5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Delphi互換!?】FreePascal/Lazarus その2【GPL】

1 :デフォルトの名無しさん:2009/12/25(金) 02:46:18
(クロス)オープンソースコンパイラ FreePascal [i386/68K/PPC/ARM/SPARC]
http://www.freepascal.org/

オープンソース開発ライブラリ等 [IDE/GUI環境 Lazarus]
http://www.lazarus.freepascal.org/

FreePascal/Lazarusのメーリングリスト(Pascalにホエロ!)
ttp://www.freeml.com/lazarus

Q:これで作ったソフトは自動的にGPLになるの?

A:制限付き LGPL だから、自分が作ったソースは GPL にする必要は無い
例え FreePascal 付属のライブラリにリンクしていても GPL にはしなくて良い
http://www.freepascal.org/faq.html#general-license

2 :デフォルトの名無しさん:2009/12/25(金) 02:48:49
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                  京都大学霊長類研究所

3 :デフォルトの名無しさん:2009/12/25(金) 04:34:58
■ 前スレ ■
【Delphi互換!?】FreePascal【GPL】
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1137051510/

■ 関連スレ ■
Pascalの宿題は俺にやらせろ!!Part3
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1260922392/

4 :デフォルトの名無しさん:2009/12/25(金) 07:39:07
Lazarusのクリーンインストールの仕方。

(1) 旧版をアンインストール。
(2) 旧版のインストール先フォルダ(C:\Lazarus)を削除。
(3) 設定ファイル保存フォルダを削除。
 Windows XPの場合: C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\lazarus
(4) 新版をインストール。


5 :デフォルトの名無しさん:2009/12/25(金) 16:01:28
1乙。

前スレはdat落ちか。

6 :デフォルトの名無しさん:2009/12/25(金) 18:08:39
せっかくだから1000まで行きたかった。
埋めときゃよかった。

7 :デフォルトの名無しさん:2009/12/25(金) 21:39:08
>>6
ふつうの板で975越え辺りで落ちるから、前スレの995で次スレでは遅いと思う
過疎スレゆえに放置落ちがあるから980辺りで立てたほうが安全

8 :デフォルトの名無しさん:2009/12/26(土) 09:02:13
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ Laz!!
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   


9 :デフォルトの名無しさん:2009/12/27(日) 23:37:10
981レス以上のスレは24時間書き込みが無いとdat落ちするから過疎スレでも大抵は980レスで次スレ立てるのが慣例ですな

10 :デフォルトの名無しさん:2010/01/01(金) 22:01:35
ほしゅ

11 : 【凶】   【513円】 :2010/01/01(金) 22:22:23
ほ?

12 :デフォルトの名無しさん:2010/01/02(土) 01:38:00
し?

13 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 14:32:30
January 1st, 2010 Happy New Year!,
a new major version 2.4.0 has been released.

ttp://www.freepascal.org/download.var

14 :デフォルトの名無しさん:2010/01/05(火) 20:57:56
2.4.0入りの Snapshots 待ちでーす

15 :デフォルトの名無しさん:2010/01/09(土) 08:44:13
>>14
ftp://ftp.freepascal.org/pub/lazarus/
にあるよ

16 :デフォルトの名無しさん:2010/01/16(土) 23:13:28
FreeBSD8.0でscim-anthyを全く受けつけてくれない。
メニュー等は日本語対応になってるのに、どうしたものか。


17 :デフォルトの名無しさん:2010/01/16(土) 23:49:06
日本語WikipediaのLazarusの項は微妙なとこあるね、

ぱっと見で気付いたのは
「LCLはプログラムに静的リンクされるが、LGPLという特殊なライセンスにより、
必要に応じてリンクされたバイナリを配布してもよいことになっている。」
素のLGPLだったら静的リンク時はソース配布要るよね。

the LCL is licensed under the LGPL with an exception, which allows you to link to it statically without releasing the source of your application

だから、「例外条項付きのLGPLとなっていて、静的リンクしてもソースを
公開しなくてもいい」じゃないかな、と。

あとところどころ「プラットホーム」と表記されているけれど、
「プラットフォーム」と表記することが多いんじゃないかな。

18 :デフォルトの名無しさん:2010/01/17(日) 08:50:29
lazarus.exe --primary-config-path=c:\lazconf0929
とかやれば、異なるバージョンのLazarusを複数インストールできるよ。

19 :デフォルトの名無しさん:2010/01/20(水) 16:18:05
Linuxユーザー・開発者向けインストール方法
http://wiki.lazarus.freepascal.org/Getting_Lazarus/ja

20 :デフォルトの名無しさん:2010/01/23(土) 07:59:38
この$IncludeStringってすごく便利そう・・・Delphiにもあったっけ?
http://bugs.freepascal.org/view.php?id=15560

21 :デフォルトの名無しさん:2010/01/27(水) 20:55:24
AlphaBlendValue 搭載記念上げ

22 :デフォルトの名無しさん:2010/02/07(日) 04:38:50
http://ja.wikipedia.org/wiki/Lazarus

23 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 15:19:45
ttp://lazarus-dev.blogspot.com/2010/02/work-on-0930-changes-in-resource.html
> Work on 0.9.30: changes in resource handling

え、今まで initialization がフォームの数だけ実行されてたの?

24 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 11:14:08
>>23
逆にinitializationが実行されない方が怖いよ

25 :デフォルトの名無しさん:2010/02/15(月) 00:11:13
>>23の内容がよく分かんないんだけど、

・いままでは、すべてのフォームファイル(.lfm)が.lrsにも重複して含まれている必要があった。
・起動時に.lrsからフォームリソース(画像とか?)を読み込むために、ユニットをusesしている/いないに関わらず、すべてまとめて、initializationセクションが実行されてしまっていた。
・でもこれから(2.4.0以降)は、フォームファイルを介してフォームリソースを読み込むようにしたので、.lrsにもつ必要がなくなり、一度に読み込まれることはなくなったよ。

ってこと?

26 :デフォルトの名無しさん:2010/02/15(月) 13:57:42
ファイルを保存するときにファイル名を小文字に変換するか聞かれますが、
それにはどうゆう意味があるんでしょうか?

27 :デフォルトの名無しさん:2010/02/15(月) 22:16:03
小文字が推奨されてるってこと。

28 :デフォルトの名無しさん:2010/02/16(火) 00:03:17
Windowsではファイル名の大文字/小文字は区別されないが、Linuxでは区別される
この違いにより、例えばHoge.pasを使おうとしてuses hoge;とするとコンパイルできないなんてことを起こさないため

29 :26:2010/02/16(火) 12:22:16
自己レス
下記が理由と思うので、新規開発の
ファイル名は大文字でいいんじゃないかなと考えています。

http://wiki.lazarus.freepascal.org/Code_Conversion_Guide/ja

最初に目を向ける事柄

* 1.0.x系のコンパイラでは、ファイル名は大文字小文字を判別します。
もし、このバージョンで作業していたら、全ファイル名を小文字にしてください。
そうしなかったら、 "File not found" エラーになります。

30 :デフォルトの名無しさん:2010/02/17(水) 20:03:00
>>25

>ユニットをusesしている/いないに関わらず、
これはありえない。


31 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 20:41:00
lrsファイルをテキストエディタで見てみると大体次のような感じですな。

フォームの数だけlrsの内容が実行されるていた。
それによりTListに保存されるので、2重にメモリを食っていることになる。


32 :デフォルトの名無しさん:2010/02/19(金) 20:42:39
2重にというのは exeの内容として確保されるのと、TListに動的に確保されるという意味ね。

33 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 18:40:21
ubuntu9.10でインスコしrてみたけどフォームダブクリでメソッド追加されずなんかエラーでるけどなにこれ

34 :デフォルトの名無しさん:2010/02/23(火) 18:43:37
>>33
バージョンとか書いてもらわないと試しようがない

35 :デフォルトの名無しさん:2010/02/24(水) 11:09:49
再起動したらうまくいった

36 :デフォルトの名無しさん:2010/03/03(水) 16:14:20
復活

37 :デフォルトの名無しさん:2010/04/09(金) 01:19:42
Lazarusなかなかいいね。
Delphi2.0とC++Builder3持ってるんだけど、違和感無く使える。
最近のバージョンに買い換えようかと思ってたんだが、趣味でプログラミングする程度だしその必要ないな。


38 :デフォルトの名無しさん:2010/05/04(火) 22:52:29
lazarusでprojectのVersion情報に日本語を入れると
文字化け起こす人いますか?

39 :デフォルトの名無しさん:2010/05/06(木) 02:09:12
dfm->lfmのコンバージョンで、'#XXXX'形式のUNICODEが?になってしまう。その時、lfmはAnsiになっているが、lfmに元の
'#XXXX'形式の文字列をペーストし直した状態で、ソースでなくフォーム側を修正して保存し直すと、UTF-8のlfmに変わる。

40 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 06:21:49
Options->Environment->Window->Show single button in TaskBar
でGTK2でもタスクバーのボタンがひとつになるよ!

41 :デフォルトの名無しさん:2010/05/15(土) 09:21:57
Ubuntu 10.04 へのSVN版のインストール方法
アプリケーション->アクセサリ->「端末」で次のコマンドを実行する。
なお、1から3は必要な場合のみ実行してください。

1 sudo apt-get install subversion
2 sudo apt-get install fpc
3 sudo apt-get install fpc-source
4 cd デスクトップ
5 svn co http://svn.freepascal.org/svn/lazarus/trunk lazarus
6 cd lazarus/tools/install
7 ./create_lazarus_deb.sh append-revision
8 sudo apt-get remove lazarus
9 sudo dpkg -i lazarus*.deb


42 :デフォルトの名無しさん:2010/05/15(土) 12:01:45
オハイオ州にLazarusの巣がある。なぜここにあるのか?
http://www.google.com/trends?q=lazarus%2C+delphi&ctab=0&geo=us&geor=all&date=all&sort=0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%AA%E5%B7%9E

43 :デフォルトの名無しさん:2010/05/15(土) 12:05:05
デパートの名前でした。
http://en.wikipedia.org/wiki/Lazarus_%28department_store%29

44 :デフォルトの名無しさん:2010/05/15(土) 21:26:54
作成したアプリケーションでlinuxでは日本語はどれだけサポートできますか。
GUI日本語表示
GUI上インプットメソッド
コンソールアプリケーション
TurboVisionみたいなやつでの日本語の表示と入力

45 :デフォルトの名無しさん:2010/06/12(土) 11:05:48
夏には1.0にするらしいよ。

46 :デフォルトの名無しさん:2010/06/30(水) 02:31:49
LazarusでVSみたいにビルド設定をリリースとデバッグで簡単に切り替えられませんか?


47 :デフォルトの名無しさん:2010/07/01(木) 10:50:20
リリースは、シェルスクリプトかバッチファイルでしろ。
安全確実だ。
以上。

48 :デフォルトの名無しさん:2010/07/01(木) 11:07:03
>>45
あのできで、1.0にするのか。
 がちょーーーん
反対に1票。バグだらけだし。

俺なんか、あまりのバグに閉口してしまったよ
・あきれた → 関わらない → 見て見ぬふり
 → 助けない
・まだ数個パッチももっているが、もー知らん
・貢献者ロールにいれてあげるといわれたが無視した。

前も閉口して2〜3年去っていたので、
また、2〜3年したらくるかもしれないのでヨロピコ。

ソフト作るのに中断しないといけなくなって
ソフトを作る作業中にバグ発見
    ↓ 
  Lazarus開発   ↑
    → → → 修正
 
→≠→ めでたくソフト完成!!
 にたどり着けないんだ。
作業中のコード中断したよ・・・
むかつく限りだ!!

Delphi2010の次のバージョンを買ってコード修正しようかと思っている


49 :デフォルトの名無しさん:2010/07/03(土) 08:37:14
能力のない奴に限ってすぐバクバグいうよな。

50 :デフォルトの名無しさん:2010/07/03(土) 08:52:52
バグ多い→ユーザー減る→バグ減らないまま→ユーザー減る→消滅

51 :デフォルトの名無しさん:2010/07/03(土) 09:09:30
Delphiの悪口はそこまでだ

52 :デフォルトの名無しさん:2010/07/03(土) 10:12:27
払う金と要求が反比例しているなw・・・いや片方は0か

53 :デフォルトの名無しさん:2010/07/04(日) 17:43:11
Lazarusより
Delphiの初期バージョンの方が遙かに性能がいい。
Lazarusは、Delphiの新バージョンと比較する価値もない。

54 :デフォルトの名無しさん:2010/07/04(日) 18:21:54
無理して使うことはない>くれくれ君

55 :デフォルトの名無しさん:2010/07/04(日) 19:02:20
>53
円馬鹿の中の人乙。

56 :デフォルトの名無しさん:2010/07/04(日) 19:07:06
Delphiの新バージョン買うぐらいならVSに移行するお。

57 :デフォルトの名無しさん:2010/07/04(日) 19:12:11
いずれにせよ Lazarus を使いこなせない初心者のためにも
まだまだデルファイにはがんばって欲しいな。

58 :デフォルトの名無しさん:2010/07/04(日) 20:09:13
Fulcrum/Delphi 2011 の OSX/Linux サポートコードを丸ごといただく予定だそうだから
まってりゃ品質が上がるさ

59 :デフォルトの名無しさん:2010/07/06(火) 02:58:40
バグバグいちらんはどこでみれるの?

60 :デフォルトの名無しさん:2010/07/08(木) 13:02:25
RAD2011update買うより、
16千円上乗せして
新規VS2010pro(VS2010pro優待版+vs2008std)を5万7千円で
買った方がいいような気がしてきた。
乗り換えるなら個数限定販売のセール中のいまがチャンス。

さようなら pascal
さようなら delphi
さようなら Linux

61 :デフォルトの名無しさん:2010/07/08(木) 13:06:57
アカデミックなら1万円代>VS2010Pro

62 :デフォルトの名無しさん:2010/07/12(月) 14:37:48
自分の欲しいものを勝手に買えばいいんじゃないの?
誰も留めないし邪魔もしないよ

でもWindows/Linux/Mac OSX全部いけるんなら面白そう

63 :デフォルトの名無しさん:2010/07/21(水) 19:15:02
linuxは、スタティックリンクにしないと使い物にならない。
カーネルや、ライブラリの番号に依存するから
静的リンクにしないと
delphiでlinuxをやっても、 〜番号.so エラーとなるのが落ち。
結果、巨大ファイルとなる。
それでもカーネルをアップすると〜番号.so エラーとなるのが落ち。

超バイナリ互換性の高いWindowsの様にはいかないと予測している
そういう課題をどう対処しているのか見物だ!

64 :デフォルトの名無しさん:2010/07/22(木) 19:13:54
http://slashdot.jp/apple/article.pl?sid=10/07/22/012240

MacPaint と QuickDraw のソースコードだってさ
センブラおよびパスカルで記述

65 :デフォルトの名無しさん:2010/07/22(木) 21:20:24
>>63
意味不明。

66 :デフォルトの名無しさん:2010/07/23(金) 16:34:07
>>64
最初期のMacOSはpascalで記述されていたからね。
APIリファレンス(Inside Mac)のサンプルも、pascaだしね。

67 :デフォルトの名無しさん:2010/07/27(火) 17:08:26
>>65
keyword: linux  互換性 ライブラリをロードできません
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&
q=linux+%E3%80%80%E4%BA%92%E6%8F%9B%E6%80%A7%E3%80%80%E3%83%A9%E3
%82%A4%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%92%E3%83%AD%E3%83%BC%E3
%83%89%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93&btnG=%E6%A4
%9C%E7%B4%A2


68 :デフォルトの名無しさん:2010/07/31(土) 22:57:25
夏ですなぁ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)