5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これからでも学べますか?

1 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 10:57:44
現在50歳ですが

2 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 11:01:13
使える開発情報公開中。
http://www.geocities.co.jp/katayama_hirofumi_mz/

3 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 11:43:13
>>1
プログラミング言語で、という意味なら、
Prolog
ならば大丈夫。

4 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 12:17:03
>>1
PHPなら50才でもできますよ。
ちなみに学歴と経歴、知能、記憶力、
理解力、あといままでの人生の実績を
教えてもらえますか?

5 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 12:42:53
プログラミングは50歳がむしろ最適入門時期じゃ
人生やり直せるんだったら、50歳までにプログラミング
に手を出さずに済む、楽過ぎず苦し過ぎない、過ぎず遅れず
の人生を送りたいものですな(まぁ限りなく100%無理で
しょうが)

6 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 12:50:53
>>1
学ぶことはできるでしょうが、使い物になるかどうかは別の問題です。

7 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 13:12:22
>>3
これから、何としても70才まで働きたいいう社会となり、
Prologの時代が漸く来るのかもしれない。


8 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 13:17:50
高齢者だけPrologを使っていてもねぇ・・・

9 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 13:22:39
あと10年以内に1980年代のProlog世代が
リタイアする。そうしたら、盛り上がるよ。


10 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 15:44:37
アイちゃん死亡のため実験を終了します
ご協力ありがとうございました

京大猿研究所

11 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 16:58:38
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん2号」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                  京都大学霊長類研究所

12 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 21:56:58
いい歳してクソスレ立てるなよ。

13 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 22:32:07
>>12
高齢者向きの言語が何であるかは重要なテーマだよ。

14 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 22:37:12
Prolog やれば、第五世代やってた人たちと世代が一緒になるのかな?

15 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 22:43:17
あっそうです。ICOTの若かった研究者たちは、今まさに50才です。
彼らが大量にリタイアしてくるのを準備して待ちましょう。


16 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 22:46:06
>>15
みんな、早稲田大学教授とか、東京大学教授になっていて、
60才ではリタイアしないよ。


17 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 22:54:42
その人達はもう半世代上で、今50才くらいなのは、メーカーから
派遣されてICOTの研究をプログラマとして手伝った若い技術者達
ですね。当時24-5才ですから。

18 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 23:16:53
本当のところ、Prologが高齢者向きっていう根拠はあるの?


19 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 23:25:22
>>18
一つは、1980年代にPrologが流行したとき、Prologに移ってきた
人たちの多くが30代だったということ。ただし、彼ら多くが
LISPからの転向組であったという点は差し引かなくてはならない。
二つ目は、1990年代のProlog講習会の受講者の半数近くが40才を
過ぎていて、それでも特に問題なく学習を終えたということ。
最高齢は65才くらいだった。

20 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 23:30:07
再帰が理解できるか、だな。


21 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 23:32:29
>>20
それは年齢とは関係ありませんから。

22 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 00:38:42
>>18
先が短い、という点が一致しているので気が合いやすい

23 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 08:09:19
>>22
Prologはまだ37歳だよw


24 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 10:07:32
>>18
現在生き残っているプログラム言語の中では、もっとも
簡素な仕様ですね。覚えなくてはならないことがほとんど
ない。忘れる対象もない。
それから、若いプログラマたちが好む理屈っぽい話題と
全く無縁です。
オブジェクト指向に関するあらゆる知識、型、クロージャ、
継続、遅延評価。スコープの概念もありません。
開発環境に関する知識も要りません。それで十分に開発できます。
仮に半年プログラミングから離れても失うものはありません。

25 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 12:17:25
おおおなんだかこれからPrologが流行りそうな錯覚に陥ってしまうぜ

26 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 15:39:37
しかし、残念ながらPrologの案件は多くないのであって。

27 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 17:40:10
>>26
そうですね。欧米ではPrologをスキルとする求人は多いのですが日本ではさっぱりです。
>>24 で書いたような仕様ですから、職業的にガリガリ書くというより、硯代わりに、
一生使うといった位置づけがおもしろいと思います。あくまで「まったり」です。
以上、長々と書き込んできたことに興味をもたれた50才以上の方がいらっしゃいましたら、ぜひ、
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1193354806/
で質問をしてみてください。必ずおもしろいレスが付きますよ。

28 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 21:30:53
何を学ぶかによる

29 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 22:26:02
>>24 覚えることが少ないというのは本当だとして、何が優れているのかな。


30 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 22:50:11
>>23
「今まで」ではなく「これから」のことだよ

31 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 23:07:52
>>30
プログラミングの仕事はとても一世代ではやりきれないから。
私も最後は子供たちに託することになる。私が30年、子供たちが30年。
Prologの寿命は80才を優に越えるだろう。

32 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 23:14:34
>>29
年齢(山田,38).
という定義があるとする。つまりそうプログラミングされているとする。
ここで、プログラムの中で、
... ,年齢(A,38), ...
というような部分があると、A は 山田 となる。

当たり前のように思えるがこれが他のプログラム言語ではできない。
プログラムの定義の形式と質問の形式が一致すること。これが、
Prologにだけできることで、実はこれが大変なことなのだ。


33 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 07:30:32
>>32
言語というよりも大抵のことはできてしまうアプリケーションっていう感じがする。


34 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 08:11:22
>>33
Windowsアプリには向かないw

35 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 16:26:58
>>32
つまりPrologは多くの犠牲を払ってそこを取ったわけだ。だろ?
この上もなく読みやすいプログラムソース。それと引換に、
現在存在するプログラム言語のなかで最下位の実行速度。


36 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 08:25:00
>>35
確かにそういう言い方は外していないのだろうが、
可読性が極めて良いため、全く大規模開発向きの
言語仕様でないにもかかわらず、かなりの規模まで
引っ張れる。この点を現在のプログラマたちは、
過少評価しているのではないか。

37 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 09:06:12
>>36
評価するもなにも。使ったことがない。
国立大学の学部で講座があるだけ。


38 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 11:11:11
>>18
これは余談ですが、正規表現を使わず済むということもあります。
Prologの場合、もっとも基本的な述語、プログラムパターンの
appendという述語で正規表現に当たる多くのパターンを表現可能です。
最近の言語のほとんどが正規表現を採用していますが、これは事実上
正規表現というもう一つの言語を覚えることを意味します。高齢者に
とってはこれは大変負担になります。さらに言うと正規表現の使用は
プログラムの検証を困難にします。想定した文字列以外にも実は
適合する文字列が存在するのかも知れません。そのことの検証が
常に必要になります。
Prologの場合はappendあるいはmemberというもっとも基本的な述語を
組み合わせて適合パターンを表現しますから、特別に覚える必要も
まして検証(デバック)が困難になることはありません。

39 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 20:45:45
秋葉原いくと、
ハードウェア関連のとこはじいさんけっこーいるぞw
ああいう人でも、多分Cやらアセンブラは出来るんだろうなあ

40 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 20:51:37
Prologスレかよw

41 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 23:50:52
>>1
COBOLなら余裕ですよ。
しかも金融の知識があれば50万/月ももしかしたら夢じゃないかもしれません。

42 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 00:56:42
cobol
http://www.google.co.jp/trends?q=cobol&ctab=0&geo=all&geor=all&date=all&sort=0

43 :デフォルトの名無しさん:2009/04/12(日) 21:53:41
そうか

44 :デフォルトの名無しさん:2009/05/18(月) 10:50:23
>>38
趣味でやってる分には、正規表現なんて使わなければいいだけなんだけど、
職業的に他人のコードを読まなくちゃならない場合は、困るんだよね。
数学の解答を読まされるようなもので、可読性が極端に悪くなる。


45 :デフォルトの名無しさん:2009/05/18(月) 14:04:12
>>44
UNIXの時代から、sedやawkを使ってる人はそういうことないけどね。
分割してパイプで繋いで行くテクニックの時代だったからかな。


46 :デフォルトの名無しさん:2009/05/18(月) 16:19:24
パイプの進化系がまさかWindowsのPowerShellから発生するとは思わんかったよ。
UNIXって停滞しまくりだな。

47 :デフォルトの名無しさん:2009/05/19(火) 09:52:57
>>46
*nixは基本的に非フリーをフリーに置き換える段階まで非フリーに勝ってればそれでいいのさ

48 :デフォルトの名無しさん:2009/05/19(火) 12:49:16
*nix には XENIX も含まれますか?

49 :デフォルトの名無しさん:2009/05/30(土) 10:51:10
PowerShellが進化したシェルだというのは認めるが、
なんかこー、微妙なところが間違ってる気がするんだ。

50 :デフォルトの名無しさん:2009/05/30(土) 11:54:53
進化の方向は色々あっていい。
それらが受け入れられるかは別問題。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)