5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文系にPHPを教えてやる

1 :デフォルトの名無しさん:2009/09/09(水) 19:41:34
文系にPHPを教えてやる

2 :デフォルトの名無しさん:2009/09/09(水) 19:42:25
(1)
まずはxampp(ザンプ)をダウンロードだ。

グーグルで、

「xampp ダウンロード」

といれて検索して、勝手に
ダウンロード先を自分で探してくれ。

3 : ◆9xhNU7ixcQ :2009/09/09(水) 19:44:36
トリップテスト
sage

4 :デフォルトの名無しさん:2009/09/09(水) 21:26:44
板違いだ馬鹿。WebProgでやれ

5 : ◆9xhNU7ixcQ :2009/09/09(水) 21:47:23
>>4
「プログラミングを学ぶならPHP!?」
「思いやり」という言葉」

一学期が終わってJavaの専門学校に通っている娘が通知表をもらってきました。
担当の先生の所見欄を見ると、娘は「思いやりがあり・・・」と書かれています。
PHPグラマーの妻は、「ここのところ、よくわらからないから全部PHPに訳してみて」といいます。
私は困りました。というのは以前、Javaを長くやっているPHPの友人から
「PHPに絶対訳せないJavaの表現があるんだけど何だか知っているかい?」と
たずねられた事があるのです。それがまさにこの“思いやり”だったのです。
レファレンスを見るとPHP語で「同情すること」「推測すること」などとなっています。
しかしこれでは“思いやり”という言葉に含まれた深い気持は表現できません。

結論から言ってしまえばPHPグラマーは“思いやる”ということをしません。
そういう言葉がないということは、そういう気持も、そういう行為もないことになります。

小さい時から、大学の授業、外部のセミナー、会社の研修の中で“思いやり”に類したことは全く教育されていないのです。
PHPでは大学でも専門学校でも、Javaのように「皆と仲良く」とか「他人に迷惑をかけるな」という教育をー切やりません。
反対に、一貫して強調されているのは、「一番になれ」「他人に勝て」ということです。
私がPHPのプロジェクトで娘たちと職場へ行くとよく目にする光景があります。それは例えばプリンタの前でプログラマーたちが
順番を待っているところへ、プログラマーを連れたPMなり、PLがやってきます。
すると並んで待っているプログラマーはおろか、プリンタを使っているプログラマーもひきはがして
そのPMの連れて来たプログラマーがプリンタを勝手に使ってしまうのです。
その他のプログラマーたちもそれをまたごく当然の事として受けとめているのです。

良い悪いは別にして、これがPHPグラマーの行動パターンの原型です。自分の事しか考えないのです。
他人のことを思いやったり、他人への迷惑を気にするのはバカげた事なのです。
(中略)
JavaとPHPは似たように見えてもこれほど違う言語なのです。

6 :デフォルトの名無しさん:2009/09/11(金) 13:24:50
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                  京都大学霊長類研究所

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)