5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Javaは終了、時代遅れの過去の技術( ´,_ゝ`)

1 :デフォルトの名無しさん:2009/06/05(金) 08:13:01
【JavaOne】Ellison登場,McNealyは過去を振り返る――そこはかとなく漂う“終末感”
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090604/171290/

 「2009 JavaOne Conference」の初日午前中のGeneral Sessionには,米Sun Microsystems,
Inc.のChairmanであるScott McNealy氏が登場し,Javaの生みの親であるVice President and
Sun FellowのJames Gosling氏と肩を並べてJavaの歴史を振り返るビデオを上映した。本来は,
最新のイノベーションを開発者に訴える場であるJavaOne で,Javaを生んだ組み込み機器「*7」
について聞いたのは,これが2度目になるのではないか。1度目は間違いなく,第1回目のJavaOneである。

 得てして過去を振り返るというのは,何か一区切りがついたときだ。そして,Sun Microsystems社
は,ここ数年低迷を続けた結果,米Oracle Corp.による買収が決定した。「これが最後のJavaOneに
なるのではないか」という声は,ここ数年聞かれてきたが,経営の移動はその大きな転機となり得る。
歴史を振り返ったビデオを作ったのも,本人たちがそれを覚悟しているという証拠ではないだろうか。

2 :デフォルトの名無しさん:2009/06/05(金) 10:05:20
>>1は終了

3 :デフォルトの名無しさん:2009/06/05(金) 10:18:41
同じライターの記事。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090603/171183/
JavaやSunが嫌いってワケではなさそう。


4 :デフォルトの名無しさん:2009/06/05(金) 12:10:20
この筆者は寧ろJava好きでしょ
別にJavaに変わる環境が出てきたわけでもないし
経営がOracleになった事で今までのようにフリーでオープンな環境が維持されるのか
危惧してるっていう風に読んだけど

5 :デフォルトの名無しさん:2009/06/05(金) 13:04:50
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                  京都大学霊長類研究所

6 :デフォルトの名無しさん:2009/06/05(金) 15:56:49
やっぱsolarisが役目を終えるとSunはダメだな。
Java周りくどいがしっかりした言語。俺も沢山飯を食わせてもらったよ。感謝感謝。

7 :デフォルトの名無しさん:2009/06/05(金) 20:07:44
死滅あげ

8 :デフォルトの名無しさん:2009/06/05(金) 21:33:37
MSが買えば本当に終了だったのにな

9 :デフォルトの名無しさん:2009/06/05(金) 21:48:21
Janeは終了に見えた・・・新たな2ちゃんブラウザかと。

10 :デフォルトの名無しさん:2009/06/06(土) 06:32:01
Haskellを徹底的に無視してきた米国ではScalaが流行してるけど、
あれJavaなしで動くの?

11 :デフォルトの名無しさん:2009/06/06(土) 07:03:37
cliでも動く

12 :3:2009/06/06(土) 07:14:31
>>4
普段読んでいる文章が悪いせいか「そこはかとなく漂う“終末感”」とか情緒的な表現がでると、
印象操作じゃないかと疑ってしまうクセがついてしまった。
MS寄りの提灯記事を書くライターなのかなと思って名前で検索かけてみたらそうでもなかった。

Javaはgoogleも積極活用しているし、よく似たスタンスの.Netもでてきてるし、
迂闊な方向転換はリスクが大きいからやらないと思う。個人的には楽観視してるなー。

13 :デフォルトの名無しさん:2009/06/06(土) 09:48:14
サーブレットや携帯端末なんかではまだまだ変わるものはないんでないの

14 :デフォルトの名無しさん:2009/06/06(土) 12:57:56
基地外Java信者って見なくなったね

15 :デフォルトの名無しさん:2009/06/06(土) 13:03:38
java信者が減ったということは派遣が減ったという事かもな


16 :デフォルトの名無しさん:2009/06/06(土) 14:16:43
自宅待機中です

17 :デフォルトの名無しさん:2009/06/06(土) 15:17:41
Androidで遊ぶんじゃないの?

18 :デフォルトの名無しさん:2009/06/06(土) 17:14:01
>>14
いまや基地外Ruby信者ばかりですよ。

19 :4:2009/06/06(土) 19:55:44
>>12
多分、終末感っていうのは「JavaOne」に対しての事なんじゃないかな
Javaが終わる可能性はゼロだけど、JavaOneが終わる可能性はあるんだろう
例え、Oracleが採算が取れないからと言って切った所でJavaが終わるわけじゃないしね

黎明期から見てきて、かつての隆盛そして一時代を築いたJava、その祭典ともいえる
JavaOneが終わってしまうかもしれないっていうのは、この筆者にとっては
なんだか悲しいような寂しいようなそんな気持ちになったんだろうね

今や、組み込みやサーバーサイドの定番技術の一つとなっているJavaに、そう
簡単にくたばって貰っては困る企業が山のようにあるし
MSはLinux向けにもcliの実装しますなんて言ってた気もしたけど、一向にそんな
気配見せないし、Windowsじゃ.NETに分があるけど正直Javaの対抗馬としては弱いかな
.NETが定番、必須技術になってる分野って聞いたことないし

あと、マルチパラダイム言語のScalaもJavaに大きく依存してるのでJavaが死んだら
影響は大きいだろうね

20 :デフォルトの名無しさん:2009/06/06(土) 20:09:23
>>18
jrubyを使ってるんだよな

21 :デフォルトの名無しさん:2009/06/08(月) 09:55:35
もうさすがにjdkもjreもいれたくない
eclipseめ…

22 :デフォルトの名無しさん:2009/08/04(火) 07:07:16
終わり

23 :デフォルトの名無しさん:2009/08/04(火) 11:28:26
ポインタを参照とごまかしてる時点で・・・

24 :デフォルトの名無しさん:2009/08/07(金) 01:06:39
JavaもC#ももう古い!となれば次はなんでしょ

25 :デフォルトの名無しさん:2009/08/07(金) 05:06:52
Scala VS F#でしょ

26 :デフォルトの名無しさん:2009/08/07(金) 11:55:21
次はどうみてもHaskell

27 :デフォルトの名無しさん:2009/08/08(土) 20:53:47
また信仰言語列挙スレ

28 :デフォルトの名無しさん:2009/08/10(月) 19:40:01
Pythonは駄目ですか><

29 :デフォルトの名無しさん:2009/08/10(月) 19:44:05
誰だよJ2Cなんて作った奴

30 :デフォルトの名無しさん:2009/08/10(月) 19:46:38
ハスケルは地頭の悪い奴は排斥しようという空気が感じられて
実力はともかくハブられる予感がする

31 :デフォルトの名無しさん:2009/08/11(火) 07:21:32
Rubyは頭の良い奴ほどハブられる
内輪キモヲタの集合体

32 :デフォルトの名無しさん:2009/08/11(火) 14:41:23
JavaOSを作るべきだったんだよ。実行環境として高速なやつを。
あと多くの人が使ってる大型アプリを続々移植すればよかったのに。

結局はCやC++

33 :デフォルトの名無しさん:2009/08/12(水) 01:29:40
javaってOSなんですか?
javaってCPUじゃないんですか?

34 :デフォルトの名無しさん:2009/08/12(水) 01:35:37
javaでOSを作らなかったってことは
結局C/C++を越える高速なOSが作れない証明になったな。

35 :デフォルトの名無しさん:2009/08/12(水) 01:43:40
作らなかったことが証明になるという証明をしてねおバカさん

36 :デフォルトの名無しさん:2009/08/12(水) 11:11:58
作っただろ?JavaOS
だれも使わなかっただけで

37 :デフォルトの名無しさん:2009/08/12(水) 12:11:56
ttp://www.jnode.org/ ですか


38 :デフォルトの名無しさん:2009/08/12(水) 14:30:22
Java で OS 作ってどうすんだよ。バイトコードをネイティブ実行できるとか
カーネル空間で動かせるとかならまだしも。

39 :デフォルトの名無しさん:2009/08/12(水) 17:27:00
むかし、Javaバイトコードをネイティブで実行するコンピュータが有った。

40 :デフォルトの名無しさん:2009/08/12(水) 18:42:03
どうせマイクロコードなんだろ?

41 :デフォルトの名無しさん:2009/08/12(水) 19:28:10
多分そうだと思うけどね、結局まったく売れなかった。
だから、JavaでOS書いても、誰も使わない可能性大。

42 :デフォルトの名無しさん:2009/08/13(木) 00:48:49
Run anywareをある程度捨てて、ネイティブコードなVMを作ればよかったのに。

43 :デフォルトの名無しさん:2009/08/13(木) 09:15:47
えっ

44 :デフォルトの名無しさん:2009/08/14(金) 19:11:23
ネ、ネイティブコードなVM!?

45 :デフォルトの名無しさん:2009/08/14(金) 19:13:13
ネイティブなバーチャル!?

46 :デフォルトの名無しさん:2009/08/15(土) 20:15:59
Javaスクールの危険
http://local.joelonsoftware.com/wiki/Java%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%8D%B1%E9%99%BA

47 :デフォルトの名無しさん:2009/08/18(火) 12:42:31
>>42
HSP脳乙

48 :デフォルトの名無しさん:2009/08/20(木) 15:05:33
JavaはWindowsを重視していればよかった
世界にOSはWindowsしかないんだからWindowsのサポがしょぼかったら
そりゃ駄目だわな。

49 :デフォルトの名無しさん:2009/08/20(木) 21:12:57
Javaで書かれたデスクトップ・アプリで有名どころって?
Eclipse
Open Office org
・・・これくらいしか知らん。
Javaでデスクトップ・アプリを作ろうなんざ
はなから考えちゃいないね。自殺行為やん。

50 :デフォルトの名無しさん:2009/08/20(木) 22:35:32
oooはjavaでかかれてないだろ
あとはV2Cとか

それから携帯アプリならJavaはかなり成功している。

51 :デフォルトの名無しさん:2009/08/21(金) 02:34:20
>>49
jEdit 使ってる。

52 :デフォルトの名無しさん:2009/08/21(金) 07:47:23
携帯アプリのjavaって、本来のjavaと呼べるのか?
キャリアごとに機能が違うし、”どこでもうごく”というコンセプトは全然守ってないし。

53 :デフォルトの名無しさん:2009/08/21(金) 15:51:52
本来のjavaもプラットフォームで機能が違うし、”どこでもうごく”というコンセプトは
守ってませんが?

54 :デフォルトの名無しさん:2009/08/22(土) 00:01:44
>>52
それは、JavaFX Mobile に期待しようじゃないか

55 :デフォルトの名無しさん:2009/08/22(土) 20:35:28
それってライブラリレベルの話じゃないの?
携帯ってバイトコードレベルでプラットフォームごとに違ってんの?

56 :デフォルトの名無しさん:2009/08/28(金) 22:51:13
そうなんだ・・・

57 :デフォルトの名無しさん:2009/10/17(土) 13:26:30
Javaは遅かれ早かれ現在のCOBOLと同じポジションになる。

58 :デフォルトの名無しさん:2009/10/17(土) 13:33:45
携帯も結局効率がシビアなせいでネイティブコードにどんどん食われてるしなぁ…

59 :デフォルトの名無しさん:2009/10/17(土) 14:12:17
携帯は小さいから遅くてもいいんだという認識でまだ持っているようなもんだな

60 :デフォルトの名無しさん:2009/10/18(日) 10:12:39
>>57
1. Cobolコードの約2千億ラインが生きて活動している
2. 世界のビジネス・データの75パーセントがCobolで処理されている
3. 世界中の財務トランザクションの90パーセントがCobolで処理されている
4. Cobolコードで作業している開発者が世界で150万人から200万人居る
5. 約50億ラインの新しいCobolコードが毎年システムに追加されている

61 :デフォルトの名無しさん:2009/10/18(日) 13:52:47
>>60
日本ではどういう数字になるの?


62 :デフォルトの名無しさん:2009/10/18(日) 14:18:35
携帯のネイティブ環境ってBREWとiphoneと一部のスマートフォンだけじゃん
Javaを駆逐するほどの勢いは無い

63 :デフォルトの名無しさん:2009/10/19(月) 05:16:30
なにそのガラパゴス脳

64 :デフォルトの名無しさん:2009/10/19(月) 15:29:58
>>62
普通はnokiaの奴使ってるだろう?
#名前忘れたけど(国産のも多いんじゃね?)

65 :デフォルトの名無しさん:2009/10/20(火) 23:27:58
つい最近、どっかの国のIC改札システム(Suicaとかのアレ)に
Javaカードが使われてるとか宣伝されてたと思ったが。
OracleはSPARCすら生き残らせる(むしろ予算増)みたいだし安泰なんじゃない?

66 :デフォルトの名無しさん:2009/10/21(水) 23:29:13
>>57
安心しなさいGoogle様がJavaにはついています。
Google App Engine for JavaやAndroid、AdWords、AdSense...切が無い程、
Google様はJavaを利用しています。

67 :デフォルトの名無しさん:2009/10/21(水) 23:35:34
Openに成りすぎて仕様の牽引役が居なくなってきたな
JavaEEに関してはDI界隈のカリスマさん達が信仰されて仕様が作りやすくなってるが、
それ以外の分野に関してはぐだぐだになってるんじょのいこ。

68 :デフォルトの名無しさん:2009/10/22(木) 12:04:40
Javaの書籍はもっとも世に出たはずだから、Basic的な需要はあったわけだよね。

69 :デフォルトの名無しさん:2009/10/23(金) 12:31:53
Cobol

小文字で書くと、なんだか別の言語のように見えるな。
COBOLとぜんぶ大文字で書いて欲しい。

70 :デフォルトの名無しさん:2009/10/25(日) 13:02:10
>>66
> Google App Engine for JavaやAndroid
この二つはやる気が見えない(使ったことありますか?)。
Androidを出すのもなんかズレてる。

71 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 01:21:29
最終的にはJavaということになるでしょう。
これぐらい常識だから覚えおけ。

72 :デフォルトの名無しさん:2010/02/02(火) 00:24:38
So long, old friend...
ttp://blogs.sun.com/jag/resource/SunRIP.jpg

73 :デフォルトの名無しさん:2010/02/02(火) 01:51:20
―― 他社がCellと同コンセプトのもので違うものをつくっても、つながれば問題ない、SCEIさんとしてはOKということですか。

久夛良木 Cellとは違う発想でコンテンツサーバとして存在できるようなアーキテクチャを、他社が開発したとして、
そのプロセッサとCellのプロセッサの中でいろんなプロトコルスタックができますから、レイヤをビシッと決めてやればつながる。
ですから、最終的には国際規格にもっていく話になると思いますよ。

―― どういうレイヤで入ってくる企業があっても問題はない?

久夛良木 最終的にはJavaということになるでしょう。
超レガシーで、携帯電話でも全部溶けてしまうような話になるかもしれない。DirectXみたいなのは最悪なんですね。

―― どこらへんがですか?

久夛良木 もともとレガシーなものを垂直にたたいたら早いというものでしょ。あれは。

―― 当たり前の話ですよね。

久夛良木 論外ですね。互換性もないし。
http://ascii.jp/elem/000/000/031/31681/index-6.html

74 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 16:41:12
コピペ君って馬鹿だな、まで読んだ。

75 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 20:35:43
こwwwれwwwはwwwひwwwどwwwいwww

JavaとC++のパフォーマンスを比較する
http://codezine.jp/article/detail/4935
整数演算
>Javaでは25msであるのに対して、C++では0.001msです。大変な違いがあります。

浮動小数点演算数の演算
>C++バージョンで最適化されたコンパイルを行った場合は(中略)約25,000倍も速くなるでしょう。

数値比較
(Java 実行結果50ミリ秒、C++実行結果0.001971を受けて)
>判断は読者にお任せします。

配列操作
>つまり、Javaより約5倍速いということです。

メモリ割当
(Java 実行結果約13,000ナノ秒、C++実行結果3661ナノ秒を受けて)
>これらの測定値から、どちらが速いのか判断するのは難しいでしょう。

メモリ割当オブジェクト生成版
>ナノ秒単位です。およそ710,000(Java)対29,000(C++)という比較です。この意味に関してはあえて触れません。

結論
>条件付きでC++の勝ち

76 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 21:59:33
その記事のJavaプログラムをjava -serverで動かしたらえらいことになったよ。

77 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 22:05:35
ArraysAccess
C traversing took 105.382570
Java traverse took 87
Java -server traverse took 0

IntMaths
C computing took 0.000961
Java computing took 36
Java computing took 0

パフォーマンス比較の記事としては底辺だな。

78 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 22:36:48
こんな酷いコードでベンチとってる(つもりになってる)の久々に見た。
レベルの低さにワロタ。

79 :デフォルトの名無しさん:2010/03/10(水) 22:43:50
どうせ時間使うなら100万件のデータに
100台からアクセスしたときのスループットとか測定すればいいのに

80 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 01:10:51
元の著者と訳者と、少なくとも馬鹿が二人はいるんだよな。

81 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 09:06:00
ゲーム以外は全てJavaでこと足りる

82 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 15:23:23
オープンソースソフト開発ではJavaプロジェクトが主流だよね?
すくなくともSourceForgeではJavaばかりだよ

83 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 15:34:23
SourceForgeはlibUSBwin32だとか、Firebirdだとか良く利用してるが、
Javaのソースどころかアプリも使わんな。

84 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 23:29:26
Javaで書かれたクライアントアプリが使われるなんて、他の言語での実装がない、
あっても使えない(使い物にならない)という超ニッチだからな。

85 :デフォルトの名無しさん:2010/03/11(木) 23:30:28
ageちまった。スマソ。

86 :デフォルトの名無しさん:2010/03/12(金) 03:27:41
開発環境以外ではLimeWireくらいしか使ってません><

87 :デフォルトの名無しさん:2010/04/10(土) 22:40:43
Java脂肪のお知らせ

88 :デフォルトの名無しさん:2010/04/10(土) 22:46:40
COBOLが待ってるぜ

89 :デフォルトの名無しさん:2010/04/10(土) 22:47:37
主が家出をしてしまった

90 :デフォルトの名無しさん:2010/04/11(日) 05:40:04
サーバーサイドはまだしばらく大丈夫そう

91 :デフォルトの名無しさん:2010/04/11(日) 08:47:03
>>86
LimeWireクソ重いよな
さすがCPUの性能を1/3程度にする素晴らしい言語Javaだ

92 :デフォルトの名無しさん:2010/04/19(月) 07:55:50
なんで sunのページにあるデスクトップPCにJREをインストール
するというボタンが、インターネットエクスプローラにインストール
するペ−ジにレダイレクトされるようになったん?
これじゃ素人はデスクトップにJAVAをインストールしてくれないじゃん。

93 :デフォルトの名無しさん:2010/04/26(月) 02:53:21
JavaというかJavaVMが重要なんだよ

JRubyやScalaなどの新しい言語が環境を選ばずに実行出来るのはJavaVMのおかげ

94 :デフォルトの名無しさん:2010/04/26(月) 15:31:44
だいたい JavaはC++と構文が一緒じゃないか。
C++知ってりゃJavaは3日で覚えるし、
デスクトップアプリはC++で作って、ブラウザに乗せるAppletはJavaで
書いてという使い分けをみんなしてるだろ。
なんでJavaを特別に分けるんだよ。C++の別表現みたいなもんじゃないか。

95 :デフォルトの名無しさん:2010/04/26(月) 15:35:17
>>93

Clozureさんをdisってんのかテメー

96 :デフォルトの名無しさん:2010/04/26(月) 16:34:09
>>94
巨大なライブラリ群と比べりゃ言語の学習コストなんて無いような物だろ。

97 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 02:07:10
>>94
C++我で切ればJavaもできる(というか習得しやすい)ような気がするが
JavaができてもC++ができるという気はしない。
どう表現していいか分からんが、やっぱりJavaの方が親切(悪くいえばおせっかい)にできてるよ。
ただ、ソースを見たときの「景色」が似ているというのには同意する。

98 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 12:36:59
JavaのいいとこはUNIX系のデスクトップアプリが簡単に作れるとこだな。
C++でLinuxのgnomeアプリつくろうと思ったら結構骨が折れるからな。
VisualC++でWindowsアプリつくるのとはわけがちがう。

99 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 12:45:12
Win系のデスクトップアプリは簡単に作れないことない?

100 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 13:11:32
アプレット使ってるところなんてまだあるんかいな・・

FlashやらSilverligntじゃないの?あの類なら・・

101 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 13:12:59
>>99
ある意味、JavaのデスクトップアプリはマイクロソフトのC#より作りやすいよ。
あと、UnixでつくろうがWinでつくろうが、おんなじだよ。

102 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 14:07:28
> C++でLinuxのgnomeアプリつくろうと思ったら結構骨が折れるからな。
Qtならそうでもない。

103 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 14:18:32
>JavaのデスクトップアプリはマイクロソフトのC#より作りやすいよ。

C丼と比較しないといけないくらい環境メンドウなのかorz

>あと、UnixでつくろうがWinでつくろうが、おんなじだよ。

WinでのJavaアプリの違和感は異常

104 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 15:05:57
>>103
脳内プログラマがC/C++以外は全部糞と言ってるだけ。

105 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 16:19:29
昔のJavaHouseMLで高木浩光がdelegateうんこーとかHejlsbergセンスねーとか
言ってるの見ると笑えるな色々と
時代を感じるわ

106 :デフォルトの名無しさん:2010/04/27(火) 21:47:48
eclipseはWinアプリとして許せるレベルだと思うけどなあ
むしろvista/7あたりからの素人に媚びた気持ち悪いルックの方が許せない

107 :デフォルトの名無しさん:2010/04/28(水) 10:10:21
ユーザーインターフェースの追求はアプリケーションの根本的な課題だろ
使いにくければ玄人ってのは勘違い

108 :デフォルトの名無しさん:2010/04/28(水) 10:48:32
>eclipse

が良いって、そりゃ莫大なオプソコードだろ。

そんなこと逝ったら、下手なメーラーより何百万行(だっけ?)のAJAXのGメールは許せるかもしれないねw

109 :デフォルトの名無しさん:2010/04/28(水) 13:59:24
WinのデスクトップアプリにJavaが違和感あるかどうかって話だろ?

110 :デフォルトの名無しさん:2010/04/28(水) 23:53:36
jEdit 使ってるけど、確かに違和感はあるだろうなとは思う。個人的にはもう慣れて気にならないけどね。

111 :デフォルトの名無しさん:2010/05/03(月) 00:10:44
jEdit4.31 早いよね。
Nativeとは較べられないけど、1年前と今のバージョンでは全然早さが違った。
Javaアプリも作りようによっては実用になる。
.Netアプリと同じだね。

112 :デフォルトの名無しさん:2010/05/12(水) 00:40:00
cobolやperlのようなもの。さっさと隠居してくれ。

113 :デフォルトの名無しさん:2010/05/12(水) 16:30:34
かといって代わりになる言語もなく
いい加減次のパラダイム来ないかね
Prograph CPXみたいのが来るかと思ってたんだが
アレで大規模アプリを書くのはやっぱり無理そうだ

114 :デフォルトの名無しさん:2010/05/25(火) 14:35:52
>>1
その記事を読んでどこからJava終了と妄想したのか
頭がおかしいのか読解力が足りないのか

115 :デフォルトの名無しさん:2010/05/26(水) 19:03:06
F U D

116 :デフォルトの名無しさん:2010/06/04(金) 22:32:04
jvmが進化してくれればいいが、今後も進化するのか?

117 :デフォルトの名無しさん:2010/06/04(金) 22:54:17
今も進化しまくり

118 :デフォルトの名無しさん:2010/06/05(土) 02:19:05
C++脳の俺はJAVAやC#を覚えるよりもQtの方が楽だった

119 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 00:54:08
c++はヘッダファイル書くのが面倒
言語としては好きなので、gcjには頑張ってもらいたい

120 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 09:13:02
>>119
は?全部インラインで書けるけど?


121 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 10:38:06
インラインとヘッダファイルは別物じゃないのか

122 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 12:10:51
javaで書いた、100,000までの素数求めるプログラム。これ早くなるかな?
public class sosuu {
public static void main(String[] args) {
int MAX_COUNT = 100000;
int prime = 1, prime_flag, tbl_idx = 0, max_idx = 0;
int i = 0, j = 0;
int[] prime_tbl;
max_idx = tbl_idx = 0;
prime_tbl = new int[MAX_COUNT/2];
prime_tbl[tbl_idx] = 1;
prime_tbl[++max_idx] = 2;
for ( i = 3; i <= MAX_COUNT; i++ ) {
prime_flag = 1;
for ( tbl_idx = 0; tbl_idx < max_idx; tbl_idx++ ) {
if ( prime_tbl[tbl_idx] == 1 ) continue;
if ( i % prime_tbl[tbl_idx] == 0 ) {
prime_flag = 0;
break;
}
}
if ( prime_flag == 1 ) prime_tbl[++max_idx] = i;
}

for ( tbl_idx = 0; tbl_idx <= max_idx; tbl_idx++ )
System.out.println(prime_tbl[tbl_idx]);
}


123 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 12:18:16
早い遅い以前に、まるで昔のC言語みたいなコードなのが気になる
旧式のC言語で書かれたコードをどっかから持って来て
Javaに直訳したようなコードに見える

124 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 12:20:18
>>123
じゃあ、その新式の書き方に直してみて。そしたら早くなるかな。

125 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 13:17:25
いや書法じゃ速度はあんまり変わらんだろうと思うがな

126 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 14:09:02
>>122
素数求めるんなら、エラトステネスの篩使ったほうが速いよ

public class Prime {
    private int[] m_sieve;

    public Prime(int ubound) {
        m_sieve = new int[ubound];
        m_sieve[0] = m_sieve[1] = 1;
        for (int i = 2; i * i < ubound; ++i)
            if (m_sieve[i] == 0)
                for (int j = 2 * i; j < ubound; j += i)
                    m_sieve[j] = 1;
    }
    public void print() {
        for (int i = 2; i < m_sieve.length; ++i)
            if (m_sieve[i] == 0)
                System.out.printf("%d\n", i);
    }
    public static void main(String[] args) {
        new Prime(500000).print();
    }
}

127 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 14:54:28
>>126

うわー、エラトステネスの篩は古い式なのに早いなあ。


128 :デフォルトの名無しさん:2010/06/09(水) 23:52:29
>>126
小手先だけど、そいつをスピードアップさせてみた。
import java.math.BigDecimal;

public class Prime2 {
final private int[] m_sieve;
final private StringBuffer sb = new StringBuffer(500000 * 7);

public Prime2(int ubound) {
m_sieve = new int[ubound];
m_sieve[0] = m_sieve[1] = 1;
for (int i = 2; i * i < ubound; ++i)
if (m_sieve[i] == 0)
for (int j = 2 * i; j < ubound; j += i)
m_sieve[j] = 1;
}
public void print() {
for (int i = 2; i < m_sieve.length; ++i)
if (m_sieve[i] == 0){
sb.append(i);
sb.append("\n");
}

System.out.printf(sb.toString());
}
public static void main(String[] args) {
long start = System.currentTimeMillis();
new Prime2(500000).print();
long end = System.currentTimeMillis();
System.out.println(new BigDecimal( end - start ).divide(new BigDecimal(1000)));
}
}

129 :デフォルトの名無しさん:2010/06/10(木) 19:13:39
多分今後オラクルがJavaの仕様をグチャグチャにして、
Javaの代用品を開発しだすと思う。

130 :デフォルトの名無しさん:2010/06/10(木) 21:26:49
オラクルは飼い殺すだけだろ
ハード事業と競合潰しが目的

131 :デフォルトの名無しさん:2010/06/10(木) 22:45:24

オラクルは昔からJavaでデータベースアクセスすることに夢中だったから
せいぜいJavaからJDBC使わずにDBにアクセスできるようにするインターフェース作るくらいだよ。
あと、EJBが本格的に議論され始める。

もし、オラクルがjavaをほったらかしにし始めたら、googleがjavaをのっとる。


132 :デフォルトの名無しさん:2010/06/11(金) 04:45:53
GoogleはGoに移ってJava終了だろ

133 :デフォルトの名無しさん:2010/06/11(金) 07:43:02

いまAndroidシェア伸ばしてるよ。それがもっとシェア伸ばした後にJavaの利用やめるなんていったら
Android携帯全滅しちゃうだろ。

それに、goはまだまだ開発途上だろ。


134 :デフォルトの名無しさん:2010/06/11(金) 16:56:23
Googleの最終目標はHTML5+JavaScriptだろ
開発者を取り込むために仕方なくJavaサポートしてるけど
切れるもんならさっさと切りたいに決まってる

135 :デフォルトの名無しさん:2010/06/11(金) 17:05:49
サーバー関連触ってないとそういう考え方も出てくるんだね

136 :デフォルトの名無しさん:2010/06/11(金) 18:19:04
>>134

iPhoneはobjective-Cで開発してるのに、HTMLとjavascript?wwww
どんだけプログラムしらねーんだかwwwww
javascriptでアニメーションでも作ってな。
作れるならなwww


137 :デフォルトの名無しさん:2010/06/11(金) 22:46:01
釣り針キターーーーー

138 :デフォルトの名無しさん:2010/06/12(土) 01:51:25
>>136
んーー、なんでiphoneがでてきたの?

139 :デフォルトの名無しさん:2010/06/15(火) 08:16:39
クラウドに移行するから時代遅れどころか、Javaがますます増えるだろ


140 :デフォルトの名無しさん:2010/06/16(水) 03:20:18
競合も増えてないか?

141 :デフォルトの名無しさん:2010/06/16(水) 05:44:23

競合ってPHPくらいじゃないか。他に事業で使われてるのってあるか?


142 :デフォルトの名無しさん:2010/06/16(水) 23:14:33
.NETや数多のウェブフレームワーク
javascriptやflashも競合だと思ってんだが
objectvie-cやらllvmやらも

143 :デフォルトの名無しさん:2010/06/17(木) 07:01:28

javaはサーバーサイドで使うほうが圧倒的に多いと思うんだが、.NETやら使うとしたらWindowsサーバーか?
デスクトップはともかく、サーバーまでWindows使うとこ少ないだろ。
javascriptやらflashはこの場合競合とはなり得ないし、
objective-cやllvmってのはそもそも開発環境まともなのがあるのか?


144 :デフォルトの名無しさん:2010/06/17(木) 10:35:33
非IT系企業のIT関連部署とかだと結構Windowsサーバーあるんじゃね

145 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 00:36:16
>>143
Windowsサーバーがダメな根拠は?

146 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 02:41:54
根拠っていうかコントロールパネルとかイベントビューアとかGUI前提なせいで
スクリプトでちゃちゃっと複数台セットアップしたり操作自動化したりトラブルあったとき
調査したりするのが面倒だからあまり昔からのベンダーにはあまり好まれてないだろう。
Windowsを鯖で使うのはWindowsしか知らなくてこの環境が他よりめんどくさいと言うこと
知らないところ。LinuxならUNIX時代からのちょっとしたログ収集スクリプトとかも
使い回せるしな。

それでも最近はずいぶんWindowsサーバー増えたと思うけど。

147 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 04:29:40

おいおい、GUI前提って、おまいWindowsの使い方知らないだけじゃんwww

148 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 06:25:54
大分マシになってきたとはいえ、まだまだメインフレームやUNIX、Linuxと比べると安定性で劣ってしまう。
年に一回以上原因不明で落ちるOSなんて怖くてとても使えない・・・。

149 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 06:46:18

Windowsサーバーのエンジニアが少なすぎるんだろ。Windowsと同じ感覚でサーバー管理してたら
そりゃ障害起きても対処できないだろうし、最終的に落ちる。
まあ、クライアント増やしてったら障害が起きるってのも問題だが。


150 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 07:03:44
スレチすぎて引っ張るか悩んだけどOS単体で動かしてる時は原因不明で落ちないんだから
上で動いてるアプリのせいだと思うけどな。ま、それより早くJava終了して関数型言語の次の
パラダイムこないかな

151 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 10:49:08

しかし考えてみれば、C#ってのはjavaの亜種だから、Windows上の開発がC#主体になればなるほど
javaが普及していくのと同じことだな。


152 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 10:55:45
上で動くアプリによっては落ちるOSっていうのが問題なんだってば。
OS単体で延々と動かしてどーする(笑)

153 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 11:57:01
Unix系でも上で動くアプリがおかしくなることは割とあるけど
OSそのものが落ちるってのはあんまり無いやね

154 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 12:12:56

そういや、NTはアプリがおかしなことやってもOSには影響与えないMS最初の真のマルチタスクOS
って鳴り物入りで発表されたの15年位前だけど、あれから全然発展しとらんな。


155 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 13:04:16
>>151
アホか
「僕から逃げようったってムダだよ。逃げれば逃げるほど僕に近づくってわけ。だって地球は丸いんだもん」
みたいなくだらなさだな

156 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 13:56:35
>>155

あなたのその臭すぎる、非常に恥ずかしいと思う古臭そうな台詞はどっから持ってきたの?
びっくりするくらい陳腐だね。


157 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 14:01:19
OSは落ちなくてもupdateで毎回再起動させられてたらたまらんわ

158 :java子:2010/06/18(金) 15:45:50
私、負けたりしない。
私、後悔したりしない。
だって、私、ときめいてるんだもの!!

159 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 15:48:58
>>158
おっさん、俺も愛してるぜ

160 :デフォルトの名無しさん:2010/06/18(金) 20:24:04
>>157
しかもWindowsUpdate適用したたけでOSの挙動が変わったり、
今まで動作していたアプリが急に動作しなくなることが偶にあるから油断ならない…。

161 :デフォルトの名無しさん:2010/06/19(土) 05:17:48
>>154
結構手は入れられてるんだけどな
発展してないのは、方針転換が数度入って
その度にリセットないし巻き戻りが怒ったせいだと思う

162 :デフォルトの名無しさん:2010/06/19(土) 14:51:07
>>160
それを言ったらLinuxのkernelのバージョンが0.1でも上がると
ドライバの再コンパイル必要なのも困るよな。
バイナリ提供のFC HBAのドライバが使えなくなって泣いたぜ

163 :デフォルトの名無しさん:2010/06/19(土) 14:52:34
>>160 はLINUXを使ったことが無いな

164 :デフォルトの名無しさん:2010/06/19(土) 16:02:34
>>162

バイナリ提供しかしてないドライバ使ってOSに文句垂れてんなよ。


165 :デフォルトの名無しさん:2010/06/19(土) 23:02:55
>>164
IBMのx305だかその辺りにRAIDカード付で買ったんだよ。
IBMのオンラインから直で。そしたらバイナリ提供のドライバしかなかった。
んでkernelにセキュリティホールが見つかってすぐアップデートがあって
CentOS4.01だったかな、4.0は穴があるからって提供やめたんだ。
仕方なくWhiteBoxからとってきた覚えがある

でもkernelのリビジョン違いでロードできなくなる仕組みはどうにかしろって
ネット上でもよく話題になってるだろ。まあJavaが時代遅れになって欲しいって言う
話題となんの関係も無いが

166 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 02:52:06
Javaが時代遅れと言うのが理解できない。
そもそも代替言語でもあるわけ?

167 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 03:42:43
釣られないぞ!

168 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 04:14:00
>>166
俺らで作ろうぜ

169 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 14:54:03
釣られるぞ!
JAVAじゃないとダメな分野ってなんぞ?

170 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 14:55:49
windowsのネイティブアプリ

171 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 15:03:58

ネイティブとか言ってる時点で充分javaに毒されてんじゃん。


172 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 18:20:57
俺には>>170が誰へのレスなのか理解出来ない。
誰か解説頼む。

173 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 18:31:02
>>172
ネタを解説しろというはダジャレでどこが引っかけになってるか
説明しろというようなものだが、聞きたい?

174 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 18:40:23
聞きたい。>>173に期待

175 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 21:03:15
>>170>>169へのレスだろ。
わざわざ釣られてくれるみたいだからわざと釣り針大きくしただけだろ。
Windowsネイティブ、つまりJavaではできない分野をネタで持ってきただけ。
まあ俺は170じゃないから外れてても知らんけど。

176 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 22:36:58

Javaではandroidできるだろ。別にwindowsがjavaで出来ないわけではない。
だいたい、今のWindows 7だってC#だしよ。


177 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 22:47:08
XO-3に期待.
今の時代というか、趣味の範疇だと慣れたもの.
とりあえず、C#のメリットがわからない

178 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 22:47:19
だれか>>176訳して

179 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 22:48:47
どこからつっこんだらいいかわからないけど、とりあえずこの文脈でJavaとC#を同列に比べるのは間違ってる
比べるなら.NET

180 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 23:17:11

な、図星突かれてまともに反論できないだろ。だいたいなーんにもしらねーしおめーら。


181 :デフォルトの名無しさん:2010/06/21(月) 23:21:02
角度が違うんじゃね?

182 :デフォルトの名無しさん:2010/06/22(火) 02:04:43
図星ワロタ
俺らとはOSが違う人が紛れ込んでるな

183 :デフォルトの名無しさん:2010/06/23(水) 22:51:46
言語自体には目新しさはなくちょっと古臭い感じはしてきたけど、しばらくは現役でしょ。

184 :デフォルトの名無しさん:2010/06/24(木) 00:30:00
何でも新しければいいというものではないな。

185 :デフォルトの名無しさん:2010/06/24(木) 13:34:38
java=新cobol

186 :デフォルトの名無しさん:2010/06/25(金) 21:15:43
最近Javaを批判してC#を推す流れがあるみたいだけどなんなの。

187 :デフォルトの名無しさん:2010/06/25(金) 22:31:58
もっと前からそんな流れじゃなかったっけ。

188 :デフォルトの名無しさん:2010/06/25(金) 23:43:23
つか特定の言語を支持する人ってなんなの? やっぱり学生さんとかなの?

189 :デフォルトの名無しさん:2010/06/25(金) 23:54:24
C#がJavaの代わりになるわけないだろ

190 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 00:22:01
支持っつうかC#がJAVAの代わりとか。
IT系の仕事してたら普通に無いし。

191 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 08:20:53

C#やってる人間をIT系の仕事してる人間とはいわない。MSの奴隷という。


192 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 10:52:03

いまいちだったJavaをいきなり復権させたのってGoogleだろ。
Google Apps、Android、全部Javaで開発するようになってクラウド、スマートフォン開発と一緒に
話題性抜群になってきた。


193 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 11:15:54
Javaの権威が失墜したのは、ウェブフレームワークでの失敗。
デザインパターン、XML分離へのこだわりすぎて、
開発やメンテのコストが上がる方式になってしまった。
ウェブ系はCPUパフォーマンスはそんなに求められないので、
PHPやRubyみたいなスクリプト言語でメタプログラミングできるほうが効率がよい。

Androidで採用されたようにスマホレベルの組み込み系にはJavaは向いている。
このへんは定位置になりそう。

194 :193:2010/06/26(土) 11:23:11
メタプログラミングはどうでもよかった。
設定とプログラムの分離をあまり意識しなくても良い構造で
プログラミングできること。

195 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 12:39:12
http://www.youtube.com/watch?v=KrfpnbGXL70

196 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 13:18:47

PHP+MySqlみたいな環境で、年々増えているSQLインジェクションみたいな破壊行為を完全に封じることが
できるかな?

197 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 13:22:33
それはスタンスの問題

198 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 13:59:40
>>196
PHPerの平均スキルが低いことが問題で、PHP自体が悪いわけじゃない。
PropelとかDoctrineとかライブラリ使えば
SQLインジェクションは問題ない。
それどころかHibernateとか使うより柔軟にプログラムできる。


199 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 19:53:12
JrubyやJythonはどう?

200 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 20:07:01
そういうのはJavaとの親和性が売りなわけで
Javaが消えれば存在価値は無くなる

201 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 20:23:35
>>198
PHPってJavaを使えない人間でも気軽に使えるプログラムって印象がある。そういうところへ粗悪なプログラマーが
入ってきてガチャガチャ作っちゃったから穴だらけのサーバーアプリが蔓延したのか。
なら、そういうライブラリーが登場しても問題は解決しないだろう。なぜなら、そういうライブラリーの価値を
連中は知らないし使いこなせないから。

202 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 20:30:42
>>201
うん、そのレベルの人は未来永劫そうだろうね。
でも、フレームワークとかの概念が理解できて使いこなせる人間からしたら、
Javaには戻りたくない理由もあるんだよ。
下のレベルの人は単にJavaが理解出来ないからPHPかもしれないが、
上のレベルの人は選択の1つとしてPHPがある。
機会があればsymfonyとか使ってみて。
PHPだってちゃんとOOPできるし、まともなプログラム書けるってわかる。

203 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 21:13:22
>>201
実際MSのコンポーネントはいまだに穴作りまくってるわな

204 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 21:15:15
>>202
>PHPだってちゃんとOOPできるし、まともなプログラム書けるってわかる。

ならなぜ最初から PHP 使わずにわざわざ Java 使ってたんだ?

205 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 22:12:00
>>204
仕事なんだからしかたないじゃん。
B2BでJava優勢なのは今も変わってない。

>>186
クラウドコンピューティングが注目され始めたから。
これまではこのスレの住人や
自分は先進的人間だと勘違いしている無知な学生がJavaを叩いてくれてたけど
クラウドの主要言語としてJavaが注目されてからは叩く人間がいなくなってしまった。
人気が衰退していたJavaがもう一度注目され始めることに危機感を持っている人達がいるということだ。

C#がどれだけ持ち上げられてるかは知らないけど、スマフォ業界と関係あるかもね。

206 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 22:30:17
>>204
5〜6年前はPHPで規模のあるものを作るって発想が無かった。
Perl以外の選択肢としてJava + Strutsが注目されてた。
Javaじゃ垣根が高い人向けにPHPが認知され始めた頃で、
まだPHPで定番フレームワークとかもなかったしね。

207 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 22:31:48
>>205
スマフォでC#はもうないと思う。WindowsMobileも全然注目されてない。
MSはこの分野で遅れを取り過ぎた。

208 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 22:35:43
Javaのメリットはオブジェクト指向が強制されるってことだろ
PHPでもOOP出来るのは事実だがアホが混ざってると非OOPなコードが氾濫する

209 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 22:55:25
別にオブジェクト指向強制ではない
・出来合いのクラスのインスタンスメンバを使うときはとりあえずnewするおまじない。
・クラスは名前空間として使う。メンバはすべてstaticとする。
これで非OOPなJavaのできあがり

210 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 22:59:15
Javaで非OOP出来るのは事実だが
わざわざそういう書き方をしないとそうならないだろ

PHPでもOOP出来るのは事実だが
わざわざそういう書き方をしないとそうならないだろ


211 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 23:09:00
>>210
後者はそのとおり
前者は激しく間違い

212 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 23:09:39
これか
http://el.jibun.atmarkit.co.jp/minagawa/2010/04/post-ebc4.html

213 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 23:23:13
クラス分けたりする時点で「わざわざそういう書き方をしている」よな

214 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 23:25:15
JSPもJavaって言っていいか知らないが、
JSPもPHPと似た様な悲劇は見られた。

215 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 23:29:34
static import使えば自然な形で非OOPができるね
クラス=VBのモジュール

216 :デフォルトの名無しさん:2010/06/26(土) 23:39:40
>>215
static importを知らん教授が書いたjavaの
数値計算のコードを読んだのは良い思い出

217 :デフォルトの名無しさん:2010/06/27(日) 01:02:09
JAVA使ったってオブジェクト指向にゃなんないよ。

設計出来ん奴が使っても無意味に複雑怪奇な
腐ったコードが出て来るだけで、
スパゲッティのがまだ理解しやすい。
設計出来る奴ならマルチパラダイムでも
特に問題ない。

218 :デフォルトの名無しさん:2010/06/27(日) 01:04:57
callback難しいよねw

219 :デフォルトの名無しさん:2010/06/27(日) 01:16:47
設計できないやつがマルチパラダイムで書いたら
もっと嫌なんだが

220 :デフォルトの名無しさん:2010/06/27(日) 09:30:31
クラスやメソッドの命名センスも大事。
まぎらわしい名前つけるやつも、またわかりづらい。

221 :デフォルトの名無しさん:2010/06/27(日) 10:39:00
長い名前も鬱陶しい

222 :デフォルトの名無しさん:2010/06/27(日) 10:42:03
省略された名前や紙のリファレンスが必要な名前よりはマシ

223 :デフォルトの名無しさん:2010/06/27(日) 13:13:54
x 紙のリファレンス

o Excol のリファレンス

224 :デフォルトの名無しさん:2010/06/27(日) 17:05:35
Excol?
え糞る?

225 :デフォルトの名無しさん:2010/06/27(日) 17:55:48
伏字だろ

226 :デフォルトの名無しさん:2010/06/28(月) 02:08:22
早く関数型な脳になりたいのだが、職場では相変わらずJava。
近くの席のやつはjava7でクロージャがつかえるようになるとか大喜び。

次のプロジェクトではScalaを押したい。(多分、重鎮に技術者不足を指摘され否定されるけど。)


227 :デフォルトの名無しさん:2010/06/28(月) 08:06:20
関数脳になってもどうせあとで崩さないとダメになるんじゃなかろうか。

228 :デフォルトの名無しさん:2010/06/28(月) 11:39:10
>>193
>デザインパターン、XML分離へのこだわりすぎて、
>開発やメンテのコストが上がる方式になってしまった。

どんな新人目線。分離無しで数百人月規模のプロジェクトやってみろよ。
レベルの低いプログラマーが紛れ込んだときの被害が大きくなるよ。
紛れ込むのは防げないし。

昔の構造化設計だって極一部の人はすごく見やすいソースを書いてた。
OOになったところで上手い人の割合は大して変わらない。ただ、層を
分けて責任分界点を提示しておくことでアホが混じっても大惨事に
なりにくくなっただけ。

>PHPerの平均スキルが低いことが問題で、PHP自体が悪いわけじゃない。

まさにその通り!一昔前のVBerのようだ。

229 :デフォルトの名無しさん:2010/06/28(月) 21:20:01
GOTO文の使い方が悪いことが問題で、GOTO文自体が悪いわけじゃない。

230 :デフォルトの名無しさん:2010/06/28(月) 21:42:07
>>227
業務要件屋じゃなく、自社フレームワークとかアプリケーション基盤をやるなら、多分崩さなくてもよい。
おれずっと自社フレームワークつくったりしてるから、業務の、Requestから何からすべて入ってるPojoが引数のヘンテコなクラスや、
難しそうな書き方はダメ(笑)とかわけのわからんルール、からはしばらく離れている。業務にもどされたらやだなぁ。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)