PostgreSQLとかMySQLみたいな。

259 :デフォルトの名無しさん:2009/05/28(木) 00:55:08
DBMじゃなくてDBMSでした。

260 :デフォルトの名無しさん:2009/05/28(木) 11:32:26
COBOLのフリーのJAVAで定番ってあるの? EclipseとかNetBeansみたいな。

261 :デフォルトの名無しさん:2009/05/29(金) 13:35:02
XULに未来はあるの?

262 :デフォルトの名無しさん:2009/05/30(土) 14:37:02
俺メモ

//div/div より //div[parent::div]
//div//div より //div[ancestor::div]

の方が早い

263 :デフォルトの名無しさん:2009/05/30(土) 19:45:51
>>262
へぇーへぇーへぇーだけど、もろ実装依存じゃないの?
ちなみに、どういう要因でそうなってるの?

264 :デフォルトの名無しさん:2009/05/30(土) 21:22:59
実装依存ではあるけど、たいていはスラッシュって閉じタグの検出用じゃないか?
だから省略するより軸は正規構文で書く方が早いのは納得できる

265 :デフォルトの名無しさん:2009/05/31(日) 11:38:40
実装毎に差はあると思いますが、自分の知る限りでは全部早いです

先祖は1本腺で辿れるが、子孫は無数。とか構造的なもん?
漠然としてますが、自分なりの解釈です

俺メモ
//div//div//div より //div[count(ancestor::div)=2]
の方が若干早い



266 :デフォルトの名無しさん:2009/06/11(木) 09:20:27
誘導されてきました。
【OS】 Windows XP SP2
【PC】 VAIO typeT
【質問内容】 xslファイルのエラー解決法を教えて下さい。@の部分がエラーですと言われるのですが、文法は間違ってないハズなのに…
ファイル名:Sample1.xsl

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS" ?>

<xsl:stylesheet version="1.0"
xmlns:xsl="http://www.w3.org/1999/XSL/Transform">
<xsl:output method="xml" encoding="Shift_JIS" />


<!-- 文章 -->
<xsl:template match="/">
<root>
<xsl:apply-templates select="cars"/>
</root>
</xsl:template>


<!-- 車リスト -->
<xsl:template match="cars"/>
<cars>車リストを処理しました。</cars>
@→</xsl:template>

</xsl:stylesheet>

267 :デフォルトの名無しさん:2009/06/11(木) 09:25:13
 

268 :デフォルトの名無しさん:2009/06/11(木) 11:27:42
<xsl:template match="cars"/>

のケツに付いてる/でtemplate要素が終わっちゃってるからじゃない?

269 :デフォルトの名無しさん:2009/06/11(木) 21:13:39
文法間違ってないって自信はどこからくるんだ?
バカでも文法知ってれば、このイージーミスは一目でわかるだろ


270 :デフォルトの名無しさん:2009/06/11(木) 21:55:10
>@→</xsl:template>
missmatched closed tag xsl:template.


271 :266:2009/06/12(金) 01:28:59
>>268さんの方法で試したら動きました。ありがとうございましたm( )m

272 :デフォルトの名無しさん:2009/06/12(金) 12:00:16
XML専用機能の付いたテキストエディタを使えば
こんな凡ミスは防げるのに。

273 :デフォルトの名無しさん:2009/06/12(金) 23:47:43
mozilla系に読み込ませればexpatが怒ってくれる

274 :デフォルトの名無しさん:2009/06/13(土) 01:29:33
>>273
わざわざそんなモノをひきあいに
出さなくても、IEでおk。

275 :デフォルトの名無しさん:2009/06/13(土) 01:35:23
ごめんねカーチャンOSがOpenSolarisだから
IEが使えなくてごめんね

276 :デフォルトの名無しさん:2009/06/13(土) 01:51:24
むしろ今時winでしか使えないIEを出す方が間違ってる

277 :デフォルトの名無しさん:2009/06/13(土) 01:59:24
macの無くなっちゃったんだよね……
10年ぐらい前に親が買ってきたmacにIE4.5を入れてはしゃいでたのが懐かしい

278 :デフォルトの名無しさん:2009/06/13(土) 03:06:55
カーチャンやめろw
知人スレかと思ったわw

279 :デフォルトの名無しさん:2009/06/18(木) 01:28:42
C言語からexpatを使っているんですけど、タグの要素内容を取得するのってどうすればよいのでしょうか?
属性は取得できたのですが。

280 :デフォルトの名無しさん:2009/07/01(水) 17:31:38
<xsl:sort>で躓いているのですが、data-type="text" でのascending, descending というのは
文字列の何を基準に並び替えているんですかね?文字数?

例えばxmlファイル<book>配下にそれぞれ下記の出現順に<publish>が並んでいて
<publish>昭和システム</publish>
<publish>昭和システム</publish>
<publish>ハードバンク</publish>
<publish>頌栄社</publish>

xslファイルで下記のように並び替えると
<xsl:for-each select="book">
 <xsl:sort select="publish" data-type="text" order="ascending" />

ハードバンク
昭和システム
昭和システム
頌栄社
の順で並びます。

何故、ハードバンクが一番上にくるのでしょうか?
ハードバンクと昭和システムの昇順の差異はどこでしょうか?



281 :デフォルトの名無しさん:2009/07/01(水) 17:42:17
Unicodeのコードポイント順だろうけどちゃんと調べたほうがいいぞ

282 :デフォルトの名無しさん:2009/07/01(水) 17:56:39
ありがとうございます。
なるほど、深いですね・・・
とりあえず飛ばして先進みます。

283 :デフォルトの名無しさん:2009/07/03(金) 00:11:48
あるXMLに任意のXSLTを適用した結果のXMLを出力するような、
コマンドラインで使えるフリーのツールって知りませんか?

検索の仕方が悪いのかもしれないけれど、
ブラウザしか見あたらなくて

284 :283:2009/07/03(金) 00:15:37
検索ワードに「コマンドライン」って入れるのを忘れてましたw

ぼろぼろ出てきたけれどどれが良いのやら
お勧めがあったら教えてください

285 :デフォルトの名無しさん:2009/07/03(金) 03:48:42
Xalanでいいだろ

286 :デフォルトの名無しさん:2009/07/03(金) 15:01:01
>>285
どもです。試してみます。
ありがとうございました。

287 :デフォルトの名無しさん:2009/07/04(土) 02:47:29
以下の条件を満たすe1要素を取得するXPathはどう書けばいいんでしょうか
・a1属性の値がv1である
・a2属性の値が共通しているe2要素が同文書中に存在する
 ・そのe2要素のa3属性の値がv2である
サンプル:
...
<e1 a1="v1" a2="hoge">...</e1>
...
<e2 a2="hoge" a3="v2">...</e2>
...

288 :デフォルトの名無しさん:2009/07/04(土) 03:44:19
@a1="v1"のe1要素リストを取得する

@a3="v2"のe2要素リストを取得する

e1@a2の値を一つ取り出して、e2@a3と照合←繰り返す

おわり

289 :デフォルトの名無しさん:2009/07/04(土) 03:46:30
ああすまん三つ目を間違えた

リストのe1@a2の値を一つ取り出して、リストのe2@a2と照合←繰り返す

290 :デフォルトの名無しさん:2009/07/04(土) 05:10:36
>>287
xsltのように外部で変数を定義できる環境があれば一本のxpath式でかけるが、そうでないなら無理。

291 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 16:22:40
任意のXMLを任意のXSLでするCOBOLのJAVAってどこにありますか?
任意の検索をしてみましたが、あらゆるサイトは私を苦しめました。
あなたたちの力は私を大いに助けるでしょう。そして、は、にだけ、私のもので。

292 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 19:12:07
回答が欲しいので、あげておきます。

293 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 19:22:15
japanese please

294 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 19:55:44
どう見ても日本語だろwww

295 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 19:58:43
>>293は面白いと思って書き込んだんだよ・・・

296 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 19:58:50
どう見ても機械翻訳だけど
なんでわざわざ2chの過疎スレに投げるのw

297 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 20:01:14
ここって過疎スレなのか?
俺たちがいるってことは世界の中心なんだろ?

298 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 20:02:44
どこが機械翻訳やねん

299 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 20:04:37
どこが機械語やねん

300 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 20:06:04
神ktkr

301 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 20:21:05
http://studiokingyo.fc2web.com/
天才プログラマーって本当にいるんだな・・・

302 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 20:45:57
 

303 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 20:48:10
>>301
そのページのどこを読めばそういう感想に至るのかについてkwsk

304 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 20:51:57
>>301
ライブラリ開発といえばそこだよな
そこのC言語ライブラリはマジで最強

305 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 20:55:31
そこのTipsはプログラマなら必見の内容

306 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 21:00:27
>>303
まぁ、プログラマじゃなきゃ分からんわなwww

307 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 21:15:09
なんという乞食サイト

308 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 21:15:33
kwskとかないわ・・・

309 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 21:17:14
具体的な指摘もできないで何が「乞食サイト」だ

310 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 21:20:57
技術情報が豊富だな

311 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 21:39:42
>>301
こっちも参考になるよ
http://dkingyoutility.sourceforge.jp/

最先端の技術をハッキングしているし、将来有望なプログラマだね

312 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 22:51:27
失せろスレチども

313 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 23:53:22
なんでこんな過疎スレに荒らし沸いてるん?

314 :デフォルトの名無しさん:2009/07/05(日) 23:55:32
>>312-313
スレ違い
うせろ

315 :デフォルトの名無しさん:2009/07/06(月) 00:25:15
一度アク禁喰らってきたらいいよ

316 :デフォルトの名無しさん:2009/07/06(月) 00:57:15
お前がな

317 :デフォルトの名無しさん:2009/07/06(月) 05:06:16
 

318 :デフォルトの名無しさん:2009/07/06(月) 16:58:04
-->

319 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 01:05:58
 

320 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 02:39:32
<!-- age -->

321 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 03:08:57
結局、>>291の質問に答えられる奴はここにはいないんだなwww

322 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 07:42:25
不覚にもワラタw
当たり前だろwww

323 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 16:39:33
ローカルのXMLをXSLスタイルシートを使ってブラウザ表示させていますが、
IE8では問題なく表示可能。FireFox3.0では何も表示されません。

ただし、<?xml-stylesheet type="text/xsl" href="http://hoge.hoe/hoge.xsl" ?> としている場合。
XSLファイルもローカルにおき、<?xml-stylesheet type="text/xsl" href="hoge.xsl" ?>とすると問題なく表示されます。

サーバの返すMIME-Typeの問題かと思いましたが、text/xmlでもtext/xslでもapplication/xslでもやはりだめです。
# 関係ないですが、IE8はtext/xmlだとXSLスタイルシートは適用されないよう。

どういう原因が考えられるでしょうか?

324 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 16:50:44
よく分からんけど、別ドメインへのアクセスを抑制するセキュリティ上の問題じゃねえの。

ちなみにXSLスタイルシートのMIMEタイプはapplication/xslt+xmlまたはapplication/xml

325 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 16:59:16
なるほど。
ありがとうございます。
その線で調べてみます。

326 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 23:30:42
表示ですが、それは支障なくIE8のローカルのXMLを表示できます。
XSLスタイルシートがあるブラウザ。 FireFox3.0に何も表示しません = あります。

「/テキストはxsl(xml)です。」. . xmlに喜ばせられます。
そして、あなたが言われて、タイプがあったとき<それを表現しました>、それを仮定するとき、
それが「テキスト/xsl」<の「Http://hoge.hoe/hoge.xsl」と等しい謝意Hrefに言われた、--スタイルシートになるのが、等しかったときに。

そのうえ、XSLがファイルする地元住民は、置かれます。
Hrefは「Hoge.xsl?」です。 問題、大部分へのMIMEの種類について。
サーバそれでテキスト/xml、テキスト/xsl、および>さえ役に立たなくて、リターンのときに等しい方が静まっているのを見て、支障なくそれを表示しました。
アプリケーション/xsl。
しかしながら、IE8がテキスト/xmlであるときに、それは
#、が関係ないXSLスタイルシートです: それを適用させないでください。

どんな原因が考えられますか?

327 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 23:39:03
japanese please again

328 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 23:42:43
(来世で再び日本人になってください)

329 :デフォルトの名無しさん:2009/07/07(火) 23:44:25
とりあえず地元住民についてkwsk

330 :デフォルトの名無しさん:2009/07/09(木) 01:42:26
定期あげ

331 :デフォルトの名無しさん:2009/07/10(金) 23:34:14
定期あげ

332 :デフォルトの名無しさん:2009/07/11(土) 02:26:24
定期あげ

333 :デフォルトの名無しさん:2009/07/12(日) 04:35:57
定期あげ

334 :デフォルトの名無しさん:2009/07/12(日) 06:05:35
<age period="regularly"/>

335 :デフォルトの名無しさん:2009/07/12(日) 15:10:08
<age period="regularly"/>

336 :デフォルトの名無しさん:2009/07/12(日) 16:40:01
<response action="age" period="regularly" />

337 :デフォルトの名無しさん:2009/07/12(日) 17:58:05
――すなわち、過去のある時点である人が「ほげ」を使用すると、そこには「ほげ」の場が作られる。
そのとき、たまたま「ほげ」に共鳴した人がいれば「ほげ」の場は強められ、他の人にも影響を与える。
共鳴が繰り返されるうちにやがて、「ほげ」の場がより強力になり、日本全国で「ほげ」を使う人が増え、「ほげ症候群」と呼ばれるほど共鳴した人々が現われたのである。
また、「形の場」は現在だけでなく未来に対しても影響を与える。
すなわち、一度「ほげ」の場が構成されてしまうと、それ以後に生まれた人にすらその影響が及ぶのである。
特に、ユングの言うところの「集合的無意識」に影響を与え、意識が低下しているときに「ほげ症候群」の症状が現われやすい。
例えば、納期に追われながら、朦朧となりつつもプログラムを組む職業プログラマはソースプログラムの中に "hoge" を使用する傾向が高いと言われている。
しかし、最も顕著な例は、最 近 の 赤 ん 坊 が 「 ほ げ ぇ 、 ほ げ ぇ 」 と 産 声 を あ げ つ つ こ の 世 に 生 ま れ て く る こ と で あ ろ う 。

http://kmaebashi.com/programmer/hoge.html

338 :デフォルトの名無しさん:2009/07/12(日) 19:28:26
<response action="age" period="regularly" />

339 :デフォルトの名無しさん:2009/07/12(日) 20:22:21

XML 「ひ、あ……ん、や、だめぇ……んッ!」

340 :デフォルトの名無しさん:2009/07/12(日) 22:28:52
<response action="age" period="regularly" />

341 :デフォルトの名無しさん:2009/07/12(日) 22:49:43
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

342 :デフォルトの名無しさん:2009/07/13(月) 00:39:14
またスクリプトか

343 :デフォルトの名無しさん:2009/07/15(水) 08:17:00
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


344 :デフォルトの名無しさん:2009/07/15(水) 18:43:34
このスレに何が起きたage

345 :デフォルトの名無しさん:2009/07/15(水) 21:06:20
<thread name="XML総合" part="3">
<wadai is_empty="true" damepo="true" />
</thread>

346 :デフォルトの名無しさん:2009/07/15(水) 22:10:32
element thread {
  content
  & attribute name { text }
  & attribute part { xsd:positiveInteger }
}

content = empty


347 :デフォルトの名無しさん:2009/07/15(水) 22:51:44
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  
    |::    ∈∋    ヽ  |
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、| 
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

class thread extends Thread {
    private String name = "XML総合";
    private int part = 3;

    public void run() {
        while (true) System.out.println("<response action=\"age\" period=\"regularly\" />");
    }
}


348 :デフォルトの名無しさん:2009/07/16(木) 10:00:57
dtdの属性値列挙型みたいに同じ属性に複数の値を持たせるにはどうするの?
ビットフラグみたいな扱いで、
<encode available=(shift_jis|euc|utf-8) />
みたいにやりたいんだが。

<encode shift_jis="true" euc="true" />
こういうのがいいのかもしれんが、既存定義の属性名が重複してて、
新たに追加するのは避けたい。


349 :デフォルトの名無しさん:2009/07/16(木) 10:24:00
>>348
XMLの仕様としては何も決まっていない。
属性値はただの文字列だから、好きなように区切り文字を定義すればいい。

参考までにXML Schemaでは、スペースを区切り文字としてList型が定義されている。
http://www.w3.org/TR/xmlschema11-2/#list-datatypes

350 :デフォルトの名無しさん:2009/07/16(木) 10:53:05
>>349
ありがとう。調べてみます。
org.xml.sax.Attributes#getValue(int index)が
> If the attribute value is a list of tokens (IDREFS, ENTITIES, or NMTOKENS), the tokens will be concatenated into a single string with each token separated by a single space.
と言ってるのも同じポリシーかな。

パーサまかせじゃなくてjavaで処理するなら何を区切り文字にしてもいいんだけど、
なるべくなら標準に近い形で組み込みたくて。
(変な仕様だとかっこ悪いし)

351 :デフォルトの名無しさん:2009/07/16(木) 17:56:47
だから標準なんてないんだと…

352 :デフォルトの名無しさん:2009/07/16(木) 19:18:51
SGML/XML的には空白区切りが流儀ということで合ってるよ。
それに合わせる必要はないけども。


353 :デフォルトの名無しさん:2009/07/17(金) 06:19:54
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


354 :デフォルトの名無しさん:2009/07/17(金) 09:35:49
XMLにバイナリ(base64)を仕込むのはアイコン程度なら断然有りだな。
XMLスキーマは何か一部で不評みたいだけど個人的には好き。

355 :デフォルトの名無しさん:2009/07/17(金) 09:51:53
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


356 :デフォルトの名無しさん:2009/07/17(金) 19:21:14
>>354
HTMLにもデータURLってのが追加された
みたいだしな。
早く普及してほしい。


357 :デフォルトの名無しさん:2009/07/17(金) 22:42:20
このスレの最初の方で、バイナリデータにはPI使えってあるけど
それだとデータ内に?>が入っていた場合に破綻するよね?

BASE64も読むのに結構時間かかりそうだし、
巨大なバイナリデータを表現したい時は、別ファイルにするしかないのか。
サイズ指定して、生のバイナリデータそのまま埋め込めるように
ならないかな。

358 :デフォルトの名無しさん:2009/07/18(土) 00:27:54
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

359 :デフォルトの名無しさん:2009/07/18(土) 01:32:54
>>357
BASE64で埋め込んで、XML自体をバイナリXMLにして送る、とかだとどーなるんだろ

360 :デフォルトの名無しさん:2009/07/18(土) 06:52:49
BASE64はデータ量がきっちり1.333..倍になる。
単位時間が求められる変換は基本的にちょっぱやで終わるよ。
ただBASE64で送って良いサイズはメールと同じだと思う。
だいたい1MB以下、もうちょっと許容して2MB以下って所。

361 :デフォルトの名無しさん:2009/07/18(土) 07:55:57
それなんてドット絵復権フラグ?

362 :デフォルトの名無しさん:2009/07/18(土) 23:31:31
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

363 :デフォルトの名無しさん:2009/07/19(日) 05:29:38
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


364 :デフォルトの名無しさん:2009/07/19(日) 19:24:11
プラットフォーム非依存で構造的(階層的)なメッセージを
転送効率が問題になるほどの大量データ転送を実装したいのなら、
(テキスト形式である)XMLではなく、バイナリ形式のメッセージ仕様を
採用するのがよいと思う。もちろんソケットプログラミングの知識が
必要であったり、(Webキャッシュが利用できなくなることによる)
スケーラビリティの課題を抱えるというデメリットもあるが。

バイナリエンコーディング例 [詳細はWikipedia等を参照]
・XDR(Externel Data Representation, ONC/RPC)
・BER(Basic Encoding Rules, OSI/ASN.1)
・AMF(Action Message Format, Adobe ActionScript)

365 :デフォルトの名無しさん:2009/07/19(日) 23:04:25
バイナリデータでもキャッシュはできるだろ…

366 :364:2009/07/20(月) 00:15:55
ここでは、HTTPを使用せずに(ソケット上で)独自のプロトコルを
実装することを提案している。
HTTPではないから、当然Webキャッシュは利用できない。

もちろんBase64等でテキストエンコードしてからHTTPで転送することは
論理的には実現可能だが、(トンネリング実装の場合を除き)実質的には無意味。

367 :デフォルトの名無しさん:2009/07/20(月) 00:40:11
Base64とか通さずapplication/octet-streamとか*/x-ナントカにして
直接HTTP上でバイナリデータ送ったらだめなの?


368 :デフォルトの名無しさん:2009/07/20(月) 03:37:05
節子それ画像ファイルやないウィルスや、ってことにならなければ
いいんじゃないかな

369 :デフォルトの名無しさん:2009/07/20(月) 05:09:17
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

370 :デフォルトの名無しさん:2009/07/20(月) 07:09:02
いやぁよく寝た
やっぱXML最高だわさ

371 :デフォルトの名無しさん:2009/07/20(月) 10:51:38
ttp://www.w3.org/XML/Binary/

372 :デフォルトの名無しさん:2009/07/21(火) 00:11:07
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


373 :デフォルトの名無しさん:2009/07/21(火) 21:39:08
<response action="age" period="regularly" />

374 :デフォルトの名無しさん:2009/07/23(木) 23:32:55
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

375 :デフォルトの名無しさん:2009/07/25(土) 23:57:46
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

376 :デフォルトの名無しさん:2009/07/30(木) 22:33:57
XSLTについて聞きたいのですが…

・<xsl:with-param><xsl:value-of select="要素"/></xsl:with-param>
で他のテンプレートに値を渡したとき、受け取った側では型は
どうなってしまうのでしょうか。
単に「要素の値(テキストノード?)」しかとれないでしょうか。
・受け取った側で要素の名前が知りたいのですが
良い方法があったら教えてください。

いろいろ調べたのですがネット上に情報が少なく
本屋にも本が少なくこの分野は大変ですね…
リファレンス的に使える本などありましたら併せて紹介ください。

377 :デフォルトの名無しさん:2009/08/01(土) 15:22:12
ああ…どこが理解できてないのか段々わかってきた。
何渡しても「結果ツリーフラグメント」っつー奴になってんのね。
型判別できるわけじゃないし、ノードとしても見えないし
使いづらいですなぁ…

378 :デフォルトの名無しさん:2009/08/04(火) 23:42:13
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


379 :デフォルトの名無しさん:2009/08/13(木) 08:09:43
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

380 :デフォルトの名無しさん:2009/08/22(土) 03:55:22
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

381 :デフォルトの名無しさん:2009/08/22(土) 06:20:03
ギャラクシーエンジェルTV版のノーマッドなのはわかるんだが、なぜ…


382 :デフォルトの名無しさん:2009/08/22(土) 08:04:08
このコピペが貼られる度、糞スレ度合いが3上昇

383 :デフォルトの名無しさん:2009/09/01(火) 02:32:56
だれかこのスクリプト荒らし報告してる?かなり前からいるけど

384 :デフォルトの名無しさん:2009/09/01(火) 04:08:40
荒らされて困っている人がいないので……

385 :デフォルトの名無しさん:2009/09/02(水) 09:42:26
XML SpyみたいにC++用のコードが吐けるツールを探してるんだけど、Linuxで動作するコードを吐けるツールってあるかな。
XML SpyはWindows用のみ吐けるっぽいんだよね。

386 :デフォルトの名無しさん:2009/09/04(金) 01:26:23
>>385
XMLSpy for Linux

387 :デフォルトの名無しさん:2009/09/08(火) 08:48:38
WEB上のHTMLやらXMLを読み込んで自動でデータ収集するソフトを作ってるけど
ちゃんとタグで閉じてなかったりへんな文字が入ってたりするページが多すぎ。
結局手動で処理する部分は必要だね。

388 :デフォルトの名無しさん:2009/09/08(火) 09:23:54
>へんな文字
実態参照や数値参照ではないのか

389 :デフォルトの名無しさん:2009/09/09(水) 23:10:08
質問です。
Windows XP Professional C#、 .NET 3.5、 Visual Studio 2008 Proの環境で開発をしています。

たとえば、書きのようなXmlドキュメントがあったとして、
属性kensakutaishougai、kensakutaishougai1、kensakutaishougai2以外の属性をすべて検索したいのですが、
どのようなXPathを書けばよいでしょうか?

とりあえず、
"//@*"
で、属性全てを検索できるのはわかったのですが、これだとkensakutaishougaiXも検索されてしまうため、適切ではありません。

宜しくお願いします。

<node1 attr1="abc">
  <node2 attr1="def" attr2="ghi" />
  <node3 attr3="def" attr4="ghi" />
  <node4 attr5="def" attr6="ghi" kensakutaishougai="xxx" />
  <node4 kensakutaishougai1="xxx" kensakutaishougai2="yyy" />
</node1>

390 :デフォルトの名無しさん:2009/09/09(水) 23:11:49
>>389 追記

ちなみに、ノードnode1,node2を検索しようと思った場合に
"//*[self::node1 or self::node2]"
とやれば良い事は分かってます。同じようにしたいのですが……

391 :デフォルトの名無しさん:2009/09/10(木) 01:45:02
>>390
ヒント: local-name() で文字列比較



392 :デフォルトの名無しさん:2009/09/10(木) 03:23:37
>>389
許されるならXPathよりLINQ to XMLつかったほうが楽だと思うよ。

393 :デフォルトの名無しさん:2009/09/10(木) 21:06:46
VB6でもXMLのタグを読み込んだり書き出したり出来るんでしょうか?

394 :デフォルトの名無しさん:2009/09/10(木) 22:31:30
>>393
参照設定からMSXMLを探すんだ。ただし、少なくともバージョン3以上、3か4か6。

395 :デフォルトの名無しさん:2009/09/10(木) 22:45:33
>>394
サンキューです。やってみますね。

396 :デフォルトの名無しさん:2009/09/12(土) 03:33:34
>>387
むかしむかしトライデントのパーサーが糞すぎて
IEでしか読めないhtmlが出回りだしたころNNがHTMLの正規化という方法を考案してな。

1)必ず必要なものはパース前に存在すると仮定する
2)パース中に必要になったものはとりあえず付け足してみる
3)エラーでパースを止めずに無視して進める

とりあえずこれやれば多少は読めるよ。
まあこれだけだといわゆるお尻pの処理がめんどくさいんだが。
HotJavaのパーサーですら実装してるからJDKのソース読んでみ。

ちなみにHTMLの正規化という単語はもう死語だからググっても出てこないよ。
実装して当たり前くらいに浸透してるからソース読んだ方が早い。


397 :デフォルトの名無しさん:2009/09/12(土) 03:35:50
ああ、xmlパーサでこれやると破定するから。そういうパーサもあるけど。

398 :デフォルトの名無しさん:2009/09/12(土) 10:28:13
ちなみに破定という単語はもう死語だからググっても出てこないよ。

399 :デフォルトの名無しさん:2009/09/12(土) 10:41:50
破綻の百姓読み「はじょう」の当て字だろ?

400 :デフォルトの名無しさん:2009/09/12(土) 22:30:32
xmlを読み込んで適当なサイズのバッファに格納しといてそれをパーサーに食わせたときに、バッファサイズが小さくて要素名を途切れさせてしまったらパースに失敗するんでしょうか?

401 :デフォルトの名無しさん:2009/09/12(土) 22:58:48
てかパーサに食わせるxmlが千切れてたら、そりゃダメだろ

402 :デフォルトの名無しさん:2009/09/12(土) 23:02:30
タグの開始と終わりがちゃんとバッファ内に収まるように担保してあげないといけないということですか?

403 :デフォルトの名無しさん:2009/09/12(土) 23:16:11
そんなへぼい実装のわけないだろ

404 :デフォルトの名無しさん:2009/09/13(日) 20:46:20
文字列変数相手にしかパースできない汎用パーサはあまり見たことない。一度それっぽいのを正規表現ぐちゃぐちゃのやっつけで作ったけど。

オブジェクト指向環境用のパーサなら普通、その都度「もっと字をよこせ」と供給側オブジェクト(何ちゃらストリーム)に要求するような仕組みになってんじゃないかな。
JavaでいうならXMLReaderとInputSourceとか。

オブジェクト指向でないなら、おそらく呼び出し元の方へ「字が足りないから、途中の状態はキープしてるから、残りもよろしく」と結果を返してきそう。


・・・ところで fxis さんとこの日本語情報はどこにいってしまったんだー

405 :デフォルトの名無しさん:2009/09/14(月) 18:57:45
>>396
糞だったのはNN。
IEのほうがずっとマシだった。


406 :デフォルトの名無しさん:2009/09/14(月) 23:15:47
いつの時代の話だ?まさかNN5とか言わないよな

407 :デフォルトの名無しさん:2009/09/15(火) 10:28:56
だんだん
はなしが
ずれて…

408 :デフォルトの名無しさん:2009/09/16(水) 00:03:11
そもそもリカバー続行するようなパーサは「XMLプロセッサ」名乗れないんじゃなかったっけ?

409 :デフォルトの名無しさん:2009/09/16(水) 00:34:24
XMLプロセッサを名乗る基準なんて定められてないよ

410 :デフォルトの名無しさん:2009/09/16(水) 01:24:28
まず>>387がHTMLとXMLをごっちゃにしたカキコして(これは問題なし)、
それに対して>>396が、(このXMLスレで)HTMLパーサのうんちくを
語りはじめたものだから、それ以降はスレの流れがグタクタに。
>>405,406もグダグダな流れに気が付かず。

タグの閉じていない(>>387)SGML文書はHTMLであるかもしれないけど、
XMLじゃありません。HTMLとXMLをごっちゃにして議論しないでーーー!!

411 :デフォルトの名無しさん:2009/09/16(水) 02:05:27
end-tagのないxmlをパースできるパーサもある

412 :デフォルトの名無しさん:2009/09/16(水) 03:27:18
>>416

タグの閉じていない(end-tag)のないSGML文書はXMLではありません。
>>416のパーサはSGMLパーサ(あるいはHTMLパーサ)と呼ばれるもの。
けっしてXMLパーサ(あるいはXMLプロセッサ)なんかじゃありません。
ごっちゃにしないでくださーーーい!!

413 :デフォルトの名無しさん:2009/09/16(水) 03:31:16
>>412
- タグが閉じていてもSGML文書はXML文書とは限らない。
- XML文書だからといってタグが閉じてるとは限らない(ie. well-formedでないXML文書)
- XMLプロセッサはヴァリデーションを行わない場合、well-formedでない文書も受け入れてよい。

414 :デフォルトの名無しさん:2009/09/16(水) 07:56:49
>>416に期待

415 :デフォルトの名無しさん:2009/09/16(水) 12:09:14
416 ズザー

>>409
すまん、名乗るのは勝手だよな。
XML1.0規格の5章あたりのうろ覚え知識で、規格書上の「定義」の話をしてみた。
今読み直したら、「エラー報告」さえあれば整形式エラーのリカバーを継続しても構わないみたい。

>>413
>- XMLプロセッサはヴァリデーションを行わない場合、well-formedでない文書も受け入れてよい。

同じ話かな?

いずれにせよ、XMLプロセッサが異常系も上げずに変なXML読んで、ベンダ間で違う解釈されるのは勘弁なんだな。
XHTMLぐらいならいいんだけど。いや、よくない。

416 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 07:18:57
VC++2003でアンマネージド開発してます
MSXML4.DLLをインポートしてXML処理の実験をしてたのですが

<ROOT><TestNode>TestText</TestNode></ROOT>

上記のXMLデータをIXMLDOMDocument、IXMLDOMElement、IXMLDOMTextを使用して生成し
Test.xmlというファイルに保存するまではできました
しかし、その後このXMLファイルをIXMLDOMDocument::loadで読み込んで
documentElementからfirstChildを取得しようとするとエラーが起きてしまいます
「場所 0x00000000 の読み込み中にアクセス違反が発生」等と表示されるので
たぶんfirstChildが無いと言うことなんだと思いますが
あるはずのものがなぜ無いのでしょう?
ためしにIXMLDOMDocument::getElementByName(_bstr_t("TestText"))をして
取得したIXMLDOMNodeListのlengthを調べると0でした

ちなみに、loadはちゃんと戻り値がVARIANT_TRUEであることを確認しています

何かおかしなXMLだったりするのでしょうか?

417 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 09:56:15
>>416
MSXMLは詳しくないけど、

> 「場所 0x00000000 の読み込み中にアクセス違反が発生」等と表示されるので

firstChild がない以前に、親ノードがぬるぽになってない?

> getElementByName(_bstr_t("TestText"))

_bstr_t("TestNode") じゃないの?


418 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 10:05:33
>>417
> 親がぬるぽ
最初は自分もそう思ったのですが
デバッグしてポインタ値を見る限り、0x03aなんとかとちゃんと有効なアドレスが入ってるようでした

_bstr_t("TestNode")ですね
コピペじゃなくて書き写ししたので、書き込んだ時に間違えてました・・・

419 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 10:56:20
getElementByName() って存在するの? getElementsByTagName() では?


420 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 12:21:53
コメントをブラウザ上で流れるようにしたい
っていうかぶっちゃけらいつべっていう動画配信サイトでニコニコ仕様を作りたいんだけれども
どうなってるの

421 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 12:29:13
>>419
すいません、そこも書き込み間違いです・・・orz

422 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 12:33:54
>>420
なんでこのスレに書き込もうと思ったの?

423 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 13:16:59
>>421
IXMLDOMDocumentを得てからクラッシュするまでのコードを*ぜんぶ*
見せたほうが良いと思われる。


424 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 13:33:30
>>422
なんか調べたところによると、ブラウザってXMLで作られてるらしいんだぜ……?

425 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 14:12:01
>>423
そうですね、ソースのその部分を載せてみます

VOID XmlTest() {
  MSXML4::IXMLDOMDocument* w_lpDocument;
  MSXML4::IXMLDOMElement* w_lpRoot;
  MSXML4::IXMLDOMNode* w_lpNode;
  TCHAR w_szAppPath[MAX_PATH];
  std::wstring w_strAppPath;
  std::wstring w_strXmlFile;
  _variant_t w_varText(_TEXT("ChangeTestText"));

  ::GetModuleFileName(NULL, w_szAppPath, MAX_PATH);
  w_strAppPath = w_szAppPath;
  w_strXmlFile = w_strAppPath.substr(0, (w_strAppPath.rfind(_TEXT('\\')) + 1));
  w_strXmlFile += _TEXT("Test.xml");

  ::CoInitialize(NULL);

  if (SUCCEEDED(CoCreateInstance(MSXML4::CLSID_DOMDocument, NULL, CLSCTX_INPROC_SERVER,
      MSXML4::IID_IXMLDOMDocument, (LPVOID*)(&w_lpDocument)))) {
    w_lpDocument->async = VARIANT_FALSE;
    if(w_lpDocument->load(_variant_t(_TEXT("XMLファイルのパス"))) == VARIANT_TRUE) {
      w_lpRoot = w_lpDocument->documentElement;
      w_lpNode = w_lpRoot->firstChild;  ←※ここでエラー
      w_lpNode->nodeValue = w_varText.GetVARIANT();
      w_lpDocument->save(_variant_t(w_strXmlFile.c_str()));
    }
    w_lpDocument->Release();
  }
  ::CoUninitialize();
}

426 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 15:12:23
>>425
古い知識かもしれなくて悪いんだけど
 w_lpDocument->get_documentElement(&w_lpRoot)
じゃないか。
こういうの煩雑で嫌ならIXMLDOMDocumentPtrとか使えばよかったんだと思う。

427 :デフォルトの名無しさん:2009/09/17(木) 21:32:16
>>425
IDEが提示してくれるプロパティらしきものはフェイクなんですかね・・・
とりあえず、仰るとおりにメソッド使用にして、各操作にSUCCEEDEDをかませて見たのですが
今度はDOMDocumentのloadで読み込みに失敗してるみたいです・・・もう何がなにやら・・・

if(SUCCEEDED(::CoCreateInstance(MSXML4::CLSID_DOMDocument, NULL, CLSCTX_INPROC_SERVER,
   MSXML4::IID_IXMLDOMDocument, (LPVOID*)(&w_lpDocument)))) {
 w_lpDocument->put_async(VARIANT_FALSE);
 if(SUCCEEDED(w_lpDocument->load(_variant_t(w_strXmlFile.c_str())))) {
  if(SUCCEEDED(w_lpDocument->get_documentElement(&w_lpRoot))) {
   if(SUCCEEDED(w_lpRoot->get_firstChild(&w_lpNode))) {
    if(SUCCEEDED(w_lpNode->put_nodeValue(w_varText.GetVARIANT()))) {
     if(SUCCEEDED(w_lpDocument->save(_variant_t(w_strXmlFile.c_str())))) {
      MessageBox(NULL, _TEXT("保存終了"), NULL, MB_OK);
     } else {
      w_lpDocument->get_parseError(&w_lpParseErr);
      w_lpParseErr->get_reason(&w_bstrErr);
      w_strErr = _bstr_t(w_bstrErr, false);
      MessageBox(NULL, (TCHAR*)w_strErr, _TEXT("Faild"), MB_OK);
     }
    }
   }
  }
 }
 w_lpDocument->Release();
}

ためしにload失敗のところでIXMLDOMParseErrorを取得してみたら
errorCodeは0、reasonは空でした・・・

428 :427:2009/09/18(金) 11:28:12
試行錯誤の結果自己解決しました
スマートポインタの使用に変更して、
w_lpNode->nodeValueをw_lpNode->firstChild->nodeValueにしたら
ちゃんと値の変更、保存ができました

お騒がせしました

429 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 06:38:05
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


430 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 06:38:48
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


431 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 06:41:27
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


432 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 06:49:03
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


433 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 07:07:55
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


434 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 07:32:32
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


435 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 07:36:25
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


436 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 07:53:32
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


437 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 13:58:27
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


438 :デフォルトの名無しさん:2009/09/19(土) 14:12:45
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


439 :デフォルトの名無しさん:2009/09/20(日) 00:32:00
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


440 :デフォルトの名無しさん:2009/09/20(日) 18:52:13
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


441 :デフォルトの名無しさん:2009/09/20(日) 22:11:47
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


442 :デフォルトの名無しさん:2009/09/20(日) 22:31:12
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


443 :デフォルトの名無しさん:2009/09/21(月) 05:28:48
糞スレ

444 :デフォルトの名無しさん:2009/09/24(木) 02:37:50
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


445 :デフォルトの名無しさん:2009/09/24(木) 06:42:19
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


446 :デフォルトの名無しさん:2009/09/26(土) 16:17:34
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


447 :デフォルトの名無しさん:2009/10/01(木) 10:45:47
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

448 :デフォルトの名無しさん:2009/10/04(日) 18:38:03
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


449 :デフォルトの名無しさん:2009/10/07(水) 22:39:58
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


450 :デフォルトの名無しさん:2009/10/08(木) 10:13:38
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


451 :デフォルトの名無しさん:2009/10/08(木) 23:48:07
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

452 :デフォルトの名無しさん:2009/10/09(金) 07:52:10
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

453 :デフォルトの名無しさん:2009/10/12(月) 17:31:24
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


454 :デフォルトの名無しさん:2009/10/14(水) 10:14:25
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

455 :デフォルトの名無しさん:2009/10/20(火) 22:49:10
OOoのXForms文書は便利だな。
XMLファイルの入力フォームがこんなに簡単に作れるとは。
うまく作ればXMLデータベースみたいなのを作れるのかな?

てかOOoの問題だろうけど、相対パスでファイル保存する方法が分からない。

456 :デフォルトの名無しさん:2009/10/20(火) 22:52:13
まあXFormsはHTML5に入れて貰えなかった時点で死んでしまったがな

457 :デフォルトの名無しさん:2009/10/21(水) 01:54:23
はぁ?
Web Forms 2.0のことも知らんのか? そんな程度の知識で知ったかぶりされてもな…

458 :デフォルトの名無しさん:2009/10/21(水) 02:11:20
XFormsとWeb formsは考え方からして全く別物だろ

459 :デフォルトの名無しさん:2009/10/22(木) 21:02:09
xmlはじめようと思うんだけど、おすすめのエディタやソフトなどはありますでしょうか・・・?

460 :デフォルトの名無しさん:2009/10/22(木) 21:06:27
emacs

461 :デフォルトの名無しさん:2009/10/22(木) 22:08:17
メモ帳

462 :デフォルトの名無しさん:2009/10/22(木) 22:42:01
Eclipse

463 :デフォルトの名無しさん:2009/11/05(木) 05:39:23
vi

464 :デフォルトの名無しさん:2009/11/18(水) 12:52:13
MSXMLとIMXWriterPtrを使って、XMLをインデント付きで出力しているのですが、
アトリビュートの部分を一つごとに(または任意の文字数を超えた時点で)
改行して折り返すようなことは可能ですか?

Visual Studioのプロジェクトファイルのような記述をしたいのですが。


465 :デフォルトの名無しさん:2009/11/18(水) 22:57:35
知らんがその手のレイアウトに拘るなら手書きの方が早いんじゃないかな。
値中の < > & " をそれぞれ < > & " に書き換えることだけ気をつければ
あとはプレーンテキストの出力とさして変わらないかと。

466 :465:2009/11/18(水) 23:13:18
・・・まさかの参照文字変換w
&lt; &gt; &amp; &quot; ね。

467 :デフォルトの名無しさん:2009/11/19(木) 09:58:48
MSのXMLライブラリは触った事がないので役に立つかは分からんが....。
公式ドキュメントに出力形式を指定するオプションが明記されていないのなら、
>>465の手書きするという提案に賛成する。
というか、メソッドをフックするとかオーバーライトするような仕掛けは、
そのMSライブラリには用意されていないのかねえ?

自分の場合は、Rubyの標準XMLライブラリ(REXML)の出力形式に
不満があったのと、そのライブラリのAPI仕様の汚さにうんざりしていたので、
XMLライブラリを(手書きで)自作した。入力(パーズ)だけは標準ライブラリにまかせ、
あとは自作ライブラリで加工&出力するという形。

他のアプローチとしては、XSLTの採用も検討すべきかと。インデント加工を含め、
後々になってXML出力をカスタマイズしたいという要望はたびたび起こるもの。
だから、その加工処理をプログラムのロジックとして埋め込むのではなく、
XSLTプロセッサに変換(Transform)をまかせるという考え方。
MSもXSLTライブラリは提供しているのではないかと思う。

468 :デフォルトの名無しさん:2009/11/19(木) 13:02:56
>>467
XSLTで、属性ごとの改行もできる?


469 :464:2009/11/19(木) 22:21:36
>>465-467
たしかに読み込みとは違ってパーサ処理も不要ですし、
文字列をUTF8にするルーチンさえ作ってしまえば、
自前でテキストファイルに出力して折り返しなども自由にできますね。
そっちの方向でも調査してみたいと思います。

このスレッドは定期的に見させていただきますので、
もしMSXMLやIMXWriterPtrの使いかた次第で可能になる方法をご存じであれば、
引き続き情報を教えていただけると嬉しいです。

ありがとうございます。

470 :デフォルトの名無しさん:2009/11/20(金) 14:30:24
XMLって、HTMLの延長線上かと思ってなめてかかったんだけれど、そんなレベルじゃなかったね
他プログラミング言語やってたから何とかなったが、いきなり最初からXMLとなったら難しいだろうな、と思う

471 :デフォルトの名無しさん:2009/11/21(土) 12:08:34
XMLのいいリファレンスサイトってどっか無いですか?
ココ(http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms256177.aspx)はごちゃごちゃしてて見にくいです


472 :デフォルトの名無しさん:2009/11/21(土) 17:23:30
>>471
直に規格に当たるのが一番

473 :デフォルトの名無しさん:2009/11/22(日) 18:52:35
>>472
W3Cって事ですか?
自分、英語があまり得意ではないとです・・・

474 :デフォルトの名無しさん:2009/11/22(日) 18:56:27
英語ドキュメントが読めないと、この世界じゃ生きられないぞ
翻訳サイト使ってでも頑張って読め

475 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 00:42:52
『10日で覚えるXML』にXMLSchemaの部分で書かれていたのですが、
  <ym:books xmlns:ym="urn:books" title"一覧">
の<ym: > って何ですか?

その記述に関しては何も書かれていないし、ネットで検索しても自分には出てきませんでした
この<ym: >の部分の意味、そしてこの構文の名前(又はこの説明の載っているサイト)を教えていただけませんか?


476 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 00:45:38
>>475
>>235

477 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 01:02:32
>>476
あぁ、名前空間だという事ですね


478 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 06:37:08
違う、それは名前空間接頭辞。ymをmyと置き換えてもhhhhと置き換えても同じ。
なんならym:booksをただのbooksにして、xmlns:ymをただのxmlnsに置き換えても同じ。

479 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 17:30:04
XMLParsedErrorオブジェクトに属するerrorCodeプロパティのエラーコードについて質問させていただきます
ココでのエラーコードは
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms681382%28VS.85%29.aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb166520.aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc189020%28VS.95%29.aspx
これらのどれに属する(又はどれでもない)のでしょうか?

このプロパティの各エラーコードの内容を確認したいのですが、出てきませんでした

480 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 19:55:45
CSVの時代遅れで、XMLの時代と聞いたので調べてみたのですが

http://www.atmarkit.co.jp/fwcr/rensai/imasara01/imasara01_01.gif

すごく見づらくないか
各要素が何を指しているのかがわかりやすいが、こんなもん?
それとも表示するソフトとかあるの?

481 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 20:05:38
テーブル状のデータを見たいだけなら CSV でもいいんじゃね?

表示するソフトってどういう形式での表示を求めているかしらんが
メジャーなインターネットブラウザならスタイルシートに紐付けて表示できる。
その画像は IE のデフォルト表示だと思う。

482 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 20:06:59
見づらいですよ。
ていうか、適材適所です。

たとえば表計算のexport程度なら、私は迷わずCSVを選びます。
何かすでに使えるものがあって、それがxmlの入力を必要とするとかでなければ。

483 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 20:08:21
CSVはカンマや空白、ダブルクォーテーション等の扱いがめんどい

484 :デフォルトの名無しさん:2009/11/23(月) 21:59:29
JavaだとJAXBであっさりデータバインドできるからXMLのが便利だな。
あとXMLだとCSVと似たようなことすると、構造体配列のように扱えるから、
テキストとして開いた時に可読性がいい。(好きにインデント付けられる)

何十万件というデータ量でもなければCSVでプログラム組むことはないなぁ。

485 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 07:26:20
ミニマムに何かexportするときは"T"SVをまず選ぶかなぁ。
次にXML。CSVは他所とのやり取りで必要が無い限り回避。

486 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 19:19:32
xml下の書き方であってる?

<勇者>
<HP>100</HP>
<MP>100</MP>
<Str>100</Str>
</勇者>


それと、属性はどのような場合使うべき?

487 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 19:36:27
>100の人気に嫉妬

488 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 19:38:33
べつに属性をどう使おうが自由だ。
個人的には
<勇者 xml:id=”ChID20091124T193800”/>
って感じで識別IDを置くくらいだと思う

あとどうでもいいが、それだとHPとMPのMaxが分からんぞ

489 :486:2009/11/24(火) 19:45:47
xml:idの
xml:ってどういう意味?

490 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 19:50:37
>>489
>>475
>>235

491 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 20:35:39
名前空間はC++/Java/C#のプログラマとかじゃないとしっくりこないよなぁ。
iniファイルより設定ファイルとしての機能は上だけど、やりたいこと以外の情報が多すぎる。

配列にしたって
[DataSet01]
[DataSet02]
のようにセクションに連番した方が一般人には分かりやすい

492 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 21:18:04
>>491
むしろ XML の名前空間を理解してから Java のパッケージや C# の名前空間を理解できるようになった。

493 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 21:46:55
>>489-490
xml接頭辞の名前空間は常にhttp://www.w3.org/XML/1998/namespace
明示的に宣言はできるけど、
他の名前空間と結びつけたり、他の接頭辞をこの名前空間と結びつけることはできない。

@xmlns:xml="http://www.w3.org/XML/1998/namespace"(可)
@xmlns:xml="http://www.example.jp/namespace"(不可)
@xmlns:example="http://www.w3.org/XML/1998/namespace"(不可)


494 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 21:54:34
ドメイン取る金なんて無いから、個人のプログラムで名前空間は使わないな。
どうしても付けるなら、urn:UUIDだな。ルール上、確か有りだったはず。

495 :デフォルトの名無しさん:2009/11/24(火) 23:09:57
名前空間URIってmailto:でもいいんじゃね?


496 :デフォルトの名無しさん:2009/11/25(水) 01:56:31
ドメイン取る金がないって .com なら年間1,000円未満、 .jp でも年間3,000円程度だぞ。

497 :デフォルトの名無しさん:2009/11/25(水) 08:18:13
>>494
data: でもOK

>>495
OK

498 :デフォルトの名無しさん:2009/11/25(水) 08:23:46
>>496
しかしそのドメインをXML名前空間として使うなら、ドキュメントが存在する限り永劫にドメインを保持し続ける必要があるだろう

499 :デフォルトの名無しさん:2009/11/25(水) 12:52:50
ドキュメントがパブリックなものならドメインを保持する価値はあると思うが。
逆に非公開のドキュメントなら名前空間のドメインの存在・所有者うんぬんなんて瑣末な問題だろ。

500 :デフォルトの名無しさん:2009/11/25(水) 13:58:18
それならそもそもドメインの必要なスキームのURIなんか使わなくていいし

501 :デフォルトの名無しさん:2009/11/25(水) 14:01:28
名前空間にドメインが必要ってのがそもそも間違った考えだな
別に他人のドメインだろうがなんだろうが、使おうと思えば使えるさ。
ただパブリックな文書でそれやると恥ずかしいだけで。

502 :デフォルトの名無しさん:2009/11/25(水) 14:14:35
http://[::1]/

503 :デフォルトの名無しさん:2009/11/25(水) 18:23:22
スタンドアローン最強!


504 :デフォルトの名無しさん:2009/11/26(木) 14:48:07
XSLTにて、基点となるカレントノードが移動するのは<xsl:apply-templates>と<xsl:for-each>の他にどのようなものがあるのでしょうか?

505 :デフォルトの名無しさん:2009/11/27(金) 11:42:32
『10日でおぼえるXML』やたのしいXML(http://www6.airnet.ne.jp/manyo/xml/)でXMLを勉強しているのですが、どうもIEだと動作するのに、FireFoxではエラーになる(又は作動しない)コードばかりです
例えば、このページ(http://www6.airnet.ne.jp/manyo/xml/xslt/step13-1.html)の下の方にあるコードを実行するとIEでは動くのに、
Firefoxでは『スタイルシートの読み込みエラーです: XSLT スタイルシートの MIMEタイプ が XML ではありません:』と表示されます

どのようにすればFirefoxでも表示されるようになるのでしょうか?
IEとFirefoxの表示方法の違いが分かりません
『10日でおぼえるXML』には一言も書かれていなかったのですが、XMLにもJavaScriptのようにIEとIE以外で書き分けをしなければいけないのでしょうか?

506 :デフォルトの名無しさん:2009/11/27(金) 11:49:21
XMLは実行するものではありません。

507 :デフォルトの名無しさん:2009/11/27(金) 13:27:30
こまけぇ事はいいんだよ

508 :デフォルトの名無しさん:2009/11/27(金) 19:41:22
>>505
XSLTのMIMEタイプをtext/xsltにしてるとか? まさかね……

509 :デフォルトの名無しさん:2009/11/29(日) 13:27:35
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一

510 :デフォルトの名無しさん:2009/12/02(水) 00:57:05
XMLドシロウトです。
OBLIVIONというゲームのUIをカスタマイズ
してるんですが、解らない所があるので教えてください。
<x>
<copy src="Imp_UI_Settings" trait="_wepx"/>
<copy src="screen()" trait="width" />
<sub> 277 </sub>
<add>
<copy> 510 </copy> <!-- Defoult 510 -->
<sub> <copy src="screen()" trait="width" /> </sub>
<onlyif> <copy src="HUDMainMenu" trait="user3"/> <eq>
0 </eq> </onlyif>
</add>
</x>

この、<copy src="screen()" trait="wides">
って、なにやってるんでしょうか?
その前は、他のソースから値を拾ってるのは解るんですが、
screenが良く解らないのと、値の参照後に再度別のを拾っている場合、値はどうなるのか知りたいです。



511 :デフォルトの名無しさん:2009/12/02(水) 01:35:34
>>510
それはまったくXMLと関係がない。OBLIVIONとやらに限定した話。
なので、ここで聞いてもムダ。


512 :デフォルトの名無しさん:2009/12/02(水) 02:00:05
>>511
ゲームのUIですが、XMLで記述されています。
なんでここで聞くのが無駄なんですか?

513 :デフォルトの名無しさん:2009/12/02(水) 02:13:03
>>512
日本国憲法が日本語で記述されてるからといって、日本語学者に憲法について尋ねたりはしない。
ゲームのUIがXMLで記述されているからといって、XMLスレで尋ねるのはスレ違い。

514 :デフォルトの名無しさん:2009/12/02(水) 03:36:16
つまりだ、XMLが決めているのは大枠の構造だけであって、
中身のデータがどういう意味なのかは使う人(ここではゲーム作者)次第。
だから、そんなXMLの応用(アプリケーション)について聞かれても答えようがない。

515 :デフォルトの名無しさん:2009/12/02(水) 16:03:10
まあまあ。
XSLの書き方をここで尋ねるのと大して変わらんだろよ。

XSL並にメジャーなナニカと思って質問がくるなら仕方ない。

RPG記述の共通インフラとか聞いたことないからなー。
ま、おそらくはOblivion開発サイドしか知らない何かだ。

516 :デフォルトの名無しさん:2009/12/02(水) 19:52:19
LSF BOOKSとかもスレ違いなのか、その辺どうよ。
そういやXMLじゃないけど、LinuxのQ&AってSGMLじゃなかったか。

517 :デフォルトの名無しさん:2009/12/02(水) 19:53:06
Q&Aってなんだ……ミスった

518 :デフォルトの名無しさん:2009/12/02(水) 20:01:08
XSLはXML処理系だから許せるが、XHTMLとかSVGとかのXMLアプリケーションはスレ違いだろう。


519 :デフォルトの名無しさん:2009/12/08(火) 20:42:28
けど、XHTMLスレとかSVGスレってあったっけ。
さすがにゲームの設定ファイルとかは「開発元に聞け」と思うけど。

XMLが、未だに何かのアプリケーションだと思われてるのは何でだろうねぇ。

520 :61.206.112.252.static.zoot.jp :2009/12/08(火) 21:45:47
自分は、W3C・ISO・IETFで策定されたXML関連規格なら許容かな。


521 :デフォルトの名無しさん:2009/12/08(火) 22:47:43
>519
Web制作板にある。

【みらくる】XHTML 2.0 (その2)【ドリーム】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hp/1098711758/
【XML】SVGってどうなの2【DOM】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/hp/1155267046/

522 :デフォルトの名無しさん:2009/12/09(水) 07:50:29
XSL-FO「たまにでいいので思い出してください」

固有のAPIの実装由来の話もスレチじゃないか?
XMLバリデータ通りませんならここだろうが。

523 :デフォルトの名無しさん:2009/12/09(水) 12:53:54
>>521
みらくるドリームて。w
なにがそういわしめたんだ?


524 :デフォルトの名無しさん:2009/12/09(水) 22:11:40
そして忘れられるOASIS

525 :デフォルトの名無しさん:2009/12/09(水) 23:29:53
書院とかあったなぁ

526 :デフォルトの名無しさん:2009/12/10(木) 11:35:00
それOASYSだから

527 :デフォルトの名無しさん:2009/12/11(金) 01:05:07
Firefox で <mo>(</mo> とかの描写が XHTML+MathML と MathML では異なるのが気になるなあ。

528 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 11:36:15
XMLって人間が書くのではなくソフトウェアに生成させて、ソフトウェアに読み込ませるものだとか書かれているのを見てふと疑問に思って質問させていただきたいのですが、本当ですか?
XMLの資格試験のようなものもあるし普通に人間がXML、XSLT、Schemaなど作るのだと思っていました
あまり良くXMLの事知らないのですが、例えばどのような自動作成ソフトウェアがあるのでしょうか?

529 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 13:13:45
>>528
その文はXMLがプレーンテキストであることの意義を見失っている
別に人間が書いてもいいし人間が読んでもいい

ただXMLがソフトウェア(を作るプログラマ)にとって扱いやすいフォーマットだっていうのは確か
例えばXMLは終了タグの省略を許さないから、省略の有無を判定する必要が無い
またプログラマにとってお馴染みの木構造をしているから処理するコードが書きやすい

XMLを生成するソフトは山ほどあるから自分で調べてね

530 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 13:24:20
>>529
SGML,XMLはコンピュータで文章を管理するために作られたものでそもそもは人間が扱うことは考慮してない。
プレーンテキストだから人間でも読める書けるは後付け的な結果論でしかない。
実質の問題としてSGMLの仕様は人間にはでか過ぎて複雑だし、XMLはXML hellを生んだ。
それでも手書きしようってのはコンピュータで管理するという本質から外れることになる。

531 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 13:55:57
簡単なXHTMLやXSLTは人間が手打ち。
逆に複雑なものやデータ交換用のものなら機械が作る
でFAだろう? 違うのか?

532 :529:2009/12/20(日) 14:04:36
話を外れるけどプレーンテキストって言葉を間違って使ってた

http://en.wikipedia.org/wiki/Plain_text
http://www.artima.com/intv/plain.html

テキストファイルと同じような意味で使ってしまったけど
formatted text (XML等)と対置されるものなのね

533 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 14:36:04
何を言ってるんだ漏れは
意味付けと書式化を分けるのがXMLなのにXMLがformatted textなわけないじゃないか

>>532のバカ氏ねとか言わずにスルーしてくださいね

534 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 15:42:40
>>530
> プレーンテキストだから人間でも読める書けるは後付け的な結果論でしかない。
人が読めると言うことも仕様の目標に入ってるよ

535 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 17:05:22
>>530
>SGML,XMLはコンピュータで文章を管理するために作られたものでそもそもは人間が扱うことは考慮してない。

ウソを書くのはイケナイ。
SGMLやXMLは、歴史的にROFFやTexと同様な書式付きテキストである。
従って、その作成が手作業で行われる(=人間があつかう)ことは考慮されている。
コンピュータによる自動作成こそ後付け的な結果論である。

>>530のバカ氏ね

536 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 17:08:19
人間が扱うの考慮しなかったら、バイナリでいいがなw
わざわざパースするのに時間かけている訳だし

537 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 17:10:47
殺伐としているようで実に和やかなスレだなw

538 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 17:13:57
XMLってバイナリバージョンもあった気ガス

539 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 17:27:39
転送効率上げるためのやつだっけ

540 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 17:44:37
>>535
自動生成とは言ってないだろ。管理と言ってる。
管理とは紙媒体の電子化およびその文章の長期間に渡る参照だ。
ついでにプレーンテキストなのはバイナリにするとソフトのバージョンアップで互換性が失われるのを避けたからだ。

541 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 18:17:23
なんでやねん。

542 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 18:34:13
>>540
長期間参照可能なものにするには
人が読めるってのは絶対条件じゃないか

ソフトは容易に紛失しうるし手に入らなくなったりもする
もし文書がバイナリで保存されていたらお手上げ
そういったときに人が読める(=解釈できる)ってのは凄く大きい

543 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 19:27:48
>>長期間参照可能なものにするには 
>>人が読めるってのは絶対条件じゃないか

いや、それはさすがに無理がある 

544 :デフォルトの名無しさん:2009/12/20(日) 22:11:11
>538
そーいや検討してたよなーと思って見に行ったらつい先頃 Candidate Recommendation になってたわ。
ttp://www.w3.org/TR/2009/CR-exi-20091208/

545 :デフォルトの名無しさん:2009/12/27(日) 23:27:10
Opera 10.10というブラウザを使っての
XMLの表示について質問があります。

hoge.xmlとhoge.xslファイルを書きまして、
hoge.xslファイル内の<xsl:copy-of>要素を使って、
hoge.xml内の<table>要素をHTMLとして表示しようとしています。

IEでは表示出来てしまったのですが、
OperaとFireFoxでは数珠つなぎのテキストが表示されてしまいます。

hoge.xml内の<table>を抜き出して
HTMLファイルとしてOperaやFireFoxに渡せばキチンと表示してくれるので、
XMLの<xsl:copy-of>要素が反映されていない…と推測しているんですが、
いかんせん当方力量不足なもんで…

ちなみにソースは「たのしいXML」というサイトの
■XMLをIEで表示(基礎編-1) - 34. xsl:copy-of
ttp://www6.airnet.ne.jp/manyo/xml/xslt/step30.html
です。

こちらのサイトではあくまで「IEで」と謳っているので、
何かしら手を加えなくてはならないのは重々承知しています。
もしヒントなどありましたらご教授お願いします。

546 :デフォルトの名無しさん:2009/12/28(月) 00:21:48
<xsl:output method="html" />

547 :デフォルトの名無しさん:2009/12/28(月) 03:44:53
>>546
ちゃんと出力方法を指定しなくてはならなかったんですね。

お陰様でしっかり表示されるようになりました。
ありがとうございます。

548 :デフォルトの名無しさん:2009/12/28(月) 13:49:57
DOMを使用して、以下のfoobarstringを除去したいのですが、
どのように記述すればよいでしょうか?
<test>に対してnodeValue =''にすると中身がすべて消えてしまいました。

<test>
foobarstring
<attr>aaa</attr>
<vava>bbb</vava>
</test>



549 :デフォルトの名無しさん:2009/12/28(月) 21:43:19
>>548
<test>のfirstChildをremoveNode()


550 :デフォルトの名無しさん:2009/12/31(木) 22:41:12
appendChildなどであるノードの子にDocumentFragmentを追加するとします。
DocumentFragmentが5つの子ノードを持っていて、例えば3番目のノードがappendChildで
許されないノードタイプだったときに、1,2番目のノードは正常にappendされて3番目で
例外が発生して終了。それとも、5つすべてのノードがappendされずに例外で終了する。の
どちらでしょうか?DOM仕様にはそのときの動作の記述が書いてないように見えるのですが。


551 :デフォルトの名無しさん:2009/12/31(木) 23:27:35
そのようなDocumentFragmentってどうやって作るの?

552 :デフォルトの名無しさん:2010/01/01(金) 01:36:48
え?
普通にdoc.createDocumentFragmentで空のDocumentFragmentを作って、例えば、
DocumentFragmentにTextノードを追加。それと他のCDataSectionノードを追加。
それで、doc自体にこのDocumentFragmentを追加する。doc自体はCDataSectionは子ノードと
して許すが、Textノードは許さない。

553 :デフォルトの名無しさん:2010/01/01(金) 18:10:24
textにバイナリを記述する場合はやはりbase64などで変換しておく必要があるのでしょうか?

554 :デフォルトの名無しさん:2010/01/03(日) 14:14:16
XMLで始まる要素名は予約されてるからスレタイは規格違反

555 :デフォルトの名無しさん:2010/01/03(日) 18:46:01
Relax NGについてお尋ねします
W3CのXML Schemaだと

xmlns:foo="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
xsi:schemaLocation="http://example.com/boo-namespace boo.xsd"

としてXML側で妥当性検証用のスキーマを指定することができますが、
Relax NGにはこのような仕様はありますか?
仕様書のどこそこを読めばいいかだけでもいいので、アドバイスお願いします。

556 :555:2010/01/03(日) 18:47:22
すみません、訂正です。

xmlns:foo="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance"
foo:schemaLocation="http://example.com/boo-namespace boo.xsd"

正しくはこうです。すみません。

557 :555:2010/01/04(月) 00:48:20
自己解決しました。

一通り仕様に目を通したんですが、それっぽいものが見つからなかったので
多分ISO/IEC 19757のPart10〜11辺りで策定されるのだと思います。
スレ汚し失礼しました。

558 :デフォルトの名無しさん:2010/01/04(月) 10:52:28
勝手な思い込みで自己解決とか言わないでください。
RELAX NGとXMLボキャブラリは1対1で対応する物ではなく、
・検証したいときに使う
・別のスキーマ使ったって構わない
・無くたって別に構わない
ので、インスタンス側で何か特別な記述がある訳じゃない。
あくまで、
・バリデータが持っている
・バインディングルールを生成する
・その他スキーマがいりそうなことに使う
ためのスキーマです。

559 :デフォルトの名無しさん:2010/01/04(月) 12:14:20
>>558
反論になってねーぞ
RelaxNGの内容はそうだけど、
RelaxNGをXML側から一対一対応させる別規格がISO/IEC 19797の別パートで策定される
という話だろ

560 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 20:03:46
コメントおねがいします。
書籍などのXMLアプリケーションはよく見ますが、“人”のXMLアプリケーションは
技術的にも倫理的にも可能でしょうか。

研究書の書誌情報をXML化しているのですが、このたび著者のデータベースも
XML化したいと考えたのですが、氏名ぐらいしか情報が集まらない。。。
というか、集めてよいものなのか。。。

公開済みの文書とはいえほぼ無名の研究者の情報は、やはりプライベートなもの
として保護されるべきなのでしょうか。
そもそも有名と無名の線引きはどこなのでしょうか。


561 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 20:05:13

仮に作ったとしても、
<person id="00000001">
 . . .
</person>
というように、IDで管理することになると思うのですが、国民総背番号制みたいで
なんか気が引けてしまうんですよね^^

みなさんだったらどのように作成しますか?

562 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 20:09:14
じゃあXMLに限らず電子データとして人の情報を扱うこと自体倫理的に問題があるんじゃね?
じゃあ紙ならいいの? 人間の情報を文字だけで扱うことは倫理的に問題ないの?

563 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 20:10:38
>>560
> 公開済みの文書とはいえほぼ無名の研究者の情報は、やはりプライベートなもの
> として保護されるべきなのでしょうか。

おまえ研究者じゃないな。そんなアホなこと言い出すってことは。

564 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 20:15:10
著者情報ということなら既存の図書DBでも参考にしてみたら?
だいたい、漢字の著者名とその読み、同姓同名の場合の同定情報として生年、
というぐらいの情報が普通。

565 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 20:16:27
DNAデータバンクとか卒倒モノだなw

566 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 20:36:07
よく分からんから適当にアドバイスするが、

書誌情報のXMLデータベースがあるなら、普通はそこに著者名も埋めておいて
後からXQueryで取り出すなり、著者のデータを後から追加で埋めるなりするわな
そこから著者データを取り出して別に管理しようってことなら
XLinkで相互参照させるとかすればいいだけだろ

ってか>>560はあんまXMLがどういうものか分かってなさそうだ

567 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 22:07:10
foafでいいんでない?


568 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 22:19:55
DublinCoreまで話が広がるかもしれないがまあ待て。

>>560
「書籍などのXMLアプリケーションはよく見ますが」

まずはどこでなにを見たのかkwsk聞こうじゃないか。

569 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 22:29:59
銀行のシステムしかり、住民基本台帳しかりID使っていないデータベースが(ry
>>561にリレーショナルDBの基礎から小一時間(ry

570 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 23:06:11
髪の毛一本もらってきてXMLに貼り付けておくのはどうだろう

571 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 23:22:49
名簿って「人」のデータベースだよね
以上

572 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 23:29:32
お前ら、>>560に釣られ過ぎw

573 :デフォルトの名無しさん:2010/01/06(水) 00:09:44
>>570
*ML

574 :デフォルトの名無しさん:2010/01/07(木) 01:34:12
urn:dna:xxxx-xxxx...

575 :デフォルトの名無しさん:2010/02/03(水) 00:01:26
簡単にXML読みたいのだけど
ttp://hidemon-memo.blogspot.com/2009/01/codesynthesis-xsd.html
これは使える?

576 :デフォルトの名無しさん:2010/02/03(水) 18:32:03
>>569
戸籍ってIDふってあるのかな?かな?

577 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 11:26:05
DBなら内部ではふってあるだろう。
国民総背番号制は、共通のIDを使いまわすことじゃないの

578 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 21:54:00
XMLパーサーで、C++対応しているものでお奨めは?色々あり過ぎてどれを使えばいいか分かりません。
XMLスキーマ使って妥当性検証が出来るのがいいんですが、軽量なものは無いでしょうか?
Xerces-C++はDLLのサイズが大きすぎます。

579 :578:2010/02/04(木) 22:02:32
CodeSynthesis XSDというのも使ってみたのですが、
動作にXerces-C++が必要なようなので・・

580 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 23:07:32
>>578
「xml parser generator」でググったらこんなの出てきた。

http://www.xmlbooster.com/

581 :578:2010/02/04(木) 23:25:45
XMLBoosterは・・すいませんパスです。
なんとかDLできましたが、ドキュメントはダウンロードできないし、使い方が分かりません・・。

libxml++というのはどうなんでしょう。

582 :デフォルトの名無しさん:2010/02/04(木) 23:31:03
>>579
XSD/e はダメなの?parser generatorの方。

583 :578:2010/02/05(金) 00:20:08
>>582
良さそうですね。
これを使ってみることにします。
ありがとうございました!

584 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 23:30:20
Xerces-C++

585 :584:2010/02/10(水) 23:33:25
専ブラでTab→Wを押してしまい間違って書き込まれちゃった。
Xerces-C++を静的リンクするには
XERCES_STATIC_LIBRARYというマクロを定義しなくちゃいけないことを初めて知った・・。

586 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 19:56:29
XMLマスターの勉強のために、XQueryのサンプルを実行したいのですが、
良い方法はないでしょうか。
準備にあまり時間がかからず、なるべく仕様に忠実なものが望ましいのですが。


587 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 22:29:06
フリーのXMLDBなら
eXistとかIBMのDB2お試し版とかOracleのBerkeleyDBXMLとか
とりあえずOracleが手軽では?

588 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 02:13:28
自分はSaxon-HE 9.2で遊んでた

http://saxon.sourceforge.net/

589 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 19:16:57
>>587>>588
ありがとうございます、試してみます!


590 :デフォルトの名無しさん:2010/02/24(水) 23:34:23
フリーのXMLエディターでおすすめって何でしょう。
100KB超えるXMLファイルを編集したいのですが、
そんな大きなファイルを編集すると固まってしまうようなのばかりです。

Visual C++ 2008 Express EditionについているXMLエディタは、バリデーションやオートコンプリートも可能で重くもなりませんが、
手軽にインストール出来ないのが難点です・・。
EclipseのXMLエディタも高機能ですが、大きなファイルを編集しようとすると結構重いんです。

591 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 01:24:50
>>590
テキストエディタ以上の部分で何を必要としてるかわからないんだけど、
ハイライト、バリデーション、補完ぐらいなら jEdit + XML プラグインを
試してみるといいかもしれない。

jEdit - Programmer's Text Editor
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/software/1196182758/

592 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 08:33:25
申し訳ないのですが,ご質問させてください.
vc++2008のexpress editionの環境で,msxml6.hをインクルードし,
xpathで要素を指定し,任意の要素のtextを取得することはできるのですが.

要素の内容を書き換えることができません.
例)<width unit="millimeters">230</width>→<width unit="millimeters">100</width>
上記のような操作を行うためのサンプルコードなどが記載されているサイトをご存じないでしょうか.

それとも,msxmlは,ただ読み込むだけの機能しか持たないのでしょうか.
お教えください.よろしくお願いいたします.

593 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 11:34:04
>>592
> 要素の内容を書き換えることができません.

どういうコードで書き換えができなかった?
ふつうにDOM操作するだけですよ。


594 :デフォルトの名無しさん:2010/02/25(木) 16:19:51
XPathは文書中の場所を表現するだけXPathで表された場所にあるものをDOMなど文書を書き換えれるAPIに渡せば可能。
XPathは操作用の仕様ではない。

もし、意味が分からんならそーすうp。

595 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 22:58:23
>>591
jEdit使ってみました。
確かに軽いのはいいんですが、Eclipseについてるものほど高機能ではないのがちょっと
(スキーマにdocumentationを設定していても表示されないとか、
 属性の値の補完が出来ないとか)

596 :デフォルトの名無しさん:2010/03/30(火) 17:36:36
「タグの間にデータまたはノードが存在しない部分」のマッチで困っております。
お分かりの方、ご教授ください。

サンプルのような文書で、<c id="2" x="val2"> と <c id="3" x="val3"> の間に
何も無い場合にマッチしたいのですが、どのようにすればマッチできますか。

マッチしたい部分:
<c id="2" x="val2">str a - 3</c><c id="3" x="val3">str a - 5</c>

サンプル:
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<root>
<pair>
<a><c id="1" x="val1">str a - 1</c>str a - 2<c id="2" x="val2">str a - 3</c>str a - 4<c id="3" x="val3">str a - 5</c></a>
<b><c id="1" x="val1">str a - 1</c>str a - 2<c id="2" x="val2">str a - 3</c><c id="3" x="val3">str a - 5</c>str a - 4</b>
</pair>
<pair>
<a><c id="1" x="val1">str b - 1</c>str b - 2<c id="2" x="val2">str b - 3</c>str b - 4<c id="3" x="val3">str b - 5</c></a>
<b><c id="1" x="val1">str b - 1</c>str b - 2<c id="2" x="val2">str b - 3</c>str b - 4<c id="3" x="val3">str b - 5</c></b>
</pair>
</root>

自分で「//b/c[@x=val3]/preceding-sibling::text()[1]」や
「//b/c[@x=val3]/preceding-sibling::*[1]」などを試して「前一つのノードを
マッチ」するところまで来ましたが、問題の部分のマッチはできませんでした。


597 :デフォルトの名無しさん:2010/04/02(金) 15:23:10
ttp://www.w3.org/TR/2010/WD-xml-c14n2-20100304/
C14n2の最新ドラフトが出てた

598 :デフォルトの名無しさん:2010/04/02(金) 15:35:16
あと、これすごく重要なDraftだと思う
Associating Schemas with XML documents 1.0 (First Edition)
ttp://www.w3.org/XML/2010/01/xml-model/

PIでXMLとスキーマを関連付ける仕様。>>555-557で言ってるようなやつね。
代わりにISO/IEC 19757の10部がcancelledになってる

599 :デフォルトの名無しさん:2010/04/11(日) 05:47:28
たとえばDTDの代わりに
<?xml-model href="urn:publicid:-:W3C:DTD+XHTML+1.1:EN"?>
みたいな風に書けるわけだ。

600 :デフォルトの名無しさん:2010/04/17(土) 07:00:03
xslt(xpath?)の質問です。 入れ子のこんな文書でそれぞれの深さの"node"でテンプレートを呼び出したいと思います。
<node name="root">
 <node name="node1">
  <node name="node11">
   <node name="node111">
  </node>
  <node name="node12"/>
  <node name="node23"/>
 </node>
 <node name="node2">
  <node name="node21"/>
  <node name="node22"/>
  </node>
 </node>
</node>

しかし<xml:template match="node">とやると一番上の<node name="root">しかマッチしません.
match="//node"でも同じです. "/*/node"とか"/*/*/node"とかするとそれぞれの深さのnodeにはマッチ
するのですが、全ての深さでマッチするにはどういう記述式があるのでしょうか?

601 :デフォルトの名無しさん:2010/04/17(土) 07:01:13
>>600
× <xml:template match="node">
○ <xsl:template match="node">

602 :デフォルトの名無しさん:2010/04/17(土) 10:18:10
<apply-templates select="//node" />

603 :600:2010/04/17(土) 10:27:17
>>602
お〜出来た。 ありがとうございます!

604 :デフォルトの名無しさん:2010/04/20(火) 16:03:20
W3C XML Schemaをちょこっと拡張して使うという手法はあるのでしょうか?
データモデリングに使いたいと検討しているのですが、例えば
<xsd:element name="hoge" type="xsd:string" access="readOnly">

というような感じで"access"というような感じの属性を追加したいと思います。
それ以外はほとんど流用出来る様な気がするのでわざわざそれだけの為に
自分でスキーマ言語を定義したくないと希望しているのですが。 

605 :デフォルトの名無しさん:2010/04/20(火) 16:15:06
スキーマに属性を追加できたとしてどうなるの?
その例の readOnly の意味が分からないんだが。

606 :デフォルトの名無しさん:2010/04/20(火) 16:36:36
XMLのドキュメントを表す為のスキーマでは無く、あくまでも抽象的なデーターモデルとして
スキーマとして使おうと思ってます。 で、例えばデータが読み書き出来る種類なのか、
読む事だけが出来るデータであるかでそのスキーマを使った派生物(データのアクセス層のコード、
UI等)を生成しやすくしたいと。 (SNMPのMIBのACCESS属性の概念が頭にあります)

もちろんその情報を全く別に供給することも可能でしょうが、スキーマを拡張出来ればより
コンパクトに表現が出来ると期待してます。

607 :デフォルトの名無しさん:2010/04/20(火) 23:54:44
名前空間別にすればいくらでもやって構わない気がする
気がするだけでスキーマ読んだ上で発言してるわけじゃないけど

608 :デフォルトの名無しさん:2010/04/21(水) 04:01:13
なんでそれをスキーム側だけでやるんだ。

例えばだが、スキームを適用するXMLの方を@xmlns:xreadと@xread:readOnlyで拡張して
XML Schemaで@xread:readOnlyの値を制限する方が
使いやすい上に便利だと思うけど

609 :デフォルトの名無しさん:2010/04/21(水) 04:46:52
>>608
すみません、申し訳ないのですが理解出来ません.@は何を意味するのでしょうか?

610 :デフォルトの名無しさん:2010/04/21(水) 12:49:29
つ at

611 :デフォルトの名無しさん:2010/04/21(水) 12:49:55
at -> atr -> atrb

612 :604:2010/04/23(金) 02:53:13
しっくり来ないのでやっぱりRelax NGにしようかなとしばらく検討。 これで
まあ行けそうかなと思ってたらYANGというIETFで開発しているデータモデル言語に
巡り会いました。 自分の希望している機能は全てある感じですのでこれに決定。 

なによりもXMLでないので読みやすくていい(YINというXMLバージョンもあり)。
Relax NGのcompact syntaxよりさらに簡素でこんな感じ;

list interface {
  key "name";
  leaf name {
   type string;
  }
  leaf speed {
    type enumeration {
     enum 10m;
     enum 100m;
     enum auto;
   }
  }
  leaf observed-speed {
   type uint32;
    config false;
 }
}


613 :デフォルトの名無しさん:2010/05/03(月) 13:11:39
YANGてドラフトの途中じゃなかったっけ。
性質的にはスキーマやMLやIDLと同じもんなんだがスキーマ定義がいやとか言ってる奴が使える代物なのか?
普通こういう生な部分触りたくない場合はジェネレータに吐かせるもんだと思うんだが。

614 :604:2010/05/03(月) 22:05:06
>>613
現在ドラフト12まで改訂され、この版でRFCになるためのlast callがかけられてますので
ほぼ最終版に近いと言っていいと思います。

> スキーマ定義がいやとか言ってる奴が使える代物なのか?
とりあえず一週間ほどいじってみて、スキーマからCLIのコマンド自動生成、コマンドパーザー、
CLI<->アプリケーション間のメッセージ定義、エンコーダー、デコーダー、ディスパチャーのコードを
全て自動生成するプロトタイプが出来ました。 YANGパーザーはPythonで書かれたPyang、コード生成には
Pythonテンプレートエンジンのcheetahを使用。 生成されたコードは全てCのみ。

一度完成すると、ひとつデータをスキーマに追加してフルビルドすると、アプリ側でディスパチャーから
呼ばれる関数が1つundefinedと出るので、その関数を書いて、値を引っぱって自動生成されたエンコーダー
関数を書くだけ。 

今まで色んな「フレームワーク」を使って来ましたが、これは自分の必要な機能だけを生成する、
「フレームワーク生成フレームワーク」とでも言える、自分に取って理想の開発環境です。

615 :デフォルトの名無しさん:2010/05/04(火) 01:41:12
データにバイナリ記述できるXML仕様ってないですか?

616 :デフォルトの名無しさん:2010/05/04(火) 11:31:51
Base64エンコードという発想はないのか君は

617 :デフォルトの名無しさん:2010/05/04(火) 11:51:05
XML バイナリ、で検索すればわらわら出てくる。

618 :デフォルトの名無しさん:2010/05/04(火) 12:44:40
結果をよくみろ。xml バイナリで検索したらEXIとかのバイナリーxmlが出てくる。
バイナリを直接埋め込むんじゃなくてリンクすればいいんじゃないの?
直接だとbase64くらいが妥当。

619 :デフォルトの名無しさん:2010/05/04(火) 14:20:46
>>618
リンクってのはどういった方法でしょうか?

620 :デフォルトの名無しさん:2010/05/05(水) 00:32:33
>>619
1. バイナリをどっかにおいとく
2. おいた場所へのリンクをXML中に記述する

621 :デフォルトの名無しさん:2010/05/05(水) 08:36:11
SOAPならSOAP with attachments

622 :デフォルトの名無しさん:2010/05/05(水) 09:26:58
懐かしいな、MTOMとかストリーミングできなくて昔悩んだ。

623 :デフォルトの名無しさん:2010/05/24(月) 19:51:18
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


624 :デフォルトの名無しさん:2010/05/25(火) 00:54:04
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


625 :デフォルトの名無しさん:2010/05/25(火) 23:20:11
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


626 :デフォルトの名無しさん:2010/06/07(月) 18:45:26
      l、、_     _,/'}
      |ヽ''~ ̄ ̄ ̄~`ヾ
     /_,,,..   ..,,,_.`v_'`、
    /:  ━     ━  | ニ_}  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    ∈∋    ヽ  | < <response action="age" period="regularly" />
  //::    -=,=.ヮ.     |ヽ、|  \________
  /'../::    /∠.._     |、.ノ
 /':::|:::      ̄ ̄      |./
 !-'L|::.             v'
.   ヾ:::..           /
.    , ゞ、、;;;,,_,,,..._;;;;;__,,..ノ、
    'ー┐,,..、_ ノ  l_,,,...、 _,,一


181 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)