5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまいら、DbC(契約による設計)ってやってる?

1 :デフォルトの名無しさん:2010/02/09(火) 13:51:55
何かと役に立ちそうなのに、ほとんど取り上げられてないよね


とりあえず参考URL
www.kmonos.net/alang/d/2.0/dbc.html
www.fides.dti.ne.jp/~oka-t/cpplab-dbc.html
www.02.246.ne.jp/~torutk/cxx/design/designbycontract.html

2 :デフォルトの名無しさん:2010/02/09(火) 21:12:19
最近Dしか使ってないけどいちいち書いてないことが多い

3 :デフォルトの名無しさん:2010/02/09(火) 21:28:05
大抵のPGは無意識にやってるだろうけど、
意識していないからメタメタになってるだけの気がする。

それゆえ軽視されがちだけど、一度は学んでおくべきだよな。

4 :デフォルトの名無しさん:2010/02/09(火) 22:15:37
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                  京都大学霊長類研究所

5 :デフォルトの名無しさん:2010/02/10(水) 08:06:14
JavaだとJUnitとかあるから組み込みでは要らないんだよな。
入出力以外の部分でassert使うことはある。

6 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 02:59:08
真っ先に Eiffel を連想した。
取り敢えず EiffelEnvision ダウンロードしてみる。

7 :6:2010/02/11(木) 04:22:30
…VS2003 必須だった。残念。

8 :デフォルトの名無しさん:2010/02/11(木) 09:37:47
チームでの開発にはわりと必須だと思うんだがな
何で広まってないんだろう?

9 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 09:54:38
もっと盛りageれ

10 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 10:01:56
Eiffelしか知らないんだけど

11 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 21:51:42
>>8
まともに事前条件・事後条件を考えられるやつなんて少ないし、
書いてもまともに検証ができるわけじゃないから効果が薄い。
そして高コスト。広まるわけがない。

12 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 22:14:00
単体テストツールが普及してるからだろ。
システム開発でJUnitやNUnitを使わない連中は正気の沙汰とは思えん。

13 :デフォルトの名無しさん:2010/02/12(金) 22:45:40
単体テストとDbCは同じことの違う表現なんだよな
単体テストが外延(のサブセット)でDbCは内包

14 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 12:15:40
>>11
全く同意。
うまくやるには予めなすべきことが全てみえてなければ
ならない。しかし、それができているならこんな手法を
取る必要もない。

15 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 12:43:28
>>11
>>14
そういうもんなのかねぇ。
コーディングしてるうちに自ずと見えてくると思うんだけどなぁ。
それに、クラスとかモジュール単位で考えたときに、提供する側と
利用する側でエラーの責任の所在を分離できるのは利点だと思うんだが。

16 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 12:49:31
明確な責任の委譲に役立つってことでOOPの肝となる概念として
Object-Oriented Software Construction(Mayer)で取り上げられてる

17 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 13:00:27
>>16
それ知らないヤツはこのスレ覗かないだろ

18 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 13:10:28
>>15
一度やってみるといいよ
事前条件は書けても事後条件が書けなくて悩むことになるから
事後条件が書けないってのは仕様をわかってないことと同義なんだけど
最初から仕様をきっちり把握するのがいかに難しいことかと痛感する
その上せっかく書いた事前・事後条件の正しさを証明するのは難しい

19 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 13:25:20
純粋関数型言語ならちょっとは楽に使えるというのを聞いたことがある

20 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 13:43:56
@preとかない分だけじゃね?>ちょっとは楽
関数型言語を使えば形式的な思考ができるみたいな発想俺は嫌いだ
関数型言語を楽に使いこなせるようなやつならDbCも楽というなら御意

21 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 14:24:27
>>18
メソッド単位で細分化して考えればそんなに大変でもないと思うけどな>仕様の把握
というか、そのメソッドで行うこと=事後条件と考えてやってるんだが

22 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 14:26:41
関数の実行によって満たされる事後条件を構造規則で合成して
最終的に使用を満たす命題を作るだけの簡単なパズルです

23 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 15:49:31
>>21
思ってないでやってみれば?

24 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 16:36:58
>>23
実際にやってみての感想だよ

25 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 17:02:27
>>24
なんかサンプル貼ってよ

26 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 17:08:19
プログラム書いた本人が事前条件・事後条件書いても意味ないよね?

27 :26:2010/02/13(土) 17:09:02
あ、事前条件は意味あるか。

28 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 17:15:54
どっちも意味あるだろ
なんで意味がないと思ったんだ?

29 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 17:25:20
プログラマが事後条件と思っていることが正しいかどうかが分からないのでは?
仕様決めた人なら、事後条件を正しく記述できる可能性はあるだろうけど。

30 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 17:30:58
そりゃ契約による"設計"じゃなくて形式仕様記述の話題じぇねーの?

31 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 17:39:55
そうかもな。>>26はxUnitなんかによる単体試験を念頭に置いてたんで。

32 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 17:44:33
テストファーストは契約プログラミングの範疇なのかねぇ。
インタフェースだけ書いて全てのテストが最初はNGになるように書くから。

33 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 17:46:13
単体テストつっても品質保証のテストと設計技法なTDDのテストは意味が違う
DbCは設計技法

34 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 17:49:34
利用者が事前条件を守れば(その時に限って)提供者は事後条件を守りますっていうのが
契約だから事前条件と事後条件は両方揃って意味がある
それが顧客の要求(システムの仕様)を満たすかどうかは別問題
validationとverificationを混同したらあかん

35 :デフォルトの名無しさん:2010/02/13(土) 19:45:41
仕様が決まらず走り続けるプロジェクトでは中々やってられないんだよね。
納期はそのままだから、とりあえず動くものをってなってしまう。

まぁようはプロジェクト管理ができてないわけだけど。


36 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 11:24:26
>>5
契約の継承できるか?
オーバーロードされた関数間の契約の合成も

37 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 11:33:45
>>36
それむしろJavaのassertでできないw

38 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 18:06:00
え?どっち?
むしろってついてるから、できるのかできないのかわからないや

39 :デフォルトの名無しさん:2010/02/14(日) 18:56:08
もちろんJUnitは勝手にはやってくれない
自分でがんがるしかない

40 :デフォルトの名無しさん:2010/02/16(火) 03:58:03
だよね
だからあれは言語に組み込まないといけないんじゃない?

41 :デフォルトの名無しさん:2010/02/16(火) 04:21:48
いや言語にassertあるし。j2sdk1.4(Java4)から。

42 :デフォルトの名無しさん:2010/02/16(火) 12:34:11
だから、javaのassertでもできないわけだが
あれはCのasert並みであってDbCとは無関係
つかEiffelだって完全にはできてないんだぞ

43 :デフォルトの名無しさん:2010/03/02(火) 22:58:12
C++だけどこんなんがあった
http://lists.boost.org/Archives/boost/2010/02/162325.php
しかし例題が
http://dbcpp.sourceforge.net/example/Crowl2006/vector/main.cpp
事前事後条件に埋もれて本体コードがみにくいぜ!

44 :デフォルトの名無しさん:2010/03/09(火) 19:21:51
>>43のサンプル、カッコだらけで一瞬LISPかと思ったw
C++やJavaとか広く普及してる言語で簡潔に記述する方法が確立されてないのが、
DbCが広まらない原因なんじゃなかろうか

45 :デフォルトの名無しさん:2010/03/17(水) 21:31:27
EiffelとかD言語位かね
Dbcを言語機能に組み込んでるの

46 :デフォルトの名無しさん:2010/05/18(火) 00:17:48
>>44
こういうの考えたんだがどうよ

C#の例。属性を使って事前条件、事後条件を設定する。
Javaはアノテーションを使う。
public class AAA {
[return : IsNull]
public object GetData([IsNull] string key){
...
}
}

47 :46:2010/05/18(火) 00:20:08
あほだ・・・IsNullじゃなくてIsNotNullね

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)