5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最も美しいプログラミング言語は? Part6

1 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 16:44:08
最も美しいプログラミング言語を語れ

前スレ
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/tech/1262707694/

2 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 16:49:01
↑天才チンパンジーのアイちゃん
↓天才チンパンジーのアイちゃん

3 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 16:59:26
前スレではC#が圧倒的優勢でしたが他の言語も負けないでください。

特に Python は危機的です、もっと頑張りましょう!

4 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 17:13:57
美しく書かれたソースを貼ると効果的です

5 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 17:22:15
じゃあ Quine を。

6 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 17:37:33
Whitespace

7 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 20:29:25
とりあえずC、python、lisp等のみたいな美しい言語について語るスレです
排他的なC#は論外です

8 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 21:10:23
CやPythonのどこが美しいのかわからん
Lisp-2は#'だのfuncallだのが関数型言語として見ると鬱陶しくキモい
C#が排他的だとして、それが言語の美しさと何の関係があるのかもさっぱり分からん

9 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 21:38:10
じゃあどんな言語が美しいというの言ってみろ。
批判だけして、自分の意見を言わずに逃げるのは卑怯だろ。

10 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 21:50:49
Haskell Forth Prolog Scheme

11 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 21:54:01
J


12 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 22:15:37
      ,―ヽ_(((((_、―
   ,/  ノ       ヽ  ~\
  /   ノ   IPA    ヽ   ~\
/   ノ           ヽ、  `ヽ
|    ノ / ̄\   / ̄~ヽ ヽ    i
|   ノ              |  ノ
\  |  <●>  <●>  (  )
 \ |      | |       i /
    |      /  ヽ       レ
   i     (●_●)      /  
    i、    ,-――-、   ・ /
    i、  <(EEEEE)> ∵/    IPA Ruby最高、他は糞。
      i、  \   ./  /
       \   ーー   ,ノ       
  ,,.....イ.ヽヽ、ー-―一ノ゙-、.
  :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
      |  \/゙(__)\,|  i |

13 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 22:18:40
>>12
お引取りください

14 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 22:41:35
VB6は美しい。

15 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 22:46:26
前スレ最後の話題。
慣れを排除した上で
「書いたコードが読みやすい」
「他人が見ても内容が理解しやすい」
という言語は、結局どれなんだろう?

16 :デフォルトの名無しさん:2010/03/23(火) 23:17:17
自分が書きやすい言語に、ソースにコメントを添えた方が何より楽。

17 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 01:51:38
慣れを排除すると、C++とperlが脱落

18 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 09:43:03
perlは入門書の最初とかで
「perlならこんな長文がこんなに短くかけますよ」的な記述をみて
理解できなくてやめた奴いると思うんだけど
おれがそうだった

今なら分かるかもしれんがプログラム覚えたてのときに見るのはつらい。
可読性って意味では最悪だとおもう

19 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 10:24:34
直感で理解できない記号が大量に出てくる言語はダメだな

20 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 11:03:48
APLのことか

21 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 11:13:06
APLまでいくと、別世界。
たぶん、ネイティブには、プログラムの記述に英単語を使うというのは、直観的ではないんだろう。
日本語BASICは、何が悪いというわけでもないのに、キモかった。

22 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 11:42:25
awkはCと同じ記号を使ったが、perlはshと同じ記号を使った、という印象がある

23 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 12:35:28
ここで言われる「読みやすい」は、「美しい」と同等の意味を持つのか?

24 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 14:28:22
パラメーターだよ

25 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 14:34:51
>>23
俺はスレタイとは全然別の質問だと思ってるけど

26 :デフォルトの名無しさん:2010/03/24(水) 15:49:34
>>23
同等ではなく、
「読みやすい」は「美しい」を満たす条件の一つ
だと思うよ。

27 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 11:21:54
文法は言語の機能だと思う。
だから、読みやすいプログラムを書けるような文法を備えた言語は
美しい機能を持っていると言えるのではないかと思う。

28 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 12:22:33
>>27
文法が機能だとしたらどうして
「読みやすい」が「美しい」になるの?
まったく意味不明。

29 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 12:43:09
読みやすさと美しさには特に相関が無い気がするな

前スレで出てたがCOBOLは誰が書いても同じようなコードになり
英文に近いという意味で「読みやすい」と言える
が、プログラミング言語として「美しい」というのとは違うと思う

30 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 13:28:44
美しいよりかわいい言語に興味があるんだけど。

31 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 14:04:06
ほう、かわいい言語とな

32 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 14:15:41
tinyなんとかっていうのは、かわいいとも言える

33 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 14:35:01
TL/1萌え

34 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 16:50:52
美しいプログラミング言語ってのはなくて、美しく書けるプログラミング言語だけがある
どう頑張っても無理なのはたとえばBASICとか

35 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 17:43:55
全くの素人の女の子だったら、
ruby か perl が美しそうって言うだろう。

おっさんだったら俺はCだなとか言いそう。あ、これは関係ないか。

36 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 18:47:03
BASICできれいなプログラムがかけないといっているやつは、能力が低い。

37 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 18:53:36
>>36
そうそう。大昔だけど、
BASICのコードは、Cを知ってるプログラマとBASICオンリーのプログラマが書のとでは、
天と地の差があったよ。

38 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 19:01:00
>>36
一口にBASICといっても、いろいろある。
モダンとクラシックは別物なので、
きちんと区別するべき。


39 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 19:20:24
昔のBASICがスタックマシンでないインタプリタであることを考えると、非常に優れた設計。

40 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 19:43:20
子供の頃はGOTO文とGOSUB文の違いに対する意識が希薄だった。
雑誌の投稿プログラムが手本だったのでスパゲティに疑問を抱かなかった。

41 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 20:11:24
>>39
PCに内蔵されてて電源入れるだけで使えた。
今思うとこれも凄い。
OSはないのにBASICだけはあったw

42 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 20:51:18
>>40
あーわかるわかるw

43 :デフォルトの名無しさん:2010/03/25(木) 22:53:43
>>40
I/Oとかの記事でPascalやLispも齧ってたから
構造化は意識してたっけ
>>41
8bitBASICはそれ自体がOSみたいなものでもあったからな

44 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 03:02:51
Haskellが最もふつくしひ


45 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 09:01:33
今も昔もBASICはスタックマシンじゃないだろ。

それにひどく昔のTinyBASIC(たとえば東京版TinyBASIC)でもスタックは内部で使ってるぞ?

46 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 10:54:39
10 print"Hello world!"

これが最初の一歩だという人が多いのでは。

47 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 11:07:23
>>46
ちがうよ

10 PRINT "baka "
20 GOTO 10

を電気屋のパソコンで実行するのが第一歩だよ。

48 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 11:08:30
BASICはスタックを使ってるよ。
スタックがなければZ80のCALLステートメントすら動かないよ。

49 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 11:19:08
スタックを使う><スタックマシン

50 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 11:24:12
>>46
それはない。
この時代はC言語やK&L本が認知されるより前だよ。

51 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 11:25:32
>>47
いや
10 PRINT "baka ";
20 GOTO 10
でしょw

52 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 11:33:30
>>50
K&Rだよ
一般人使えるようになったのは、
BASICはFD装置が出る前だし、C言語はFD装置が必須だったな。

53 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 11:46:52
C#やJavaのコードは最終的にはスタックマシンの上で実行される。

54 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 17:20:43
>>53
仮想マシンなんだから最終という言い方は×

55 :デフォルトの名無しさん:2010/03/26(金) 20:02:20
>>53
CLRもスタックマシンだったっけ?
違うと思ってたが。


56 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 01:07:31
>>47
おもわずわろた
それだ

57 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 07:20:55
あ、51な。w

58 :デフォルトの名無しさん:2010/03/27(土) 13:31:46
デバガでおえばわかるけC# はすぐにネイティブコードになっちゃうぞ

59 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 13:07:51
美しいプログラミング言語には、マクロ、つまり実行前にプログラムを書き換える機能はあった方がいいのかな?
それとも、ない方がいいのかな?

60 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 13:25:26
>>58
すぐじゃないだろ。少なくとも実行後にしかネィティブコードはにならい。

61 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 13:29:09
>>60
実行前だろ

62 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 16:00:21
>>61
コンパイラはネイティブコードを吐いたりしない。
実行後にネイティブコードに変換されんだよ。

常識だぞこんなこと。

63 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 16:07:01
実行の意味が違う。また、その意味ではngenを使った場合を説明していない

64 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 16:29:14
>>63
ngen にしたってすぐじゃないだろ。
インストール時か最初の実行時であって、コンパイル時でないことは明白。

けど ngen の話になるんだ?
それもと「すぐに」というのは ngen 使うから「すぐに」と言いたかったのか。
ngen ってただのキャッシュだよ。根本的なこと勘違いしてんじゃね?

65 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 16:30:30
けど ngen の話になるんだ?
それもと「すぐに」というのは ngen 使うから「すぐに」と言いたかったのか。

→けどどうして ngen の話になるんだ?
→それとも「すぐに」というのは ngen 使うから「すぐに」と言いたかったのか。

66 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 16:57:23
>>59
必要、もしくは無いほうがいいと俺は思う。

67 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 17:13:24
トークンを置換するプリプロセッサマクロと、
構文木を変形するいわゆるLispのマクロは、一絡げにできないだろう

68 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 18:58:07
>>67
Lispとかもとから対象外だし

69 :デフォルトの名無しさん:2010/03/29(月) 21:00:16
Lispのよさが理解できない人発見

70 :デフォルトの名無しさん:2010/03/30(火) 06:55:57
初カキコだがweb に特化すれば php, perl, java は美しい。

それぞれの言語でサイト作った感想から言えば、
phpはどんな環境でもそれなりに動くという点で美しい。
それこそ月300円の鯖にでも納品できる。
スレ的な美しさとは違うだろうが、これも言語仕様による
美しさだと思うがな。

個人的に一番好きなのはPerlだったりするが。
力技が一番効く言語だと思うし。なんでもあり。


71 :デフォルトの名無しさん:2010/03/30(火) 07:26:43
10年ROMってろ。

72 :デフォルトの名無しさん:2010/03/30(火) 08:45:07
多分一生わからんのだろ

73 :デフォルトの名無しさん:2010/03/30(火) 08:58:58
>>70
>初カキコだがweb に特化すれば php, perl, java は美しい。
自分が使ったことのある言語を羅列してるだけだろ。
クライアントとサーバーサイドの違いを認識しているのかも怪しい。

74 :デフォルトの名無しさん:2010/03/30(火) 09:17:00
春だから仕方ない

75 :デフォルトの名無しさん:2010/03/30(火) 19:26:09
>>60-65
実行前
xxx.exe
return
実行後

実行前
xxx.exe
実行後
return

xxx.exe
実行前
実行後
return

xxx.exe
実行前
実行
return
実行後

一体どれのことを言ってるんだ

76 :58:2010/03/31(水) 11:50:38
>>53 の「最終的にスタックマシンで実行される」に対して
実行時にはネイティブコードだよ出来なことを言ったつもりだった。
IL インタプリタなんかウォッチ式を評価するとき位しか使われないよね。

77 :デフォルトの名無しさん:2010/03/31(水) 15:31:45
Haskellの勉強を始めたんだけど、遅延評価は美しいと思った。

78 :デフォルトの名無しさん:2010/03/31(水) 15:45:11
>>76
純粋なILインタプリタかJITコンパイルするかはVMの実装の問題だからね

79 :デフォルトの名無しさん:2010/03/31(水) 17:19:40
中間コード⇒ネイティブ
って最適化されてるん?
まさか中間コードを置き換えただけってことはないよね

80 :デフォルトの名無しさん:2010/03/31(水) 17:41:06
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ht8ecch6(VS.80).aspx
MSIL (Microsoft Intermediate Language) は、実行する前に .NET Framework の Just-In-Time (JIT) コンパイラによってネイティブ コードに変換する必要があります。
ネイティブ コードは CPU 固有のコードで、JIT コンパイラと同じコンピュータ アーキテクチャ上で実行されます。
JIT コンパイルは、実行時に呼び出されることがないコードがあることを考慮しています。
つまり、ポータブル実行可能 (PE) ファイル内にあるすべての MSIL をネイディブ コードに変換するために時間とメモリを費やすのではなく、
実行時に必要になった MSIL を変換し、その結果生成されたネイティブ コードを保存して、以降の呼び出しで利用できるようにしておきます。


81 :デフォルトの名無しさん:2010/03/31(水) 17:47:18
>>64
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ht8ecch6.aspx
ネイティブ イメージ ジェネレータ (Ngen.exe) を使用して、
JIT コンパイラと同様に MSIL アセンブリをネイティブ コードに変換します。

ただし、Ngen.exe の動作は、以下の 3 つの点で JIT コンパイラの動作と異なります。
・MSIL からネイティブ コードへの変換を、アプリケーション実行中ではなく、実行前に行います。
・メソッドを 1 つずつではなく、アセンブリ全体を一度にコンパイルします。
・生成したコードを、ディスク上のファイルとしてネイティブ イメージ キャッシュに保持します。

82 :デフォルトの名無しさん:2010/03/31(水) 17:56:58
はじめからネイティブコンパイルすりゃいいのに

83 :デフォルトの名無しさん:2010/03/31(水) 17:57:09
>>79
getter, setterをインライン展開するぐらいには最適化する。デバッガ上で実行すると最適化しないので、誤解をしている人もいるけど。

84 :デフォルトの名無しさん:2010/04/02(金) 17:24:15
最近Haskellが美しく感じられてきた

85 :デフォルトの名無しさん:2010/04/03(土) 00:22:40
いいことじゃないか

86 :デフォルトの名無しさん:2010/04/05(月) 22:47:52
止まったね

87 :デフォルトの名無しさん:2010/04/05(月) 23:18:55
ちんこも別の所で遊んでるしな

88 :デフォルトの名無しさん:2010/04/06(火) 04:04:08
Haskellはflipとかポイントフリースタイルとかそういうのをやんなければ
かなり読みやすい部類だと思うぜ
簡潔なラムダとか関数適用演算子とかは他の言語にも欲しい

89 :デフォルトの名無しさん:2010/04/06(火) 22:02:41
flip はまぁ分かるが、Haskell のポイントフリースタイルは
冗長な記述が省かれて読みやすくなる場合も結構あるぞ。

たとえば演算子をリフトアップで定義する場合。
instance (Num a) => Num (Hoge a) where
  (+) = liftA2 (+)

この場合 (+) x y = liftA2 (+) x y なんて冗長で、
こんな定義が何行も続くとかえって読みにくいだろ。

90 :デフォルトの名無しさん:2010/04/21(水) 12:47:14
Scalaは?

91 :デフォルトの名無しさん:2010/04/21(水) 18:34:12
Scala?ないない

92 :デフォルトの名無しさん:2010/04/21(水) 18:53:42
Simplicityは必要条件だな。

93 :デフォルトの名無しさん:2010/04/21(水) 21:05:59
>>91

友人がメッチャScalaプッシュしてくるんだけど、どう断れば良いか
分からん。(興味無いとか、ピンと来ないとか言ってはいるんだが)

ちなみにおいらはLisperで最近Haskellに手を染め始めたところ
友人はPerl使い。

なんかビシッと言う方法無い?

94 :デフォルトの名無しさん:2010/04/22(木) 00:33:32
>>93
「俺、副作用が嫌いなんだよね」

95 :デフォルトの名無しさん:2010/04/22(木) 00:59:55
「Javaな人とはお付き合いできません!」とか

96 :デフォルトの名無しさん:2010/04/22(木) 07:04:55
>>93
Scalaって欲張り過ぎでしょ
二兎を追う者一兎も得ず

97 :デフォルトの名無しさん:2010/04/24(土) 18:38:13
美しいプログラミング言語 = 実用性がない
っていうと、みんな怒っちゃう?

98 :デフォルトの名無しさん:2010/04/24(土) 18:45:08
ああ機械語は0と1だけで単純かつ美しいが実用性はないよな

99 :デフォルトの名無しさん:2010/04/24(土) 20:28:33
"Everything should be made as simple as possible, but no simpler." -- Albert Einstein

100 :デフォルトの名無しさん:2010/04/24(土) 23:57:20
>>97

Scalaは汚いってことか?

101 :デフォルトの名無しさん:2010/04/26(月) 02:05:32
KISS

102 :デフォルトの名無しさん:2010/05/06(木) 10:31:41
objective-Cが最強。


103 :デフォルトの名無しさん:2010/05/06(木) 12:55:17
Macなんか使ってる時点で人生終了w

104 :デフォルトの名無しさん:2010/05/06(木) 13:56:41
いやいや、美しさを競うなら圧倒的に

mac >>>>>>>>>> windows

でしょ。


105 :デフォルトの名無しさん:2010/05/06(木) 14:19:04
Windowsなんて比較対象に入らない
Linuxだよ

106 :デフォルトの名無しさん:2010/05/06(木) 14:28:25
もしくは日本語ベーシック。


107 :デフォルトの名無しさん:2010/05/06(木) 16:50:29
>>104
ハードとソフトの違いもわからない馬鹿ですね^^

108 :デフォルトの名無しさん:2010/05/06(木) 17:46:35
>>103
ハードとソフトの違いもわからない馬鹿ですね^^

109 :デフォルトの名無しさん:2010/05/06(木) 21:16:42
パイソンだろ。

110 :デフォルトの名無しさん:2010/05/07(金) 13:35:40
>>109

ぱいそんなんて子供の玩具だろ?

111 :デフォルトの名無しさん:2010/05/07(金) 15:13:43
ではPythonがほぼ標準で入ってるLinuxなんかも子供の玩具なのか〜

112 :デフォルトの名無しさん:2010/05/07(金) 15:21:38
>>111

標準で入ってる = 子供の玩具

113 :デフォルトの名無しさん:2010/05/07(金) 16:08:32
Pythonはちょっと複雑なことをさせると
途端に汚なくなる

114 :デフォルトの名無しさん:2010/05/07(金) 18:50:32
どっちにしろ >>102 は池沼

115 :デフォルトの名無しさん:2010/05/07(金) 20:39:02
美しさを競うなら圧倒的に

windows >>>>>>>>>> mac

でしょ。

116 :デフォルトの名無しさん:2010/05/07(金) 23:17:45
Windowsってたくさんあるからね

117 :デフォルトの名無しさん:2010/05/08(土) 00:52:50
1番美しいのは Haskell で結論出たんじゃないの?

これから 2番目に美しい言語を語ろうず これはなかなか難しいぞな

ココでそれからWindowsとかMacとか言ってるヤツはな、全然面白くないから
死ね な? 氏ねでも市ねでもなく 死ね OK?

118 :デフォルトの名無しさん:2010/05/08(土) 01:06:33
現状ではHaskellでFAに賛成

119 :デフォルトの名無しさん:2010/05/08(土) 02:55:26
流行りものに弱いよねみんなw
Haskellの次って何だと思う?俺それが一番美しいと思う

120 :デフォルトの名無しさん:2010/05/08(土) 03:11:01
次に来るのはHaskellにできないことができる言語だと思う

121 :デフォルトの名無しさん:2010/05/08(土) 05:43:49
>>119
Curry. 関数論理型言語。Haskellと違って不完全情報の記述ができる。

122 :デフォルトの名無しさん:2010/05/09(日) 19:36:03
>>119
実質、現存するまともな言語って、C++ぐらいだろ。
個人的にはOcamlが好き。

123 :デフォルトの名無しさん:2010/05/09(日) 20:11:36
C++がまとも、ってのはどういう意味のまともなん?


124 :デフォルトの名無しさん:2010/05/09(日) 20:31:15
規格化されてる。複数の実装が存在する。ユーザーの数。ライブラリ数。
書籍。プログラムの速度。この辺で、まとも。
まともでないのは、よく分からない、かつ、速度が遅くて、
メリットの不明な機能の作成に熱心な方々。

125 :デフォルトの名無しさん:2010/05/09(日) 21:03:08
その基準だと、C++は FORTRAN、COBOL、C に負けているな。

126 :デフォルトの名無しさん:2010/05/09(日) 21:19:13
項目によっては、Javaにも負けているかも。

127 :デフォルトの名無しさん:2010/05/09(日) 21:24:58
数値計算、金融計算、OS、言語処理系、組み込み系で考えたら、
他の言語の方が特化しているのは確かだろうけど、
多方面で扱うこと考えたらC++じゃないか
OOPやテンプレートで簡潔に書ける場面は存在するし
純粋な何々指向は、その縛りでかえって複雑になったり、
後々で不純物が混じったり。
なら、初めから不純物含んだものの方が目的達成するのがはやそう
という、プログラムの組めない奴の妄想
メリットが不明なのは、boostのconceptとか、lambdaとかファンクタとか

128 :デフォルトの名無しさん:2010/05/09(日) 21:40:59
スレタイの「美しさ」とは無関係な議論だな
もうスレタイ的な意味の議論は終了してしまったから他の話をやってるだけか

templateは俺は嫌い
総称型、ダックタイピング、コンパイル時計算、メタプログラミングと
少なくとも4種類の目的の異なる仕事を(汚く/無理やり)扱っているのが
好きになれない
そもそも本当に全てが必要か、という問題もあるわけだが

OOPのための言語としてもC++はあまり良くないよね
純粋じゃない、というのはさておき、GC無いのとオブジェクトが
自己記述的じゃないのがOOP言語として見るとちょっとな

129 :デフォルトの名無しさん:2010/05/09(日) 22:12:16
最近にublasを知って、templateが好きになったんだが、たぶん、
すぐに嫌いになるかもしれない。普通に配列で書く方が速そうだし。
数値計算するのに、C++は不要だろうが視認性が良いんだ。
GCのある言語だと数値計算、やたら遅いイメージが拭えないし。
純粋なOOPに、どれだけメリットと恩恵があるのか疑問。
SmalltalkよりJavaが勝利したあたりで、それほど必要だとも思えない

130 :デフォルトの名無しさん:2010/05/09(日) 22:17:48
>>129
Javaも純粋じゃないけど、GCとまともに使える例外があって
オブジェクトが自己記述的だから、C++よりはずっと自然にOOPしやすいでしょ
まあJavaはJavaで融通が利かないから俺は好きじゃないんだけどな

131 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 00:19:45
GCはプログラミングがルーズになるし制御できない部分が気持ち悪い
作ったものくらい自分で始末しろとw

132 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 00:33:43
>>124
速度に目を瞑ればJavaScriptが割といい線いってるな

133 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 00:39:59
ブラウザを除けばJavaScriptのユーザは0だけどな

134 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 01:27:14
>>122
OCamlはまともでないほうに入るんじゃないか?
ユーザ少ないし、速度も静的言語では遅いほうだろ

135 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 01:32:52
OCaml全然詳しくねーけど、チラ見した感じではなーんか微妙

関数型のくせにstringがmutableとか、意味不明なセンスの悪さをそこかしこに感じる
structural subtyping一見良さそうだけど、実行時情報ねーから
ダウンキャスト(風のこと)はできないっしょ?
"O"とかいいつつ、あれで下手にOOの真似事やろうとすると怪我すると思う

あとは、ありがちだけどライブラリが未成熟で、Unix系以外ではあんま使い物に
ならないっぽいよね

136 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 01:53:47
OCamlの良いところはな、OCamlかじってなんとも言えない気持ちの悪さ
を感じた時にHaskellかじると、なんだ関数プログラミング言語って実は
分かりやすいじゃんって思えるところナンテネ

137 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 01:59:47
一般的なプログラミング言語は計算能力において等価だから、
一昔前の言語で能力的には既に十分。

残された問題は、複雑なロジックをいかに簡潔に記述できるか、
それが他人にも理解されるかというだけ。
進歩の方向性はそれくらいしか考えられない。



138 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 12:03:50
>>136
これ正に俺だ
最初にHaskell触った時は全然理解できなかったけど
OCamlを触った後に再びHaskell触ったら割とすんなりなじむことができた
OCamlの表記法はなんともなじめなかったけど

139 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 20:50:48
言語進化とか言いながら、単に暗黙の前提仮定が増えただけだったりする。
ルールを知らないと読むこともできない。言語解説書バカ売れ。
制限は減ったのかもしれないけどな。

140 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 22:05:42
Haskel,lispが勝利したのは英語圏と米で流行ったからとか言ってみるテスト

141 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 23:11:16
>>140

おれHaskell好きだけど 勝利してんの? マジで?

142 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 23:13:06
いつ流行ったんだよw

143 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 23:43:39
流行ったっていうか、関数型の中でもメジャーで市民権を得ているあたり

144 :デフォルトの名無しさん:2010/05/10(月) 23:52:43
>>133
rhinoとかspidermonkey,seedなんてマイナーそうな実装あるけど
あれもブラウザでしか動かないのか?

145 :デフォルトの名無しさん:2010/05/11(火) 05:36:39
>>139
グローバルスタンダードってそういうものでしょ。

146 :デフォルトの名無しさん:2010/05/12(水) 01:02:35
遅レスだけど…

>>97
美しい物を美しいまま使いこなせるかどうかは人による

147 :デフォルトの名無しさん:2010/05/12(水) 05:55:53
半年くらい前にここ覗いた時は何かJavaキチガイコテが連投してた気がするんだけど、
あいつは結局あの後どうなったん?

148 :デフォルトの名無しさん:2010/05/12(水) 06:24:21
>>147
今はScalaにはまってる
ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/prog/1262227165/

149 :デフォルトの名無しさん:2010/05/12(水) 10:54:05
>>148
thx
超大雑把に流し読みしたが、誰かがガチで叩いたのかw
面白い流れを見逃したかもしれんなぁ

つーかよくあんなの真面目に叩く気になったもんだ、良くも悪くもすげーな
まぁこんなとこ見てる俺が言えた義理じゃねーけど

150 :デフォルトの名無しさん:2010/05/13(木) 10:40:08
一番美しいと思うのはアセンブラとLISP

151 :デフォルトの名無しさん:2010/05/13(木) 12:47:17
アセンブラなら CPUにもよるだろ


152 :デフォルトの名無しさん:2010/05/13(木) 12:57:23
彼は特定のアセンブラ言語ではなく、アセンブラ言語の本質的な特性を好んでいるのだろう。
lispだって複数の言語の総称だ。

153 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 03:10:01
通訳無しにプロセッサと話せるのはアセンブラだけだしな
厳密には機械語だが、まぁ本質は同じだ

154 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 11:11:42
>>153が遠回しに>>152を否定しててわろた

155 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 11:29:35
間接的に>>150を否定してるんじゃないか?

アセンブラ=コンピュータの挙動を厳密にコントロールできる
機械語=バイナリ
という違いがある

156 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 12:21:59
>>154-155
別に否定してないぞ
アセンブラと機械語は違うけど、美しさで言えば同質と言っていいんじゃね

157 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 12:44:29
まあ Ook! と Whitespace は、美しさで言えば同質。

158 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 13:45:22
あの辺はみんな同じだな
まぁ見た目重視言語の一派だから、見た目の違いが大事になる可能性はあるが

159 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 13:46:57
×見た目重視
○見た目も重視する

つーかこれで置換すると俺がバカな文章書いたことがよく分かるな

160 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 14:29:29
アセンブラと言ってもmasm系とgas系では書式違う。
cpuやアーキテクチャによって使える命令違うから、アルゴリズムをスマートに書けるかどうかも変わってくる。
ノイマン型でなければ逐次実行もままならない。

だからアセンブラが共通して持つ本質的な美しさなんてありえない。

161 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 14:42:53
>>160
> コンピュータの挙動を厳密にコントロールできる

162 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 14:44:34
>>161
言語の美しさじゃない

163 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 15:01:16
このスレを見ると、何をもってして美しいと感じるか、それは人それぞれなんだぁと
つくづく思う、だが○○オメーはダメだ!



Q.○○に当てはまるプログラミング言語を挙げなさい

164 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 15:04:42
>>161
できない。
命令を同時実行する仕組みのせいで機械語の実行順序が入れ替わることがある。

165 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 15:07:47
masmだろうがgasだろうが本質は一緒だろ
機械語とアセンブラが違うのかどうかの話の後にそんなことを言ってる時点で的外れ

全てのアセンブラに共通する点というのはある(同じ名前でくくられてるんだから当然)
その共通する点について美しいと思うなら、それはアセンブラを美しいと感じることに等しい

166 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 15:11:53
そりゃざっくりすぎるんじゃないか


167 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 15:12:27
>>164
ツッコミがいかにも浅いなぁ。CRISC以降は同時実行云々どころじゃねーだろw
どう言おうが、プロセッサが用意したI/Fを直接叩けるのはアセンブラだけだわな。
他の言語では「最適化」でも、アセンブラでは「クロックを削る」というような感覚に
近付く。それが美しいといえば美しいんじゃねーの。少なくとも共通して特異だ。

168 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 15:14:09
>>166
>>160のざっくりすぎる意見と同じパラダイムで返したからな

169 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 16:01:05
>>167
それは機械語が美しいんであって、アセンブラはそのおこぼれにあずかってるだけだよね。
大体、アセンブラとしての役割が何一つ評価されてないじゃん。

170 :デフォルトの名無しさん:2010/05/14(金) 16:11:36
マクロアセンブラのマクロの力を知らぬな。そういう自分ももう忘れたが。

171 :デフォルトの名無しさん:2010/05/15(土) 00:39:43
この"美しい"の意味を明確に定義しとく必要があるでしょ。ソースコードの見た目が美しい(他者が読みやすい)
のか、用途が美しい(曖昧だけど)のかどうなのか・・・・

ハード方向でCを使ってレジスタ、アドレス演算ができるようになればCがいいんじゃないw 破壊力は抜群。
同じプログラムを組むのでも、素人とプロが組むのでは実行速度も行数もまったく異なる、天と地の差を見せ付ける
ことができるのがC言語。そこに美しさを感じる僕ですb

172 :デフォルトの名無しさん:2010/05/15(土) 09:57:14
コードが美しい、ってのはわかりやすいけど、言語が美しい、ってのはなあ。


173 :デフォルトの名無しさん:2010/05/17(月) 08:59:02
分からん奴は参加しなくてよし

174 :デフォルトの名無しさん:2010/05/17(月) 10:11:55
>>172
言語それぞれ、目指してる美しさが違うだろうね

それと同じで、プログラマの目指してる美しさもどれぞれ違う

それだけでしょ


175 :デフォルトの名無しさん:2010/05/17(月) 10:17:22
最も美しい言語は Haskell と定義されている。

176 :デフォルトの名無しさん:2010/05/17(月) 22:56:30
美しい言語鈴木を誰か作ればいい

177 :デフォルトの名無しさん:2010/05/18(火) 02:04:05
>>176
鈴木と言う時点ですでに美しく無い


178 :デフォルトの名無しさん:2010/05/18(火) 08:29:11
美しい言語鈴木「美しい言語だけにコンパイルされる権利を与える」

179 :デフォルトの名無しさん:2010/05/18(火) 22:53:29
じゃあ俺インタプリタでいいや

180 :デフォルトの名無しさん:2010/05/19(水) 23:17:41
どの言語も似たり寄ったりだからな
ifはどの言語でもifだし
インクルードやデファインも意味と書き方こそ違えどの言語も同じような記述法だし
書こうと思えばどの言語でも他のどんな言語の流儀でも書ける
それを踏まえても美しいと言い切れるには何を観点とすればいいのか

181 :デフォルトの名無しさん:2010/05/20(木) 00:01:20
謎の仕様が少ないものは美しいといえるだろう。
言語の普及と発展、互換の足かせとともに、もともとあった美しさを穢していく。

182 :デフォルトの名無しさん:2010/05/20(木) 00:25:30
Q なぜ謎を解かないのか
A その謎はけがれているから

183 :デフォルトの名無しさん:2010/05/20(木) 00:37:18
>>180
言語設計者の思想とか哲学

184 :デフォルトの名無しさん:2010/05/23(日) 13:41:43
Prologに言語設計者なんていたかな。


185 :デフォルトの名無しさん:2010/05/25(火) 12:20:43
>>184
lispもそうだが、新しいパラダイムを研究する過程で提案された言語は、
ただの表記でしかない。
実用的な目的のために詳細にまで注意して設計されたものではない。
設計の改善は後の人たちの役割。


186 :デフォルトの名無しさん:2010/05/25(火) 18:58:33
言語のセマンティクス=パラダイムを議論するんだな
論文を読めばいい

187 :デフォルトの名無しさん:2010/05/25(火) 23:55:11
その手の論文の探し方おしえて

188 :デフォルトの名無しさん:2010/05/26(水) 06:23:12
自分で探せよ

189 :デフォルトの名無しさん:2010/05/26(水) 23:56:02
ciniiしか知らんのだよ

190 :デフォルトの名無しさん:2010/05/27(木) 02:11:06
最近の中間コード言語は美しくないね
namespaceやらclass階層の中にじかに関数定義書くもんだから
@ネストが無駄に深くなる
Anamespace,classの開き括弧、閉じ括弧の対応が追いにくい。それを防ぐためにネストを無駄に深くしなければならないので@。
JAVAもそうだし、.NET系言語はこれから主流扱いになるらしいけど、先行きは暗い
こんな仕様は小さなコードなら良いだろうけど大きくなったら読みづらくなって仕方ない
大粒のライブラリ使えばコードは大きくならないだろうという見通しでしてるんだったら、たいていそういう予測は外れてるしね

191 :デフォルトの名無しさん:2010/05/28(金) 09:47:41
>>190
あのさ、だからHaskellだのLispだのPrologだのの名前が挙がってるのが
このスレなわけで、何を今さら言ってるの?

192 :デフォルトの名無しさん:2010/05/28(金) 19:20:26
$@&*のない綺麗なperlが欲しいと思っていたら、pikeがそうだった
流行らんかな。これ

193 :デフォルトの名無しさん:2010/06/11(金) 21:10:55
Rob?

194 :デフォルトの名無しさん:2010/06/19(土) 23:20:26
Lisp


38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)