5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

参考になる書籍part2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:02
UNIXの関連書籍について話すスレ

前スレ
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/941565661/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:02
とりあえず
http://jf.gee.kyoto-u.ac.jp/JF/choice2.html
にいってくるといいんではないでしょうか。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:02
UNIX全般
たのしいUNIX 坂本文
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756107850/qid=1032190474/
続・楽しいUNIX 坂本文
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756107893/qid=1032190474/
UNIXプログラミング環境 Brian W.Kernighan Rob Pike
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4871483517/qid=1032191198/

プログラミング
詳解UNIXプログラミング W.Richard Stevens
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894713195/qid=1032190800/
UNIXネットワークプログラミング1&2 W.Richard Stevens
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894712059/qid=1032190937/
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894712571/qid=1032190937/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:03
とりあえず上の三冊でいいかと・・・。あとは頼んだ。

5 :前スレが埋まるのを見守ってた住人:02/09/17 01:13
前スレは3年も残ってて、しかも半数以上が記念カキコという
需要のないスレだったわけだし、類似スレは他にあるから
後継スレなんぞいらんと思うがどうよ。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:17
>>2
もうないよ。

>>5
しばらく様子見でいいんでないかな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:18
ここから新しい歴史が始まる

8 : :02/09/17 01:26
(2ch 最古のスレの) 伝説が終わり、歴史が始まる。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:34
前スレから自分のお薦めをぬきだしますた。

UNIX全般(?)
Life with UNIX Don Libes & Sandy Ressler
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756107834/qid=1032192629/
プロフェショナルBSD 砂原秀樹他
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756137504/qid=1032192460/

シェル・プログラミング
プロフェショナルシェルプログラミング 砂原秀樹他
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756116329/qid=1032192752/



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 01:44
>>3
>>9

AIX (最近のはこれ一冊のみ、良書です)
AIX―オペレーティングシステムの概念と上級システム管理 小寺雅弘
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756139124/qid=1032194355/



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 05:48
2ちゃんねる研究最古スレのスレ名晒す

http://www24.big.or.jp/~faru/
ま た 2 研 か 

バカサイトのおかげで最古スレがまたどんどん死亡


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 06:03
http://www24.big.or.jp/~faru/ 
2ちゃんねる研究最古スレ名晒す
次々スレが死亡する可能性あり。はやめに記念カキコすべし!

http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/941565661/l10 参考になる書籍 (2研により死亡)
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/943624127/l10 (2研、2放浪日記により荒れ中)
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/sociology/945014046/l10 いろいろ(2研により荒れ中)
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/sociology/945642252/l10 (40 必 死 だ な)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/network/945648324/l10 (記念カキコ乱発中)


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 07:57
>>11-12
Unix と関係ない話はよそでおながいします。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/17 12:53
>>11-12
2研もお前もむかつく

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 00:01
>>1
おつ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 00:28
イベント通知やコールバックの技的使い方(スマートな使い方)
の文献や参考ソースなどありましたら教えてください。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 06:47
あらためて見返してみると、前スレはlinuxの書籍の話題として始まったんですね。
linux板の創板が、2001/01/21だったようですので、
その一年以上前からあったスレということになります。

そのスレの次スレを立てるのが適切だったのかどうか。。
むしろ、新スレとして1から始めなおす方がよかったかも。

18 :名無しさん@Emacs:02/09/20 02:50
詳解UNIXプログラミング。

今日も本屋で手は伸ばしたんだがなぁ、、7800円って意外にでかくて。

詳解TCP/IPにはめっちゃ世話になって、だから
UNIXプログラミングのほうも絶対に良書だろうとは
思ってるんすけどね。

UNIX板だから、ネットワーク系の本はふくまれず?
いちおう、

詳解TCP/IP Vol.1(Pearson Education Japan)
オススメっす。

あ、>16にかんけいなくてごめんよ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/20 03:14
前スレ

参考になる書籍
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/941565661/l50
が復活しました。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 01:39
>>19
をを、そういうこともあるんですねー。
ありがたやありがたや。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 01:47
>>19
どうせまた埋められるだろうから、
こっちで続けよう。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 13:20
復活ってどういうこと?
そんなことできるの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 14:11
>>19
すごいな。
こんなの出来るのか。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 21:48
透明アボーンしただけでしょ?
まだ落ちてなかったし。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 21:57
>>24
> 透明アボーンしただけでしょ?
no


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 21:59
>>24
yes

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/16 08:17
資源を無駄にしないために、前スレに書き込みましょう。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/17 15:08
>>27
オマエガナー

29 :けんちゃん ◆Fjadm2/Aig :02/10/17 19:58
超長命スレに記念カキコ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/17 21:06
Super Text は?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/17 23:26
とても良いけどちと古いね。>>30

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/21 12:19
>>30
もう十年くらい前のような。
今頃 SunOS 4.x なんて普通使ってないだろ。


33 :けんちゃん ◆Fjadm2/Aig :02/10/21 22:46
ネタ自体は古くても考え方はそう古くなっていない気もしますが、
やはりそう思うわ他紙が次自慰なのでしょうきっと

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/21 22:57
>>30
たしかに古いんだけど、いい本であるのはたしか。

http://www.google.co.jp/search?q=cache:niTBb0LE5WMC:www2.gihyo.co.jp/books/bookinfo.asp%3FID%3D439

35 :名無しさん@Emacs:02/10/22 01:03
UNIXのリテラシ本だとおもう>SupterText。
だから、未だに通用する。もっとも、さすがにもう古すぎて、
初心者に読ませるにはちょっと補足が必要にはなってきたが・・・



36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/24 20:04
kねい
わーーーー

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/25 19:44
上で話がでてるけど、私も UNIX Super Text で育った口。概論的で
ありながら、細部にも目を配った名著だと思う。で、今 これの代替に
なるような書籍はない?

SunOS 4.x な記述を読み替えさせるには(私んとこでは) ちょっと苦しい。
本屋で見てきたけどなかなかいいのが見つからん。なんかお薦めない?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/26 17:29
O'Reillyのサイトで本を直接注文すると
洋書に関しては全商品20%割引(Amazon.co.jpでは最大で10%しか割り引いてくれない)に
なるとあるので、オンライン注文をしてみようかと考えているのですが、
注文日から発送までどの程度の時間がかかるのか
ご存知の方いらっしゃいますか?
O'Reillyの方には詳しく書かれていないので・・・。

39 :FYI:02/10/27 11:21
ttp://www.nsug.or.jp/
nsug会員は和書もタイトル限定ながら割引があるはず。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/27 11:26
nsugの年会費で Perl本が上下買えます。

41 :40:02/10/27 11:29
上下は買えないか…。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/30 03:08
2ちゃんねらー(UNIX板住人)的おすすめ書籍(藁)
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20021028200953014.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20021028201012015.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20021029100111022.gif
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20021029124442025.jpg

…しかし、よーやるわ。。。表紙作成者の方に乾杯♪

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/30 07:42
>>42 ワラタ



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 21:57
改訂版 FreeBSD徹底入門を買って読んでいるのですが
インストールなど一通りはできているようなのですが
なにをしているのかわからないまま、ただ書いてあるままにやっているような状態です。
そこで、そもそもUNIXってのはこういうものなんだ
こういう仕組みでこうやって動いているんだみたいな
根元的なことが書かれている本をないのでしょうか。
お願いします。

45 :44:02/11/02 21:58
間違えてさげてしまった

お願いします。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 22:14
>>44
ちょっと難しいけど、、、、、
「UNIXという考え方」
UNIXの奥にある思想についてまるまる1冊書かれた本。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 22:20
>44
『UNIX プログラミング環境』
古いしでかいし厚いし入手が難しいけど、UNIXの本質を知りたいのならこれ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 22:21
>>44
今のおまえには使うだけで精一杯。

49 :名無しさん@ ◆h6y8YCBQ16 :02/11/02 22:48
>>44
そこに気がつくとはなかなかやるじゃん、、。
せっかくだから、>>46を読み下す前に概略を。
「ソフトを合体させて使う」のがUNIXの考え方なんだ。

例えばgrep。このソフトは検索「しか」できないけど、他のソフトに合体させることができる。
grepを自分のお気に入りソフトに合体させることによって、あたかもそのソフトが「検索機能」をもっているかのように使うことができる。
他にもgzip。これは圧縮・展開「しか」できない。当然「マウスでぐりぐりして選択」なんて機能はもってのほか。
でも、他のソフトに「合体」させることによって 1FD systemを作ることから2chの転送量削減までなんでもできるんだ。

で、徹底入門では実はほとんどが「ソフトを合体させる練習」に費やされている。
良書と呼ばれているのはそのため。がんばって使いこなしてごらん?全く違った世界が見えてくるよ。

50 :名無しさん@:02/11/03 00:02
しかし、現状は >48の言てることが、 正解だろうだから
あせらず こつこつ ガンバレ! >44

;;おそらく >46の本を読んでも 何書いてあるか 理解できないと思うけど。
;;途中で投げ出さなければ 近い将来 色々解るようになるぞ~ぉ。

51 :名無しさん@:02/11/03 00:26
書き終わってから 思ったんだが、分からないのは、bsdのシステム的な事で
プログラミングとかは、そこそこ分ってたら、偉そうな事書いてて
ごめんねぇ~。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 00:59
>44を見る限り全然そういうレベルじゃないでそ

53 :名無しさん@Emacs:02/11/03 01:17
とりあえず、初心者ならば「UNIXという考え方」
プログラムなどで、ある意味上級者ならば「UNIX プログラミング環境」

ということで。
確かにどっちもいい本だ。

後は、、意外に、毎月UNIXUserを買ってみるとか。
何かやりたいこと、興味の対象を見つけるために。

女子大生の放課後、LinuxとかGUIに走ってしまって悲しい。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 02:46
漏れ的には「UNIXプログラミング環境」こそ初心者に読んでもらいたい一冊

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 02:58
「UNIXという考え方」ってそんなにいい本かな。
ツッコミながら読む本かと思ったけど。
いちおうもう一回読んでみるか。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 11:45
UNIXプログラミング環境って、
まだ絶版になってないの?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 16:18
>>56
秋葉に行けばゴロゴロ有るよ。
絶版かどうかは知らん。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/03 16:55
amazon.co.jpだと買えない。版元品切れで流通在庫のみじゃないかな。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/04 05:18
俺も先日「改訂版 FreeBSD徹底入門」と
「Debian GNU/Linux徹底入門 Potato対応」と
UNIX User5-11月号をまとめて買ってみた。
比べて見るとなかなか面白い。
結局入れてみたのはWoodyだったのですがね。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/06 15:52
カーネルのソースを読めるようになりたいです。
C言語の入門書は一応読みました。
プログラミングはjavaとperlがなんとかできる程度です。
いい本教えてください。

61 :名無しさん@Emacs:02/11/06 22:45
Cが分かっているなら、
後はソースを読むだけだ。

それを読んで理解できないのならば
まだ早かった、ということだ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/06 23:05
FreeBSD のカーネルの勉強するのにあたって
悪魔本読んでみようと思うんやけど、実際役に立つんかなぁ?
役に立たん事ない思うけど、英語やし結構前の文献やし、それやったら
ソースコードツアーかなんか使って実際にソース読んだ方が速いんかなぁ?






と思いつつはや2年。結局翻訳版は出ないの?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 02:12
>>62 4.4BSDの本?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 07:46
>>63そう。
てか、BSDじゃない悪魔本読んでどうする?
・・・もしかしてその方が効果あるのか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/07 12:25
赤なのか、黒なのか、ってことだろがよ。

66 :名無しさん@Emacs:02/11/07 15:05
たぶんこれだと思う。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062115506/qid=1036649022/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/250-9764659-8357010

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/08 11:32
>>66
sine
>>63-65
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4847027000/
これのことだろ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 01:51
UNIX USERの「GCCプログラミング工房」は素晴らしいですねぇ。
参考書はもちろん「はじめて読む486」で。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 05:59
http://images-jp.amazon.com/images/P/4847026799.09.LZZZZZZZ.jpg

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 10:59
つうか、糞の役にも立たない(むしろ有害)なNetBSD/mac68kの本があって、
それを「悪魔本」呼ばわりするヴァカがいるんだよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/11 14:54
>>70
マジ?
世も末だな。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/12 18:05
>>71
マジ。 "NetBSD 悪魔本" でぐぐれ。
JNUGのMLで見たときは泣きたくなった。
http://www.jp.netbsd.org/ja/JP/ml/port-mac68k-ja/200110/msg00008.html

73 :インストールだけ厨、初心者:02/11/15 05:29
インプレスのFreeBSD本(有限会社が翻訳した黒い本)
立ち読みしたが、サーバー設定の事しか書いてなかった。
よく読むと
「原著にはGUIの設定や何とかがあったが〜本書では割愛した」などと書いてあった。
勝手に削除するんじゃねぇよ。
読みたいのはそこなんだよ!!
原著がよくても翻訳者がクソだとダメになる例だ。
これでは、関係ないがライティングソフトの「PRO-G」、フライトシムの「トワイライト・エクスプレス」
だよ。

代わりに翔泳社の「徹底入門[改訂版]」を買った。
イロハから教えてくれるが「ブートマネージャについては3.3章で詳しく解説されてます」
と、飛ばなければならず、読みづらい。
おまけに紙質もインプレスの本よりも悪い。(薄い、)
ただインプレス本より1,000円安いところはいいが。

いろいろグチってしまったけど、初心者のボヤキと思って失笑してくれ。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/15 07:21
なら原書読めよ。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/15 23:38
入門書なんていう下らない内容のものはインターネット上にいくらでもあんじゃん
何故わざわざ無駄に高い金額設定の本を買うんだろう

注:下らない内容≠価値の無い内容 ではあるので誤解なきよう

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/16 01:00
>>75
インターネット上を探し回る手間が省ける。

こういう需要ってバカにならんのよ。Time is money.

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/21 17:05
オープンソース関連書籍プレゼントキャンペーン
http://sourceforge.jp/projects/sourceforge/document/opensource-books/

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/26 00:53
前スレが上がってるんでage

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/27 20:25
前スレ落ちた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 17:53
マジかよ・・・

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 17:54
>>77

ぜーーーーんぶ いらねぇ


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/30 18:20
とうとう落ちたか

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/01 19:19
                                  
|/|:::::::::::::::::::l" //  `\\|        // //′ `ヽ、,::::::::::::::::::::::::::/
`l//::::,、::::::::::::|//_二二-\\_     /`′/メ-====== `l:::::::::::::::::::::/
  `l::::l |:::::::::,、|  \ ̄\■フ`ヽ、 \`l .|  /'´■フ  /  )   ||:::::::::::|  
  `l::| |::::::|\\   ̄`――' ̄,、ヽ ̄`ヽ ヽ、` ̄ ̄ ̄   ////|:::::::::::ゝ
   `l \\\ ̄  _,--―' ̄         ̄      //| /:::::::::::::`l
   /  \|\\          ,   .            //Г`ヽ―|、___
 ―' フ  | `l ̄         /  ^^ `l          /  `l      \
    7/|  |           `ヽ、,、ノ'           /   |
   /  |   \         --―  ・        /   / /
 /    |    \     l' ̄こ―-ン ̄\      /     /
/     `l    、 \    |   ̄ ̄   /     / /   /
      `l     \ \   `l_     __/    /  /   /
       `l    |、  \   \ ̄ ̄ ̄ノ    /  /    |
        l     \  \   ̄ ̄ ̄,、・  /  /            ,、ヽ
              `l  \   ̄ ̄  /   //        ,、ヽ ̄
_             `l  `l `ヽ――''''´    //     ,、ヽ ̄
  `――--、        `l  \          /  -ヽ ̄
                      2ch最古スレ、堕つ!!!!


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 04:11
(゚Д゚)ハァ?


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 11:21
『UNIX Super Text』ってもう改訂版でるかな?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 15:01
>>85
おれも熱烈に欲しい(自分が読むというより、読ませたい)けど、
あれだけの面子集めて あれだけの情報を網羅するような
贅沢なマネはもうできんのではないか。Unix の環境も複雑化してるしな〜

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/02 18:06
__,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉
          |   |
          ヤヽリ
              __,,,,_
             /      ̄`ヽ,
             /          ヽ
          i           i
           |      -‐   '''ー { 堕ちましたか・・・
           |     ‐ー  くー |    1000まで見たかったですね…
           「 ヽ  ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

      複雑なようです
 

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 02:13
>>78-80,>>82-83,>>87
氏ねよお前ら。。。
何のために前スレ使い切っても無いのに
わざわざ新スレ立てたと思ってんだよ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 15:22
>>77
>オープンソース関連書籍プレゼントキャンペーン
当選した(w

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 17:24
シェルを勉強するのにオススメの本があれば教えてください。
プログラミング能力は、Cがある程度わかる程度です。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 17:28
>>90
シェルの何を勉強したいの?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 18:33
>>90
シェルの歴史から実装まで、このサイトでかなりの部分は押えられると
思いますよ。
http://www.showa-shell.co.jp/

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 18:40
>>85
今度先生に頼んどいてやるよ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/03 19:04
>>93
そっちはまかせた。うちのボスにもさりげなくネジ巻くよう言っとく

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/06 23:31
Emacs全般について書かれた本で何がいいですか?
オライリーの入門Emacsが良さそうですが

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/07 00:57
>>77
それ、応募したら
「当選したので住所書いて送ってね」ってメールが来たYO

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/07 01:09
(´-`).。oO( 新手のプレゼント商法じゃないだろうな。。。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/07 02:09
>>96
十日までだよね?
仲間がいてよかった。

99 :96:02/12/07 08:55
>>98
そうみたいっす。
これ、応募する人少ないだろうなーとか思ってたら当たっちゃった(w


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/07 18:41
うちも当たりますた。
でも、これってどれが当たったかわからないのね。
発送をもって連絡にかえちゃうのか。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/07 22:14
(´-`).oO(ますます>97説が・・・)

102 :名無しさん@Emacs:02/12/08 04:22
わくわく ドキドキ しますなぁ。

103 :96:02/12/09 04:57
>>101
そういう不安になるようなこと言うなYO



  ついでage

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/10 12:48
オライリーの『GNU Make』ってどうですか?

105 :名無しさん@Emacs:02/12/10 13:20
perlで何かいいのある?
オライリのとかどうよ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/10 14:07
>>105
いわゆる「赤らくだ」のやつが古典かな?
ASCIIのやつだったか。

ちなみに漏れは青らくだ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/10 19:24
どのくらいPerlを知っているかによる。

Perl本(ラクダ本)は、今だと2冊で1万するし、、
俺、旧版で良いや(^-^;;

108 :名無しさん@Emacs:02/12/11 16:30
>>106-107
ありがとう。
perlほとんど分からないでつ。
オライリの詳説正規表現読んだ時に
ちょこっと触った程度。。。
明日にでもらくだ探しに都心の本屋行って
流し読んで決めることにします。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/14 23:50
改訂版 FreeBSD徹底入門を買った
俺みたいな初心者にはいい本だ、分かりやすかった
しかし3800円は高すぎる、おかげで今月昼飯はマック確定じゃねえか
CD三枚も要らないよ…

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/15 01:28
あれで高すぎるって、、、、

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/15 11:05
あの手のCDってせいぜい1枚100円ぐらいぢゃネーノ?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/15 11:32
>>109
あのくらいの本なら3,800円は妥当じゃないの?
むしろ安めだと思うが

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/15 23:43
まだFreeBSDをインストールしたばかりの初心者なんですが
この本を買おうと思っています。どうでしょうか?
http://www.gihyo.co.jp/books/syoseki.php/4-7741-0849-9

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 00:21
>>113
>>109 の本では何か不満なの?

115 :名無しさん@お腰いっぱい。:02/12/16 04:16
113じゃないけどコマンドリファレンス本は1冊欲しい気がする。
FreeBSDスーパーコマンドリファレンスとかってどうなんでしょうか?
あとUNIXなんとかっていうロングセラーっぽいのなかったっけ?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/16 15:31
>115

UNIXなんとか、だと対象が多すぎるけれど、
コマンド本だとすると、UNIXコマンドガイド(角山和久/秀和システム)
という本がある。

けれど、コマンド本ってどうだろう。あまり役に立った験しがない……

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 00:01
コマンドボンで覚えたのは、banner位だな、、、

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/20 15:13
秀和システムのFreeBSD本ってけっこうよくまとまってなかった?


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/25 20:06
プロフェッショナルBSD買おうかと思ってますが
BSD/OS,FreeBSDに特化したものじゃないですよね?
ハラハラ
ハァハァ

120 :名無しさん@お腰いっぱい。:02/12/25 22:24
RedHatから乗り換えようと思ってます。
で候補は
DebianかFreeBSD
どちらのほうがすんなりと乗り換えが出来そうですか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/25 22:30
>>120
おまえには Mac OS X がお似合い。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/25 23:25
詳解UNIXプログラミング W.Richard Stevens

これに出てるサンプルそのまま入力すると未定義エラーになるんだけど
そのまえに何かやっておかなきゃいけないことってあるんですか?


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/25 23:43
>>122
C の勉強。

124 :名無しさん:02/12/25 23:50
>>123
だな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 00:01
>>120
RedHatにVMware入れて、両方動かしてミロ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 00:22
てか、「すんなりと乗り換え」ることが目的の乗り換えなのか?
ワケワカラン。

それ以前にスレ違いだし。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 00:25
>>123
レスどうも。解決しますた。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 04:36
>>119
BSD に特化した本ですらないかも。いい本です。お薦め

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 00:57
昨日古本屋でオーム社の「アドバンストUNIX-シェルとCによるプログラミング-」という本が100円だったので買ってみた。
1989年発行で、定価5050円の本だ。

ペラペラとめくってみたが、やはり内容が古すぎる。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/06 06:22
リグレッストUNIXでつな

131 :129:03/01/07 04:59
第4章まで読んでみたけど、翻訳の文体がチグハグな所を除けば(気になるほどではない)、いい線いっていると思う。
システム寄りのことにも結構ページを割いているので、UNIX入門書としてもある程度いいかもしれない(内容は古いけど)。

今の流行やシステムにあわせてリライトするといい本になるな〜
と思っていたら、第四版(漏れが買ったのは第2版の翻訳だった)が出てるのね・・・
>>http://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/148222804890.html

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 13:03
>>131
> と思っていたら、第四版(漏れが買ったのは第2版の翻訳だった)が出てるのね・・・
> >>http://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/148222804890.html

わりといい本だね。unix入門者のステップアップにおすすめかなあ。


133 :山崎渉:03/01/15 13:10
(^^)

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/16 15:09
こんなのがあった。

「UNIX 4.3BSDの設計と実装」復刊リクエスト
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4316

135 :名無しさん@Emacs:03/01/22 01:31
IPv6について、基本から、これ1冊で十分!という本を探しています。
(TCP/IPでいう、マスタリングTCP/IPとか、詳解TCP/IPのような網羅本、
とでも言うのでしょうか?)

なにか、そういった作りの本はあるでしょうか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/03 21:48
とりあえずこれ買っとけ。
http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-4236-2.html

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/11 16:54
UNIX SuperTextって,いつのまにか新しくなってませんか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 10:30
>>137
詳細キボンヌ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/14 15:12
入門UNIXシェルプログラミングが改訂していた。
ちょっと読んだだけでは中身は変わっていなようだった。
表紙のデザインは変わっていた。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/19 21:29
前スレが正しく本来の用途 (記念カキコ) で使われていないようなので、age とく。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:36
>>139
あれは良い本でつ。
でもどこが変わったのでしょうね、ほんとに。
古いと売れないから、全体を見直した程度で新装版にしただけかな。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/24 22:40
"詳解UNIXプログラミング"ってどうよ?


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 13:23
>>137
ほんとだ!技評は改定の予定は無いって言ってたのになあ。
http://www.gihyo.co.jp/books/syoseki.php/4-7741-1682-3
http://www.gihyo.co.jp/books/syoseki.php/4-7741-1683-1

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/27 14:35
>>143
おー!

けっこう目次変わってる?
http://linux.ascii24.com/linux/bookstore/column/2000/02/25/print/389344.html

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 02:25
買ったやつレビューしろ。つうかおまいらさっさと買え。
わしも本屋で見てみるつもり。Amazon ではまだ旧版みたい。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/02 07:39
>>139
http://store.sbpnet.jp/bm_detail.asp?sku=4797321946
入門UNIXシェルプログラミング 改訂第2版
シェルの基礎から学ぶUNIXの世界

これですか?
シェルの本を何か一冊買って、一度しっかり勉強してみようかな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 17:46
>>146
> これですか?

そです。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 20:34
前スレってなんでストップされちゃったの?期限切れ?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/03 21:49
>>148
fake でしょ。良く見れ。ストップされてないよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 13:36
新The UNIX Super Textを購入した勇者はいますか? あげ
というか店頭まだなのか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 13:38
並んでますた。
あの厚さであの価格は立派だと思うけど、はたして、内容的に今の時代にあってますかね?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 20:33
今日買ってきますた。上下巻7518円。内容もキッチリ新しくなってるし章構成も前版の9,10章にあたる部分が後ろに移されてるので最初から通して読むのがかなり楽になってるかと。イラストやスクリーンショットが増えてレイアウトが改善されてるのが一番大きいかな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/04 23:15
重い・・・

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 23:37
全スレの最後でチラっと出たみたいだけど…
事実上 login: UNIX の改訂版

『C 言語による UNIX システムプログラミング入門』

Linux ベースになってしまったのは歴史の流れというものか…
プログラマじゃ無くても、Unix の仕組みが根っこからわかる良書なのでオススメ。
Unix と末永く付き合っていく上で、 C を知ってる事は損じゃ無いしね。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/07 23:55
つーか、全スレまだ終わってねーのな

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 03:37
>>154
ただちに発注しますた。最近 改訂/再版続きでよいことだ。
Unix プログラミング環境もそのままでいいから出して〜頼む〜

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/08 09:46
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=4-274-06499-9
河野 清尊 著

本を紹介するときは、タイトルだけでなく、著者の名前も付けておいたほうが、間違いにくくていいかも。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 09:25
まだ、インストもしてない房なのですが、

○入門UNIXシェルプログラミング シェルの基礎から学ぶUNIXの世界
○新The Unix Super Text 上・下
○FreeBSD徹底入門[改訂版]

を読めば一通りのことはできるようになりますか?
それと、買うならやはり、改訂版の方がよいのでしょうか?

よろしくおながいします。

159 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 09:46
取り敢えず徹底入門だけ買ってインスコしてみなされ。インスコで躓いてちゃなんだし。
で、読み込んでだいたい把握出来たらシェル入門買うと良い。
金に余裕があればついでにSuperTextも買い給へ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 10:14
>>158
とりあえず、インストールする。
プログラミングも初心者?
だったら、シェルよりはPerlなどのスクリプト言語からやったほうがいいと思われ。

シェルスクリプトやC言語がUnixで重要なのは確かだけど、かなり地味な上に、
面倒な点も多いからね。

162 :158:03/03/25 11:10
>>160
まずは、徹底入門ですか。
やはり、改訂版の方が(・∀・)イイ!! んでしょうか?
>>161
Cは使えるんですが、perlは、かじった程度です。
perlより先にシェルを学ぶのはあまり(・A・)イクナイですか?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 15:05
>>162
改訂版の方でないと内容古すぎ。ちゅーか、改訂される前の本屋に売ってない
と思うが。

shellは勉強しておいた方がいいでしょう。順番は関係ないと思う。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 16:43
>>163
今なお初心者質問スレで時折見られる
「2.2.8をインストールしたいのですがxxxがうまくいきません」
つー困ったちゃんは恐らく旧版を古本屋で拾って来た人々と思われ

>>162
てなわけで古本の旧版は安物買いの銭失いになるよ。
普通に新版買っとけ。

165 :158:03/03/25 17:21
>>163
>>164
ありがとうございます。
早速、買ってきます。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 21:21
何をやりたいのかがはっきりしていなきゃ何買っても無駄だぞ
OSは手段であって目的ではないのだから
手段を目的化、つまり趣味にするなら別だが、その場合はこんなとこ来ないだろうし

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 22:07
The UNIX Super Textがついに改訂されるみたいですね。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 22:15
>>167
もう出てるぞ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:41
>>166
堅すぎだよ、オッチャン。
始めなんて「なんとなく」でも動機としちゃあ上等なモンだよ。
取り合えず「FreeBSDに触れてみたい」ってヤツが一人でも増えるんなら
それはそれで歓迎すべきこったろ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:48
>>166
まず始めてみなきゃ何ができるかわからんでしょ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 03:04
何をやりたいかをはっきりさせてから UNIX いじりはじめた香具師なんて、
漏れの周りにはひとりもいないなあ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 07:36
何をやりたいかをはっきりさせずに UNIX いじりはじめた香具師なんて、
漏れの周りにはひとりもいないなあ。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 20:49
仕事で使ってるんですが、どうなんですか?
Win上からTeraTerm使うのがメインで、プログラムの知識がほとんどないのに(Perlを少し知ってる程度)、何故かプログラムの改良してます。
どんな本が役に立ちます?
『C 言語による UNIX システムプログラミング入門』ですか?



174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:09
X Window System上で動くアプリケーションをつくりたいんのですが、定番!とかお勧め!の書籍ってありますか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:13
>>173
とりあえず、言語を特定しようよ。
話はそれからだ。(文脈から、Cだろうと推測できるけど)

>>175
むやみに ! のような記号を使うと アホっぽく見えるから、控えたほうがいいと思われ。

177 :175:03/03/26 21:15
>>176
!!!!俺の持ち味にいちゃもんつけようというのか!!!!

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:32
>>176の親切がー………………

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:46
「でつ」は下っ端っぽさや小者ぽっさを演出する語尾ということでいいでつか?

180 :175!!!!!:03/03/26 21:49
>>178
うるせぇよハゲ!
………………ってハゲっぽいから控えた方がいいと思われ!
!!!!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 21:59
>>176
> むやみに ! のような記号を使うと アホっぽく見えるから、控えたほうがいいと思われ。
むやみにどうでもいいこと指摘すると荒れるから、控えた方がよいと思われ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 22:01
>>175
どういうアプリケーションを作りたいとか、もう少し条件絞らないと
適当な答えは見い出せないと思われます.

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 23:11
Gtk2とかQtとか。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 00:10
Xaw とか OpenLook とか。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 07:13
XView とか Motif とか。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 07:33
荒れてもこの程度ってとこがUnixらしくて逆に微笑ましい。

187 :175:03/03/27 08:04
すいません、興奮してしまいました。
Gtk2で考えています。
どういうアプリケーションか・・・・・・何でもいいのですが、サーバ・クライアント型で何かつくりたいと考えています。

188 :173:03/03/27 08:27
>>176
そうですね。
Cです。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 08:55
むやみに・・・のような(以下略

さておき。
何を作るか決まってないんじゃ何も言う術はないよん。
習作なら気に入ったヤツをソース見ながら自分で再現させてみるとか。

190 :175:03/03/27 09:00
>>189
やはり作るものが決まっていないと難しいですかね。
作るものというか、作れるものになるかもしれませんが。
ザ・コンピュータBOOK館にでもいって、いろいろみてみます。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 11:46
>>187
そういうのって本で読むものか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 21:51
ではお題を。
アウトラインプロセッサなんかどう?Windowsでは一杯あるんだけど,
Unix用って全然見ないんよ。(Java版ならあるけど)


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 22:16
emacs の outline-mode があるからなあ。
でもあると嬉しい人もいると思うよ。



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/28 04:58
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c33696246

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 09:47
>>194
クレカがない。。。。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 16:26
あげ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 12:03
不愉快な前スレがやっと落ちたので記念age

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 12:04
うお、上がってないし。


ま、いいや。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 02:58
『萌え萌えうにっくす! UNIXネットワーク管理ガイド』
http://www.timemachine.ne.jp/books/02.html

これってホントに萌え…じゃなくて役に立つの?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 21:24
目次だけみると普通だな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/02 23:15
結構売れてるみたいだし、役に立たないようならそのうち
屋負奥に大量に流れるだろうからそれでわかるかも。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 01:36
Amazonで20位らしい。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/497532/ref=b_sn_bs/249-5166387-2575536


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 03:22
>>202
マジっすか。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 12:44
>>202
今みたら 17位……

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 18:22
本屋で買うのは恥ずかしい気がする。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 20:50
>>205
わざわざ注文までしましたが……

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 21:20
>199
アキバLAOXザ・コンピュータBOOK館で山積みしてますた。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 21:36
記念マキコ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/04 01:16
>>208
そのスレはおわりますた

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 00:14
SICPttedefaultnanndesukas?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 00:48
VineとRedHatがある環境でのメールやDNSでなくて,データベースなどの
サーバ管理をすることになったです.
ちょうどいい機会なので,サーバ管理を解説した本を探しています.

職場におく本なので,>>199 な本はご勘弁を... 

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 10:42
構築ではなくて管理がメインだったら
UNIXシステム管理(オライリー)



213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 22:56
>>211
悪いことは言わん、 >>199 な本にしる。いや、マジで。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 00:29
もっとぉ萌える本だせよ。

たりね〜よ

215 :山崎渉:03/04/17 11:59
(^^)

216 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 08:55
ここが2ch最古のスレのパート2ですね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 00:20
いいえ、違います。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 17:43
  Λ_Λ   \\
 (   ^^ )   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V  ^^)/ ← >>216
 (_フ彡        /


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 06:02
  

221 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 04:20
萌え萌えうにっくすのパスワード、
パスワード自体は解けたんだけどその先がわからん……
もっとヒント( ゚д゚)ホスィ…

223 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 23:35
>>222
ホント。使わない文字もあるとかいうから最悪。
買った人を困らせてどうするんだ?って感じ。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 16:11
>>222
www.timemachine.ne.jp

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 22:18
で、「萌え萌えうにっくす」自体は評価としてどうなの?
何故か売上げに関してはいいらしいが…。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 21:48
「解答は "PJSIGMA" となるわけですが,これは書籍中の用語解説で
登場したΣプロジェクトを文字ったものです."PJ" はプロジェクトを
略した文字列です.また,本来ならば "SIGMAPJ" としなければ
ならないわけですが,それではあまりにも簡単なので,"PJ" を前に
持ってきたというわけです.つまり,認証の際に若干ひねった思考が必要となります.」

ケッ。結局わかんなかったよ。
優秀だけど性格は悪い奴の典型だな(笑

本自体はかなりいいと思うよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 13:48
>>226
流水たんは☆☆☆☆
流依たんは☆☆☆
背表紙の着ぐるみの二人は☆☆☆☆☆
全体評価としては☆☆☆☆

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 15:47
>228
なんの評価だ(w

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 15:47
>>229
萌えうにくす女子な評価だ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 22:15
XのWindow Managerをつくろうと考えています。
参考になる書籍を教えて!

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 23:51
>>231
コード量の少ないWindow Managerのソースを読むのが、
一番の近道。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 00:18
UNIX系OS使ったことないけど
表紙につられて萌え萌えうにっくすと著作権&法律ガイドを
買っちゃいました。
これを機にUNIX系OSを入れたいと思います。
こんな漏れは、はふはふですか?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 01:12
>>233
ほむほむです。

>>226
内容は結構まとも。知っていた事ばかりだったが。
あと欠点としては、いまいち萌えきらない事と、注釈のダガーが見付けにくいところ。
もっと絵を増やして、ダガーを赤字にでもしてくれ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/15 01:31
>>55
著者の母親がネズミだと言うことが、ちょっと引っかかった。
でも、内容的には1冊の本にしてまで説明することの内容に思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/18 16:54
>235
なんも知らない人に知っておいて欲しいけど、
説明するのが面倒だという時には便利かと思ふ。

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 00:35
上の方で出てる「萌え萌えUNIX」。
最初は「けっ、ヲタ本か」と思ってたんだけど、、、

今日、学校の図書室で「スーパーユーザーの日々」と、
「UNIXネットワークの日々」って古い本を読んでみた。
今程直接的で無いけどヲタな雰囲気がしてた、、、でも読みやすい。
ふと気になって帰りに本屋で萌え萌えを立ち読みしてみた。
上記の2冊にノリが似てる。てか、もしかしてこれって…良書?

239 :238:03/05/24 00:37
ぬぎゃっ!独り言なのに上げちまった。すまん。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 00:45
自然言語解析の入門書でお奨めはありますか?
将来、自然言語の検索とか音声認識とかやって
みたいと思っています

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 02:14
>>238
結論としては良書でいいけど,
見た目だけで「けっ、ヲタ本か」と思ってしまう貧しい思考過程が哀れ。

242 :238:03/05/24 02:49
>>241
そう、ご指摘の通り激しく貧しい思考でもってとらえ、
それがころっと逆転したのが衝撃的というか反省になったんで書いてみた。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 03:13
見た目で「オタ本か??」と思わないヤシもヤヴァいと思うがな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 03:17
>>243
あなたはUNIX使いではありませんね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 05:58
>>240
コンパイラ(ドラゴンブック)でも読んでみたら。
ってもう絶版かな?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 21:50
こないだドラゴンブックが5冊くらいまとまってあったぞ。
教科書指定でもあったのかな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 03:47
>>245
Amazon で手に入るよ。
でも、この本って自然言語解析の入門にも薦められる本なのかしら?
良書であることは否定しませんが。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 08:18
>>247
女?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 17:19
>>248
もっといろいろな本読め

250 :245:03/05/25 23:52
まだ売ってるんですね。
自然言語解析の入門の前に字句解析、構文解析くらいは
知識としてあったらいいんじゃないかな?

251 :朝廷:03/05/26 13:33
魏志倭人伝

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 02:48
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/55815144

253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 16:12
魏志倭人伝でうにっくすを極めるってかぁ!?

255 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 21:23
記念真紀子

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 03:37
AIXサーバの運用管理の仕事に就くことになりますた。
今までUNIX系はほとんどさわったことありません。
どんな順番で本を読むのが良いでしょうか。

スレを拝見したカンジでは
 たのしいUNIX
    ↓
 AIX―オペレーティングシステムの概念と上級システム管理
の順でいいのでしょうか。間にもう一つほしいところですが。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 14:42
専門書とは別だけど、

Linux開発者が書いた「それが僕には楽しかったから」ってのは
今読んでるけど結構面白い。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 17:12
>>257
ド定番でアレだが

新UNIX Super Text(上・下)
Life with UNIX

あたりはどうよ?

まあAIXに関しては(漏れ自身はユーザとしてしか触ったことないけど)
いわゆ一般的なUNIXの知識がかえってジャマになる可能性が無きにしにも
あらずという面も…。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 00:04
「UNIXという考え方」も良いよ。
薄いし、安いし。電車の中で読める。

261 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/05 06:12
記念書きこ

263 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/05 09:17
>>262
プッ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 00:41
1よ。俺のちんぽは昔から曲がっていた。
だから根性だけは曲がらないよう努めてきた。
しかしこのご時世には負けそうだ。
ちんぽは立たないし、根性が曲がりそうで怖い。
どうすれば良いかな?

266 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

267 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 09:14
http://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=4756143466
タイトル: 4.4BSDの設計と実装
訳: 砂原秀樹, 七丈直弘
ISBN: 4-7561-4346-6
サイズ: B5判
ページ数: 624
発売日: 2003/09/18

いまさらながら日本語訳が出るよー。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/24 20:37
本当に今更だな。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/26 23:54
記念パピコ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/29 20:28
>>227

で、萌え萌えうにっくす! イラストデータをキボンしたいのだが。
どこかにうpされねーかなぁ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/29 20:31
うにくす関係の本なんてどれも採算ラインぎりぎりでやってんだから
そういうのはナシの方向で一つ。自分の首が締まっちまう。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/29 20:38
>>272
271じゃないけど、271キボンしているのはクロスワードパズルの懸賞だと思われ。
パズル自体は簡単なんだけど、出てきた文字列の組み合わせが難しいって代物。
売り上げには影響しないと思うので漏れもキボン。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/29 21:36
>>260
うむ、あれは良書である。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/31 00:40
>>273
漏れもキボン。うpろだ要るなら探すよ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/05 19:17
ところで、最近出た
「FreeBSDビギナーズバイブル」(題名うろ覚え)はどうだろう。
良かったら、周りの人に薦めて布教しようかと思うのだが。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/05 23:10
>>276
人にモノを薦めるなら、自分で中身を確認してください。迷惑な人だ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/05 23:53
>>276
誰も内容紹介してくれないね。

その少し前に出た徹底入門をみんな買っちゃったせいで、
バイブルの方はあまり売れてないんじゃないかという気がする。

279 :276:03/09/06 00:30
>>277
うう、ごめんよ。
本当は自分のために買おうかと思ったんだ・・・。
初心者なのがバレバレで恥ずかしくて、つい嘘をついてしまった。スマソ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/07 20:00
徹底入門がいいよ。広い範囲を適度な深さで正しく紹介。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/09 22:58
Unixパワーツール 第3版
http://www.oreilly.co.jp/BOOK/upt3/

高いは分厚いはで購入はちょっと悩むな。
上中下に分けろっちゅーに。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/09 23:51
Absolute BSD か Complete FreeBSD 読んだ人いない?
どっちも内容は似たりよったりっぽいし、
Amazonでの評価もどっちもいいんだけど、両方買う財力がないんで
"買うならこっち"ってのを教えてくれ!

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 18:59
>>281
今日見つけたけど確かにあれは買う気にならない。
内容うんぬんの前にいくらなんでも重過ぎる。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 20:19
だれか俺の新The UNIX Super Text上下をRunning Linux第4版ととっかえてー

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 20:34
>>281
本よりもfortuneにしてほすぃ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 21:14
UNIX POWER TOOLS読んだひといますか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 22:22
買うなら、洋書がいいな、こういう高価な書籍は。
日本語でもどうせ1ページ目から読むことなんてないだろうし、ページ数からいって
翻訳もあまり信頼できないから。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/21 16:23
>>284
なんで? いまいちですか?

289 :284:03/09/21 17:27
>>288
うん、俺にはいまいち…。
Super Textはどうしても既存のシステムの利用法というスタンスが強くて、
プログラミングとか後で他誌を読めばいいような項目にはページを割いてあるのに
肝心のシェルの使い方とか各種設定、管理に関する項目はあっさりしてたり。
Linuxを使うならインストール、カスタマイズと個人ユーザー向けに順を追って書かれてる
Running Linuxの方がよさげ (立ち読みした限りでは) 。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 22:08
なるほど。内容が駄目とかじゃなくて自分の目的とはズレてたってやつですね。
やっぱ買う前にざっとでも立ち読みしたほうがいいっすね、高いし。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/25 00:42
>>286
大艦巨砲。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/26 11:30
読むのにPOWERを使い果たす悪寒

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/27 15:26
Computer Architecture: A Quantitative Approach
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/1558605967/

コンピュータの設計を定量的に決定することを決定付けた名著ですが、
この新しい版を読んだ人はいますか?

294 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

295 :???:03/09/28 01:52
カーネルの勉強でもしてみたいんだけれども、オライリーから出ている
詳細LINUXカーネルという本を読んだ方はいますか?
もしいれば感想を教えていただけますか?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 16:07
>>295
2.2の解説をした一つ古い版ならさらっと読みました。
386に特化していて分りやすくていい本だと思います。
実際のコードをそのまま本に載せるんじゃなくて、
処理内容を整理した簡略化したコードが載っててGoodです。
ただ、カーネルの理解はプロセッサの仕様が分らないことには
絶対に得られないと思うので、最初にそっちの勉強から
始めなくてはダメです。ia32について何も知らないのなら、
「初めて読む486」がいいです。これを熟読し、インテルの
サイトにあるPDFをさらに熟読すれば、書籍などに頼らずとも
カーネルは読める(読むだけなら可能)と思います。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 22:20


  UNIX何でも相談室(無料)


  OI2O-69-OI96




298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/23 00:16
記念man co


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 21:38
面白い。
書店で見たときは薄い割りに高いなとか思ったが
値段文の価値はあると思う。

Unixシステムパフォーマンスチューニング 第2版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873111528


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 21:50
どういうことが書いてあって面白く価値があると感じたのかを書かないと
ただの宣伝にしかならないからあんまり意味ないYo

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 23:08
ただの宣伝だから致し方ない

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/30 22:50
第一版と著者が変わっとらんか?

中身どのくらい変わってるのかそのくらい書いとくれ
第一版は欲しかったが売ってなかったんで


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 01:48
>>302
一版は持ってないから知らない。
目次から想像できるとおりの内容だよ。
http://www.oreilly.co.jp/BOOK/spt2/contents.htm

自分の仕事はSolarisで動くプログラムの開発ね。
なかなかまとまった情報として手にはいらない細かいTIPSが面白かった。
好きな章は

4章メモリ
4.1物理メモリの構造
4.2仮想メモリアーキテクチャ
4.3ページングとスワッピング
4.4メモリの使用
4.5メモリパフォーマンス分析ツール
4.6章の結びとして

8章コードチューニング
8.1重要な2つの方法
8.2コード分析のテクニック
8.3最適化のパターン
8.4コンパイラとの協調
8.5章の結びとして

コンピュータシステムの基礎みたいのもあるがそれはまあごくごく初歩的なものだった。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 11:36
立ち読みしてきたが、買う気が失せた。
何か初心者向けになってる。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 11:38
>>304
君が成長したんでないの?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 11:40
304の成長を祝って今日は赤飯にするか。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/01 13:59
父「おっ今日は赤飯か」
母「実はこの子ね...」
304 恥ずかしそうにうつむく

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 21:30
SBPさん
アニヲタ向けアピールなんかしてると
定期購読やめちゃうよ


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 22:28
>>308
やめれば?
自分の意見=すべての読者の意見

すごく餓鬼の言い分だな

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 00:19
今、「初めての人に良くわかるUNIX」を読んでいます。
知らない事だらけです。
来年から社会人になるのですが、他に読みやすい本はありますか。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 01:34
エンドユーザなら
* 『たのしいUnix』(アスキー)とか
* 『入門Unixオペレーティングシステム 』(オライリージャパン)

プログラマなら
* 『Unixプログラミング環境』(アスキー)

あたりが比較的読みやすくてためになるんではないでしょうか。
どれも即日役に立つという感じではありませんけれども。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 05:28
>>311
宣伝ウザイ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 08:08
>>312
ヴァカ?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 08:24
>>311
出来れば、卒業寸前よりは高校時代とか大学入学直後とかに
読んで欲しいんだけどねー。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 08:30
>>313
> ヴァカ?

そういうことにしたいのですねん ;-p

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 11:47
したいとかしたくないとかの問題ではなかろう

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 12:17
>>316
> したいとかしたくないとかの問題ではなかろう

そういうことにしたいのですね?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 12:45
古典的な釣りにひっかかってんじゃねーよ。

319 : :03/11/09 21:20
>>303
ちらっと立ち読みした程度だけど
SPARC のバスアーキテクチャのこととかも少し書いてあったね。
まぁ仕事で Solaris 触ってるなら持ってていーんじゃないの?

この手の本なら Adrian, Brian のやつが定番だろうけど、
あれってサンから出てるんだっけか?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 21:32
なんかひっしなひとがおおいすれですね

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 22:39
一人前のUNIXユーザになるためには、
ソースコードの他にRFCやハードウェアのマニュアル
その他にはどんなドキュメントを読む必要があるんでしょうか?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 01:48
>>317 そういう事にしたいです。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 01:53
>>321
一人前のUNIXユーザーになる前に一人前の常識人になってくれい、
つーことでなるべく幅広くさまざまなジャンルの本を読みませう。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 01:55
>>322
そういう風に納得して自分を満足させたいのですね:-)

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 02:03
>>324 そういう事にしたいです。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 02:18
>>321
周りに UNIX に詳しい香具師をはべらしとく、っつーのが一番上達する気がする。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 07:56
POSIX

328 : :03/11/12 05:20
しかし UNIX USER の unix 考古学の連載
Seventh Edition の話ばっかで全然先に進まんぞ!

DZ11のデバイスドライバーっておい〜

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 21:12
>>303
学生からのくだらない質問なのだけど、 Solaris プログラムの開発って
たくさんあるものなのですか?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 22:55
sparc/solarisを使えと受託案件の客を気合で説得するんだよ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/12 23:56
仕事があるとかないとかぢゃねえ!作るんだよ!

ってとこか

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/14 13:49
遅レスだが…
>>309
ん?何くいついてんだ
どこにそんなこと書いてある
書くなら「独り言吐いてんじゃねー」とでもしろや


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 02:33
ヘイヘイおまいら!

『Unixパワーツール 第3版(オライリー・ジャパン)』
http://www.oreilly.co.jp/BOOK/upt3/

は、どうだったのよ。
購入あるいは立ち読みした者はおらんかえ?レポートきぼんぬ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 03:04
>>333
>>281-

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 13:31
>>334
その辺からは、肝心の役に立つか否かが読み取れなかったんで…

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/30 19:22
linux magazineベストDVDどう?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 21:11
Unixシステムパフォーマンスチューニング 第2版 やっと読み終った。
糞訳だった。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/06 12:08
訳が糞だとかえって読むのに時間がかかるよな
糞訳からちゃんとした文章に再変換しないといかんし(鬱

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 03:01
あげ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 22:26
だいぶ前に原著を読んだんだが、興味本位で日本語訳の
Unixシステムパフォーマンスチューニング 第2版を読んでみた。
訳は別に悪くないと思うが。
>>337は原著も読んだのだろうか?
どのあたりが糞訳なのか例を挙げてみて欲しい。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 01:44
Apache関連で良い書籍があれば教えて下さい。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 20:14
Apache付属のマニュアル

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 19:25
BSDでサーバの勉強したいのですが

FreeBSD ビギナーズバイブル
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4839909636/

改訂版 FreeBSD徹底入門
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798101710/

目次からはこの2つがよさそうですがお勧めの本を教えてください。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 21:39
>>343
漏れはFreeBSD徹底入門の方を持ってるが自分で立ち読みするなりして選んだ方が良いと思うぞ。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 21:48
つーかいずれにしてもインストールしてちょこっと動かすぐらいまでが
守備範囲なわけで鯖運用に直接役立つわけでもあるまい。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 22:45
>>345
まぁそんな時にはそれぞれの専門の本を読めばいいわけで、つーか
>>343のはどっちにしろインストール本なんだからそういう突っ込みは無しね

347 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:12
いや、一応ここを外す訳にはいかないだろ。
http://www.oreilly.com/openbook/

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:53
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/159327033X/
なんですか?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:33
老舗の意地、腐っても鯛という言葉もある。並でないUnix使いを目指すなら
http://www.wata-oni.net/

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 21:58
>>350を見ないで中身を予測する。
おそらく週刊わたしのおにいちゃんだな、これは.

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 01:57
UNIXプログラミング環境が激しく推薦されていたから買ってみた。
ダイテルのCと平行して読んでるけど、いいかも。
入門書&UNIXにある程度なれたら読むとよいかもですな。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:59
UNIXプログラミング環境の問題、中盤以降難しい・・・

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 03:10
352だが早くも挫折。
本はちゃんと一冊一冊読みましょう。
そのほうが効率的です。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 13:27
コンピュータシステムの基礎

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 13:29
アイテック コンピュータシステムの基礎
http://www.itec.co.jp/book/kiso_text/fcs.htm
のような系統の洋書ってありますか?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 15:02
>>356
俺これ学校で買わされたよ。
重くて持ち運ぶのが大変(;´д`)

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 01:09
俺は会社で買わされたな。
汚くなったからほとんど読まずに捨てちまった。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 23:36
UNIXシェルスクリプトハンドブック  関根達夫/著 ソフトバンクパブリッシング

これ、どうでしょうか。評価を知りたい

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 07:44
UNPの3冊目っていつでるの?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 17:56
「悪魔本」のFreeBSD 5.x対応版が8月初旬にでるよ〜

"The Design and Implementation of the FreeBSD Operating System"
http://www.mckusick.com/FreeBSDbook.html

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 18:33
359に、喪前もう UPE は一通り読み終えたのかと問い詰めたい。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 18:52
まともに動かないOSをいくら解説されてもねぇ。

364 :BSD:04/06/03 16:45
以下の本の表紙は間違っている。
本当は4つに分かれるんではなくて、3つではないだろうか。
forkは、親、子、異常終了で3つに分かれるから。

BSD Hacks
ttp://www.oreilly.com/catalog/bsdhks/

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 00:37
最近日本の専門書で良いのないね。UNIXに限らず。洋書の方が充実してる。
特に大学レベルの教育書籍が全然ちがう。
これには日本の若年層の減少が効いてるんだろうと思う。
ますます日本がバカになる。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 01:03
最近に限った話じゃないだろ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 02:10
最近検索したもんでスマソ。ついな

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 11:31
論文だってマトモなの読もうとしたら、英語なんだからしょうがないだろ。
昔は、日本語だけ読んでおけばすんだのか?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 02:17
昔は日本語だけで済んでいた。つうかインターネットが無かったから洋書の存在を知らなかった。
今は欲しいものが英語だけど手に入る。
こわいのは本もCDのように輸入禁止になること。腐った日本ならやりかねない。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/11 03:54
>>369
洋書は外国語がわかる人しか買わないだろうから大丈夫じゃないの?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 02:10
原書を輸入禁止にして翻訳版のみ販売……嫌すぎる。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 02:53
翻訳という作業が入るんだから同一性が無いだろ
とネタにマジレス

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 06:37
いやきっと民主や社民が外国語で原書を読める教育を受けた人だけが情報を得られるのは差別だとか言いだして以下略


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 12:53
いや日本の出版文化保護のためとか言い出して本は全て国内出版者を通すことになる鴨

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 01:26
この手の専門書の和訳は難しいね。
英語と日本語に精通していて、訳そうとする本の分野の専門家でもある必要があるのだから。
ところで和訳は金になるのかな。
だったら、やってもいいかな。



376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/14 00:55
「UNIXシステム管理者ハンドブック」 ソフトバンクパブリッシング
ってよさげ?レビューに魅かれるんだけど。

「あの"名著の翻訳が完了!あのリーナスも絶賛した決定版がついに日本語化。」

あの名著って言われても知らないけど、海外では売れたってことなのかな?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797321083/qid=1087141739/sr=1-31/ref=sr_1_2_31/250-3561538-7066659

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 21:26
適当にぐぐってみた。
以下キーワード: I'm feeling Luckyの逝き先

バッタ本: 愛媛大学の研究室か何か
ラクダ本: Camel Bookを紹介してるページ
コウモリ本: 児童書サイト...orz

ちなみに "Bat Book" とか "Grasshopper|Locust Book" とかやってみたが、
いずれもO'Rielly Media(何時の間にAssciatesじゃなくなったのか)には
飛ばない。Camel Bookだけ。

動物の名前で呼ぶ、てのはかなりマイナーなんだろーか


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/23 22:15
「何とか本」という通称のまとめサイトがどっかにあったぞ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 16:44
参考になるHPならここ。
ム板より転載。
http://program2ch.jugem.cc/

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 15:06:28
初心者が読むべき本は「UNIXプログラミング環境」とあと何でしょうか?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 15:28:38
>>380
目的が無い人は何を読んでもだめ
プログラミングをしない人には「UNIXプログラミング環境」は
何の役にも立たない
shellスクリプトを組まない人に(ry
サーバを構築しない人に(ry
システム管理しな(ry
ねtt(ry

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 15:46:20
>>381
> プログラミングをしない人には「UNIXプログラミング環境」は
> 何の役にも立たない

おまえちゃんと読んだことないだろ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 18:23:00
>>382
俺もそう思う。生活するための本。みなが薦めるだけのことはある

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 23:23:56
プロフェッショナルBSD、半額でBookoffで売っているのを見かけたんだけど、買い?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 13:42:23
>>100
UNIXの管理が初めてなら、AIXよりもUNIXを勉強した方がいいぞ。

参考になる書籍part2
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1032192130/


386 :385:04/10/02 13:43:00
誤爆した orz

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 19:59:14
>>384
自分のレベルによる。読んで楽しければ買ったら?
あと改訂版があるからそっち買うべき。
新品(新古品)で半額なら買ってもいいと思うよ。
中古だったら微妙、amazonでも見て考えたら。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 03:51:47
>>333
買って、会社にもってったら
「バカじゃないの?」
といわれた(怒

マターリとサーバ管理4年程してる漏れには知ってることが
ほとんどですた

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 06:04:34
>>388
買う前にチェックすればよかったのに。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 23:25:29
>>388
目次見ただけでダメっぽい。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 00:07:48
Absolute BSD〜FreeBSDシステム管理とチューニング
http://book.mycom.co.jp/book/4-8399-0930-X/4-8399-0930-X.shtml

遅くなったけど、この本どうですか?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 05:50:09
>>391
徹底入門の次に読む本って感じ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 12:26:14
age

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 14:00:22
GNU Emacs Lisp Reference Manual: For Emacs Version 21
ISBN: 1882114736

原文のままのものが欲しいのですが。
売っているサイト、もしくは店舗はありますか?

Amazon では、「在庫切れ」だそうです。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 14:33:39
>>394
これじゃだめなん?
http://www.gnu.org/software/emacs/elisp-manual/

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 15:24:27
>>395
PDF にしたものがあるのですが
ディスプレイで読んでいると
とても疲れてしまうので出版されたものを探しています。

かりに印刷すると 984ページにもなってしまい
とんでもない分量です。

売っているところはないんですかね?

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 18:12:00
出力センターで印刷しな。
本を買うよりも高くなるかもしれないけど。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 18:20:07
シェルの勉強にお奨めの書籍教えてちょ。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 18:37:19
>>398
シェルの何を勉強したいのよ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 18:43:58
ボーンシェルを高機能化したジェルを書きたいです

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 23:39:11
ジェル

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/26 23:50:36
bashがあるじゃん
その上zshまであるじゃん
もう次はωshでも書くしかないよ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 22:08:58
もみゅもみゅ?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 13:10:28
個人でウェブサーバを立ててみようと思ってVineLinux3.1をインストしてみたんですが、
iptables、initd、Apache等の設定についてセキュリティ方面から解説している本はありますでしょうか。
一つ一つの設定についてはネットで拾えてるんですが、統括的な知識、情報を得たいと思っています。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 13:53:42
>>404
おまいさんはこっち

おい、iptablesの使い方を(ry その2
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1079277604/

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 14:21:52
>>405
とりあえず上記を読んで本を探せってことですな。
情報感謝。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 21:58:08
スティーブンスの詳解UNIXプログラミングって
索引が腐ってない?参照ページが多すぎて索引として機能してないと思わない?
あれをリファレンスとして使ってるプロっているんですか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 01:26:09
>>407の言動は、神に対する冒涜だ!!!

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 10:21:09
神というより仏

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 14:49:05
ここ日本には本地垂迹説なる非常に便利なものがあるので神でも仏でも可


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 23:11:41
スティーブンスの降臨キボンヌ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 23:17:12
>>411
いたこに口寄せしてもらうかStevens神社をつくれ。

口寄せでも降臨でもいいからUNIX Network Programmingの改訂・続きと
APUEの改訂版を口述筆記きぼんぬ。


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 23:18:37
Unixグルの中のグル、W.Richard Stevens

Guru of the Unix gurus
http://dir.salon.com/tech/feature/2000/09/01/rich_stevens/index.html

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 23:20:23
なんで逝ってしまったんだ。(T-T)

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 21:26:18
略してぐるぐる

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 23:28:59
最近、オライリーのUNIXシステム管理買って読んでるんだけど、俺のレベルだと微妙に難しい。
先にRUNNNING LINUXとか読んだ方が良いんでしょうか?UNIX暦は1年くらいで、全然分からない
事は無いですが、初心者レベルを抜け出せ切れないくらいのレベルだと思います。
おすすめの書籍があればアドバイスください


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 01:41:15
新 The UNIX Super Text イイネ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 02:04:18
>>416
一冊ではどうもね。万人むけの本ってのもキツいし。
俺は実際にPC-UN*Xをいじりながら、使ってる人と話しつつ乱読したよ。

自分が一年目だったら、こんなのかも。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774120901/249-6752545-2165121



419 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 02:40:50
> 使ってる人と話しつつ
これが出来ない環境だと大変だ。まあがんがれ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 09:47:44
しかしなぜUNIXを伏字にするんだ…

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 10:05:34
きっと is not unix な人なんだよ○ん

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 10:36:27
>>420
http://www.catb.org/~esr/jargon/html/U/UN-asterisk-X.html

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:36:45
質問です。
UNIX の初期の開発者が
「最初 cd を外部プログラムとして実装しちゃって、うまく動作しなくてあせった〜」
みたいな体験談が書いてあった本しってる人います?

昔(1990年代前半ころ)図書館で読んだような記憶があるのですが、題名が思い出せないのです。
というか、本だったのか雑誌だったのかすら記憶ないです。
もしかすると UNIX の初期の開発者というのすら間違いかも…。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:27:17
覚えがあるなあ。本棚から探してきた。
古典的な論文
"The Evolution of the UNIX Time-sharing System"
D.M.Ritchie
に載ってる話だな。
「UNIXタイムシェアリング・システムの発展」という記事として
「UNIX原典」(パーソナルメディア)ISBN4-89362-014-2
に和訳が収録されてる。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:28:28
今読み直してみたんだが、その記憶はちょっと間違いで、
最初の頃は fork がなくて、シェルのコマンド呼び出しは、
1. シェルが exec もどきを実行してコマンドを呼び出す。
 シェルは fork しないというか、そもそも fork 機能が
 ないので、シェルとシェルから呼び出されるコマンドは、
 同一のプロセスになる。
2. コマンドが完了すると、カーネルが exec もどきを
 実行して、そのプロセスをシェルに戻す。
という風に動いていたから、chdir が外部プロセスでも
ちゃんと動作した。しかし、fork の機能が追加されて、
シェルとシェルから呼ばれるコマンドが別プロセスに
なったら chdir が動かなくなってしまった…
っていう話だったよ。

今読み直してみたが、誤植はひどいし、訳も駄目駄目だなあ。
でも中身は今読んでもおもろい。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 23:38:58
ググってみたが、原文は
ttp://cm.bell-labs.com/cm/cs/who/dmr/hist.html
にあるな。
この中の「Process control」の項がその話。

The most memorable of these became evident soon after
the new system came up and apparently worked. In the
midst of our jubilation, it was discovered that the
chdir (change current directory) command had stopped
working. There was much reading of code and anxious
introspection about how the addition of fork could
have broken the chdir call. Finally the truth dawned:
in the old system chdir was an ordinary command; it
adjusted the current directory of the (unique) process
attached to the terminal. Under the new system, the
chdir command correctly changed the current directory
of the process created to execute it, but this process
promptly terminated and had no effect whatsoever on
its parent shell! It was necessary to make chdir a
special command, executed internally within the shell.

jubilation は大喜びとか祝祭って意味ね。


427 :423:05/02/20 00:55:50
>>424-426
これです!内容まで書いていただいてありがとうございます。
数年モンモンしてたのが解決しました。

#あやふやな記憶を頼りにスティーブン・レビーの「ハッカーズ」を
#読んでいたんですが、違ったみたいですね。
#これはこれで面白いですけど。



428 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 09:54:58
もうすぐ出るぞ

BSD Hacks ー プロが使うテクニック&ツール100選
http://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=4873112184

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 18:59:43
UNIXプログラミング環境の現代版みたいなやつって何かありますか?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 12:07:16
いまだあの本に匹敵するものは出ていない現実

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 00:02:51
久しぶりに引っ張り出して、最初からまた読み始めた。

冒頭、lsのすぐあとに、ed cp wc grep sort tail diffとかが出てくる。
それにhead や uniq をパイプでつないで仕事してる、まだおいらは初心者レベル。
「たのしいUNIX」に比べると書き方はつっけんどんだけど、やっぱいい本だな。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 22:16:38
BSD Hacksかいますた

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 22:39:49
おお、内容はどんな感じ?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 10:07:06
立ち読みしたけど、結局買った。
AbsoluteBSDやハンドブックにひととおり目を通した次の本かな。

込み入った手順もちゃんと書いてある。

章の構成は、
ユーザ環境/ファイルシステム/ブート/バックアップ/ネットワーク/
セキュリティ/最適化・運用/バージョンアップ/もろもろ
(意訳)

jail関連も1本欲しかったかも。
あと、本家サイトにある「BSDで成功しようぜ」パンフは訳されてない。

p345の、メールサーバの最適化は早速参考になった。
kern.ipc.nmbclusters
kern.ipc.maxsockets


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 10:36:54
この手の本で、
場数を踏んでわかったこと、経験を紹介してもらえるのはありがたい。
そういえば、先日のTiger503障害もloader.conf関係だったよね。



436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 11:48:10
変な本がでたな。

ホゲゆに
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798010340/


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 17:03:21
ホゲゆに
ttp://www.shuwasystem.co.jp/cgi-bin/contents.cgi?isbn=4-7980-1034-0&cbook=4798010340

256本再来か?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 18:14:37
APUE の新しいの?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0201433079/

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 18:27:06
>>438
何故にDilbertが表紙にw

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 12:39:12
スティーブンス生き返った?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 16:45:45
スティーブンス タン

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 17:09:52
ちゃんとここ嫁や
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0201433079/

>Now, Stevens' long-time colleague Stephen A. Rago has systematically updated this classic
> to reflect the latest technical advances and add support for today's leading UNIX and Linux platforms.
Stephen A. Ragoは、Stevensの長年の同僚ですってよ。奥さん。


この書籍でテストされた環境:
FreeBSD 5.2.1; the Linux 2.4.22 kernel (represented by Mandrake 9.2); Solaris 9;
and Darwin 7.4.0, the FreeBSD/Mach hybrid underlying Apple's Mac OSwill be held X V. 10.3.


それから後、Arizona Daily Starに載ったRichの死亡記事もそのページに載ってる。
。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 17:15:05
つうか、
>N (著), A (著), W. Richard Stevens (著), Stephen A. Rago (著)
"N"と"A"って誰?(ワラタ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 20:48:53
ナーガと天使

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 21:55:30
よくわからんがワロタ

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 21:21:42
>>428 やっぱオライリーは立派ですね。買いました〜
>>436-437 名前は気に入ったんだけどね。。。

あとFreeBSDビギナーズ バイブルの新版なんて出すんだね。
意見募集してた。今ご意見募集だと発売はいつだろ?
MYCOMも翻訳本でもだせばいいのにね…
ttp://www.ongs.co.jp/

> ロングセラーにて完売間近。在庫がそろそろなくなります。お店に残っている本のみ!お買い求めはお早めに!!
そんなに売れたのか?でもこのおかげでAbsoluteが出せたと思えば少しは…

それでは、みなさんのご意見で良い本にして上げてください。無理とか言わないでください。

個人的にはJAVAとかいらない。内容も薄っぺらそうだったのでもう少し濃く。コマンド解説とかいらない。
あと出来れば改訂版でなく書き直しを(ry

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 23:27:12
参考になる書籍の参考になる書籍
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844318284/

選択がちょっとヲヤヂ臭いといえばいえるが。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 21:46:26
シェルプログラミングの勉強をしたいのですがおすすめの本を教えてください。
tcshを勉強しようと思ってます。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 22:41:47
すいませんageておきます。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 01:23:41
>>448
netnewsやオライリーのcsh&tcshにもあるように、
csh系でプログラミングすることは推奨されていない。
好みのスクリプト言語を使った方が良い。

だそうです。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 01:38:50
>>450
ということはシェルプログラミングをする場合はsh系のシェルを使った方がよいということでしょうか?
すれ違いですいません。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 01:56:12
>>451
とりあえず「Csh Programming Considered Harmful」でぐぐるよろし。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 02:00:51
>>450
cshで問題ない。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 02:03:16
太古の昔ならともかく、今は実行環境さえあればなんだっていいだろう

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 02:39:06
bash ならマニュアル読めばいいと思う
日本語訳あるし
本ならオライリーの入門bash

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 09:59:28
Richard Stevens の本の内容に関する質問はどこですればよいでしょう?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 12:43:26
>>456
とりあえずくだ質あたりで良いのでは。
あとはプログラム板の UNIX プログラミングスレとか。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:43:16
ありがとうございます。そうするです。

459 :456:2005/06/09(木) 00:47:56
ということで解決しました。
誤植だったようです。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 23:20:25
TeXの関係か何か分からないけど
Stevens の日本語訳は -- ってところが - になってるのがよくある

461 :456:2005/06/10(金) 10:41:19
APUE(の古い方の日本語版)では誤植を見つけたことは無かったんで、
今回も誤植だとは疑いもしませんでした。
少しは本の方を疑わないと無駄な時間を浪費してしまいますね。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:59:54
で、APUE 2nd を買った人います?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0201433079/

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 21:06:08
UNIX向けにアプリを書く人って現在それほど多くないのではないか

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 03:10:59
>>463
かつて無いほどの数だとおもうけどね。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 19:21:14
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   軽くヤバイ
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \  
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 05:59:18
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   軽くヤバイ
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \  
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 01:58:05
FreeBSDビギナーズバイブル 改定第2版
http://www.ongs.co.jp/publications/books/freebsd_bible2/index.html

わーい大地がまた書いてくれたぞ。
さあ、みんなで間違い探しだorz

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 20:16:47
ほう、8系まで書いてあるのかー。

   49.3 FreeBSDの将来的な展開
      49.3.1 FreeBSD 5系
      49.3.2 FreeBSD 6系
      49.3.3 FreeBSD 7系
      49.3.4 FreeBSD 8系
      49.3.5 マルチプロセッサ
      49.3.6 組み込みOS
      49.3.7 草の根的な普及

各種ネットワークの設定も今風かも。
買ってみようかなー。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 01:44:44
1000円値上げですか?
前の売れたんですなw
とりあえず立ち読みリストに入れておこう(死

470 :469:2005/09/15(木) 02:09:08
スマン。ページ数が倍になってるんだな。
目次みてるといい感じだったし、一冊買うから許してくれ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 12:18:49
>>446
全編を新しく書き下ろしだって。おめでと。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 22:11:29 ID:0
その本買った奴いるのか?

さらっと立ち読みしてきたが、いらない物が多く
欲しいところが少なかった気がした。
HP見ると次も出す予定らしいが…
これ1年ごとに出すくらいなら、PRESS復活させて欲しいよな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 12:51:54
>>472
ビギナーが増えなければ、PRESSの復活はありえないよ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 12:59:57
472のような厨房が増えてるけど、期待できますか。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 19:41:17
1032ページかすごいな

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:35:13
目次が良さげだったので買ったんだが、広く浅くって感じですね。
まぁくわしくしたらさらに倍ぐらいの厚さになりそうだが…
これみて興味があるところは個別に調べたり他書読めってところか。
入門書としてどうなんだろ? まったく初めての人がこれ見てもできんようなキガスル

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 02:06:19
>>453-454
cshやめれ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 02:21:27
>>476
全く初めての人なら、どんなことができるかが広く書かれているほうがいいんで内科医?
さらに詳しく知りたければ調べればいいだけだしな
何があるのか、どこから手をつければいいのか分からないのが一番きついと思うぞ<経験談
と、読んでない俺が言いますよ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 03:02:31
ケータイ厨みたいに何でもかんでも人に質問するような奴じゃなくて
少なくとも書物を手に取って読もうとする人間だけに絞られるから
もう少し字を小さくするとかできたかもしれないね。
小説よりも小さくしちゃってもいいんじゃね?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 22:29:56
本屋で見たよ。

よく書いたもんだねー。本にして売るというのもいいんだろうけど、
handbook を改訂したほうが世界中の人の役に立つんじゃないのかなぁ。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:14:34
最初のビギナーズバイブルはあんまりおもしろくなかったからな
つぎはおもしろくなってるといいな
あのままページだけ増えてても辛い

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:21:45
あのままページだけ増えてます。
手にもって読めないし、目的のページにたどり着くのに時間がかかる。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:32:04
>目的のページにたどり着くのに時間がかかる。
それはない。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:40:03
>>目的のページにたどり着くのに時間がかかる。
>それはない。

なぜなら目的のページなどないからだ。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 03:34:48
Absolute BSDでさえ座椅子に座って腹に乗せて読んでたら圧死しそうになったのに

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 19:43:54
冬はひざが暖かくて良いです。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 22:00:02
"The Design and Implementation of the FreeBSD Operating System"
の日本語版が来週出るらしい。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 01:30:24
URLあればきぼんぬ。訳者は誰?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 16:48:57
>488
http://log.utashiro.com/daemon3/


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 12:34:37
http://www.cbook24.com/bm_detail.asp?sku=4756146791

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 04:07:41
>>487
FreeBSDの実装はいかに汚いかについて解説されている本なんですか?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:50:30
>>491
お前の実装したコードの解説よりは需要があるのでは?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 22:58:05
伊藤大地
 1978年横浜市生まれ。元ケータイWatch編集部員。現フリーライター。
 携帯電話から、パソコン、デジカメ、オーディオまで、ムダ遣い趣味が高じてこの職業に。
 エンゲル係数ならぬ「IT係数」は負ける気がしません

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 00:40:05
伊と後まちがい

495 :491:2005/10/16(日) 01:03:03
>>492
つまりFreeBSDの実装が汚いことには禿堂していただけたということで。
ありがとうよ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 01:04:26
>>494
いちごましまろ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 01:08:13
大地と聞くとどうしても姫ちゃんのリボンを思い出してしまう

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 01:09:55
>>495の頭がこれだけ論理に弱いと、こいつの書いたコードは汚いだけじゃなくまともに動かんだろうな。


499 :491:2005/10/16(日) 05:20:20
>>498
はいはい。具体的に指摘・反論できなくなったからただの煽りだけ
書き込み。典型的ですなあ。ごくろうさん。

あ、禿堂してくれてありがとうな。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 05:59:28
典型的なただの煽りだけ書き込みに対し、典型的なただの煽りだけ書き込みで返しただけだが。
それとも >>491 がただの煽りだけ書き込みではないとでも?

501 :491:2005/10/16(日) 06:07:32
もちろん!

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 10:41:32
また自演か。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 11:26:10
頭弱すぎ>>491



504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 11:30:24
同意したとみなす根拠を挙げない奴が他人に具体的な指摘を求めるってアホか。


505 :491:2005/10/16(日) 17:25:28
>>504
馬鹿だねぇ。有効な反論ができないこと、かつそれをわざわざ表明する
(典型的なのが>>492>>498>>500ね)ってのは禿堂したことと同じことに
なっちまうんだな、これが。

506 :491:2005/10/16(日) 17:26:22
>>502-503
>>491に禿堂していただきありがとうございまつ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 17:41:51
>>506
君が自演だってことは皆分かってるから、わざわざ同意してくれなくて良いよ。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 17:47:51
>>506
あと自分が頭弱すぎって告白されても困る。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 17:59:05
>>491
はい、そうですよ。

↓それでは次の書籍の話題をどうぞ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 18:11:01

↓ 491 はセンスの無い下らない人間でありその発言は全て価値のないもので
↓ 他人の迷惑なので今後書き込まないで欲しい。



511 :491:2005/10/18(火) 13:36:46
>>507-510
そんなに必死にならなくてもいいですよ!

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 21:00:25
>>511
>>510 に同意してるんなら書き込むなよ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 01:58:22
>>512
もっちろん! 同意なんかしてませんよ!

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 09:00:39
チキンだなぁ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 11:21:16
「BSDカーネルの設計と実装」面白いね。
何のために何をどのようにしようとしているのか(設計)
現在どのようになっているのか、これからどうしようとしているか(実装)
は、運用1本でやってきた自分には新鮮だ。

今まで関心がなかったULEを試したくなって、
7.0-CURENNT入れてSPMをULEで動かしてみたり。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 11:23:52
s/CURENNT/CURRENT/
今まで、入れたことなかったのがばればれ orz

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 02:09:49
参考にならない書籍の一覧きぼんぬ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 14:24:24
UNIX/Linuxシェルプログラミングチュートリアルブック Front Programmer Series
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798005150/

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 08:34:17
「qmail完全解説 qmailを使ったセキュアなメールサーバの構築」


この本まじワロタw ネタが欲しいやつは買え。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 09:34:30
>>519
俺、買っちゃったよ。
とりあえずいちばん新しい本を買っておけば、最近よく使われるパッチ
の紹介や使い方も載っているだろうと思って期待していたのだが、、orz

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 09:57:26
時代は変わったのう…
十年前なら三田典玄の名を見ただけで
皆怖れをなして逃げ出したもんじゃ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 11:58:49
十年前ならその名前はとっくにネタ扱いだが……

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:24:47
http://www.uploda.org/file/uporg255263.jpg

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 12:37:18
大痴の本を研究室の後輩が買ったので借りてみた。

p.96
> X.OrgはXFree86から派生したX Windows Systemの実装系です。

> これまでX Window Systemの標準はXFree86でした。

> X.Orgは、もともとXFree86の開発に参加していた技術者が新しく立ち上げたプロジェクトで、

萎えた。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 15:07:33
それはひどいな。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 17:40:37
で、正しくは、
MIT -> The Open Group -> X.org の正統派の流れの中で、
PC UNIX方面用で XFree86が派生していたのが、
近年になって再び本家に大政奉還したのが
今のX.orgという理解で桶?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 18:15:03
XFreeでエロエロあったのだよ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 18:45:50
コアチームが閉鎖的だとかなんとか内紛があったように記憶している

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 19:53:05
XFree86はいまでも開発続いてるし

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 22:30:30
http://e-words.jp/n/XFree86.html
これね

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 13:43:45
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/12/22/040.html
> X.Org Foundationは、X Window Systemやデスクトップ環境の開発を行う
> 非営利団体。かつて、PC-UNIX向けのフリーなXサーバはXFree86
> プロジェクトを中心に開発が進められてきたが、適用するライセンスや
> 開発方針などを巡りプロジェクトは分裂。現在では多くのPC-UNIX
> ディストリビューションが、XFree86 4.4RC2のソースコードをベースとする
> X.Org版X11を採用している。

こういう書きかたならまあ実情に即してるといえるな。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 11:07:41
字面だけなら間違ってはいないが、示唆する事実関係は間違っているような。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 11:19:11
X.Org Foundation設立以前のX.Orgの歴史に踏み込んでも
ごちゃごちゃするだけで意味がないと判断したんじゃね?
そう割り切れば、まあ事実関係に間違いはないと思う。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 11:48:35
うーん、

> 新しく立ち上げたプロジェクト

ってところは、事実関係として間違いでは?
まあ、昔の x.org とはほとんど別物というのも、実情としては正しいが、
建前上は継続したプロジェクトなわけで。

535 :533:2005/12/24(土) 11:54:38
>>532=534(でいいの?)
俺のコメントは>531に対してのものだが、これには
> 新しく立ち上げたプロジェクト
なんて言葉はないぞ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 12:05:44
> >>532=534(でいいの?)

いや別人。

> 俺のコメントは>531に対してのものだが、

なんだ。>>524 について言ってるのかと思った。
どっちについて言ってるのか、ハタで見てると分からないので、
ちゃんと明示してちょ。

537 :533:2005/12/24(土) 12:14:13
>>536
> どっちについて言ってるのか、ハタで見てると分からないので、
> ちゃんと明示してちょ。
すまんかった。

だが、>>531-533の流れで判断してほしかったよ。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 23:14:35
しかし小林沙苗の演技の幅の広さには驚く。
一人で七タイプの少女・女性を演じ分けられる。
人気はあるが幅のない能登麻美子と組み合わされるのが多いのは小林がカバー役ということか

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 14:18:20
>>538
アニオタの誤爆

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 15:40:59
>>538
うちのアメフト部は能登の演技は良いか否かで壮絶なケンカを起こした
止めに入った俺は先生はどっちだと思う?と言われ
今まで非オタを演じてきていたのに
え?いや、千和と植田以外はうんこばっか
とガチで返してしまいケンカに巻き込まれた
そして仲良く学年担任に怒られたが生徒たちとの仲はより深まった
今では能登のヘタな演技に感謝している

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 11:11:11
なにそのスクールウォーズ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 11:54:54
ケチャップ〜

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 20:21:25
²

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 21:32:07
2


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 22:07:36
他板用広告
      【世界は君を】ワンクリ殲滅作戦【必要としている】
        詐欺サイトに騙されてる方が日々絶えません
         被害を減らすために君の力が必要です
           難しい事は何もありません
       すこしの勇気があれば誰にでも出来る事なんです

           【集まれ】公明隊【英雄】
    http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/news4vip/1138417856/

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 10:06:36
FreeBSD システム管理とチューニング
Absolute BSD

2刷おめでとう。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 10:58:12
>>564
ソースどこ?
mycom見たがわからん

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 11:04:18
ありがとう。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:08:16
>>547
昨日本屋で手にとって見た。
裏表紙の誤植もなおってたよ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 23:18:24
そか。あらためて、

おめ!

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 00:20:09
FreeBSD汚染が本屋にまで浸透しているんだな。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 09:55:19
消毒といえ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 10:09:26
消毒大使

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 10:10:42
こんなんだからBSDは加齢臭(ry

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 12:42:42
APUE 2nd のペーパーバック版って出ないのかなぁ〜
ハードカバーの持ってるんだけど、HBは重くて職場と家との持ち運びには向かない(--;
UNIX Network Programming Vol.1 3rd はインターナショナル版でPBが
出ていて持ってるんだけど、頁数の割に軽くて持ち運びやすいんだけどなぁ。
まぁもう一冊買うとしたら職場と家と持ち運ばなくてすむから、別にPBにこだわる必要は
ないんだけど、読むときもPBの方が肩凝らずにすみそうだし、PBが欲しいなぁ。
APUEのハードカバー重くて持って読むの疲れるんだよねぇ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 13:05:39
チラシの裏

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 13:07:57
クヌース1巻の軽いのがでるよ

558 :555:2006/02/12(日) 13:09:47
チラシの裏と思われたのでしたら失礼。
UNIX Network Programming Vol.1 3rd はインターナショナル版でPBが出ていること
amazon.co.jp とか amazon.com では買えないので意外と知らない人いるかなぁと思って
一応情報提供のつもりでもあったんですけど分かりづらかったかもね。
インターナショナル版はアメリカやカナダでは売ってないものなんで、
amazon.com やあっちの取り次ぎ使ってる amazon.co.jp では買えないけど、
洋書扱ってる書店や生協で注文すれば買えます。出版社の日本語サイトいけば、
ISBNなんかも分かりますんでハードカバー版より値段も安く買えるしお奨めですよ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:18:21
何か知らんが読みにくい。人に読んで欲しいって文章じゃないだろ、>>558>>555も。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 14:54:42
>>558
俺は知らなかった。ハードカバーのを持ってるが、カバンに入れるには
重過ぎると常々思っていたから助かる。

561 :555:2006/02/12(日) 15:56:55
>>560
役に立ってよかった。

ttp://www.pearsoned.co.jp/hed/index.html
にあるインターナショナル・エディションのPDFでISBNと値段とか
分かります。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 13:59:06
UNIX初心者用にシステム管理とは何たるかを分かり易く書いてある本
はどれですかね?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:16:02
OSによる。
SunOS4なら「SUNシステム管理」が良かったと思う。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 14:03:38
今でもそれでいいとおもう。
時代や状況環境の差異を勘案しつつ読むという能力は、
結局いつどんな環境でも求められるような気がする。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:35:14
>>558
ちなみPB版の ISBN番号は何ですか?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 00:05:53
Solarisシステム管理なら持ってるけど、何か違うの?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 00:16:35
それはSunOS5

568 :555:2006/03/26(日) 11:50:35
>>565
0131230522
ですよ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 23:51:27
こんにちわ。

UNIX のシステムコールについて詳しい本をご紹介頂けませんか。
単純にシステムコールの一覧や個別の詳細が記述されている本があればと
思っています。

本屋さんを巡ってはみましたが、あまり品揃えのある店がなく。
オンラインショップなどで中身を確認せずに買う勇気は持てず。
お知恵を拝借できれば幸いです。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:36:15
>>569
詳解UNIXプログラミング
2nd Edition は日本語訳まだ

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 00:38:06
2006/03/32(土)
????

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:25:42
>>571
今日は何月何日だい?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:40:01
>>572
RFCがたのしみな日だったね

574 :569:2006/03/32(土) 11:42:57
こんにちわ。
そーいえば少し前に 08時59分60秒 ってのがあったのを思い出しました。

>>570

ありがとうございます。図書館で確認してから購入を考えようと思います。
win 系で仕事をしていたもので、ちょっと困っていました。助かりました。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 14:08:29
UNIXプログラミング初心者なら詳解だけだと取っつきにくいか
しれないから、取っつきやすい
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797327014/
も買っておいた方がいいかも知れない。

576 :569:2006/03/32(土) 21:51:03
こんにちわ。

>>575

ありがとうございます。
そちらもあたってみます。

図書館にあった「詳解」、ぼろぼろでした。w


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:03:22
age

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 03:23:03
超初心者向けのUNIXの本ありませんか?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:07:28
Linux に特化した入門書はちょっとわからないが
とりあえず自身の遍歴を折角だから書いておく

UNIX プログラミング環境 (UPE:ANSI C 準拠じゃないけれど)
Absolute BSD (4.x 準拠:英語版ハンドブックと併読されたし)
APUE (がいしゅつ:いわゆるスティーブンス本の一)
上記三冊は訳書

和書だと
プロフェショナル BSD
PC UNIX の日本語処理と設定
UNIX プログラミング カーネルから見たプログラミング技法

あとは頑張ってマニュアルの原典(英語の)をしっかり読んでくれ
個人的には,ブラウザのフォントがきちんと出れば一段落できるかなと思うので
日本語入力/フォントの設定については詳しい一冊用意しておくといいとおもう
「LINUX 日本語環境」もよさそうだね(山形が好かないから買ってないが)

580 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 14:37:39
MYCOM BOOKS - FreeBSD fan Vol.1
http://book.mycom.co.jp/book/978-4-8399-2319-8/978-4-8399-2319-8.shtml
どんなもんじゃらほい?


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 22:23:37
>>581
PC-BSDのインスコ本みてーなもんだった・・・

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 22:51:11
めでたしめでたい

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/06(火) 02:20:33
>>581
読んだ。
commiterの人の話とyahoo japan の中の人のインタヴューはまあまあ。

PC-BSDのインストール話はもしかしたら商業原稿化初めてかもしれないけど
個人的にはイラネ。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 01:12:54
>>581
中身見ないで買ってきた。

インタビューは今時YahooJapanじゃあなあ・・・しかも昔話ばっかだし、
2007年なんだからさー、YahooUILibとかタイムリーにYahooPipeとかあるじゃんよ。
インスコ記事は悪いとは言わないけど地味すぎ。
せっかくのGUIもモノクロページonlyじゃ見向きもされないし、
そもそもGUIが売りになるような時代でもない。

いったい誰相手に記事書いてるのかさっぱりわからん。
ぶっちゃけongsの社員教育用かと思った(本作る方の)。

FreeBSDが凋落してるようにしか見えないから、ぶっちゃけやめてほしい・・・
若いユーザーのblog見てるほうがよっぽど新鮮で楽しい気分になるよ。


ところで、Expert2007はまだ?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 10:19:03
>>585
*BSD Diary Linksが泣ける程情報ないので、是非その若い人達の
blogを教えてほしい。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 00:15:01
>>585

きょうようやく本屋で立ち読みしてきた。

> いったい誰相手に記事書いてるのかさっぱりわからん。

俺もそう思った。
FreeBSD 関連の本や雑誌はお布施のためにずっと買ってきたが、
これはさすがに金が出せない。

このままでは尻つぼみになってしまうと思うよ。。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 15:38:17
FreeBSD fanに謝れ!

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 23:35:03
AbsoluteBSDの新版が出る日まで、俺は死なないぞ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 21:02:55
>578
次の3冊は、いかがですか。
UNIX PROGRAMMER’S MANUAL, Seventh Edition, Volume 1, January, 1979
ttp://cm.bell-labs.com/7thEdMan/v7vol1.pdf
UNIX PROGRAMMER’S MANUAL, Seventh Edition, Volume 2A, January, 1979
ttp://cm.bell-labs.com/7thEdMan/v7vol2a.pdf
UNIX PROGRAMMER’S MANUAL, Seventh Edition, Volume 2B, January, 1979
ttp://cm.bell-labs.com/7thEdMan/v7vol2b.pdf

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 00:07:43
UNIXコマンドのリファレンスブックでいいのはありませんでしょうか。
seqやpasteとかも載ってるような網羅的なのが欲しいのですが、
本屋で物色してもなかなかこういうのまでカバーしてるのが見当たりません。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 08:28:26
>>591
seqはUNIX標準コマンドじゃなくてGNU(Linux)のコマンドなので、
seqが載ってることを条件にしちゃうと本が見つからないよ。
UNIXコマンドじゃなくてLinuxコマンドの本で探すことになるなぁ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 14:10:28
なるほど。
知ってるコマンドの数をとにかく増やしたくて「網羅的」
という表現を使ったのですが、その目的に適う本はありますか?

#本屋で立ち読みしたら、seqが載ってる本よりpasteが載ってる本のほうが
#少なかったです。「UNIXクイックリファレンス」ぐらいでした。


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 18:55:46
/usr/bin とかにあるコマンドを、片っ端から man して読め。
それに敵う網羅的本は無い。
昔、それで夏休みが終わった。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 21:31:30
やっぱ最終的にはそれしかないですよね。
アドバイスありがとう。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 20:00:17
manコマンド、manコマンド
教授が女の前で叫びまくってる

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 20:14:46
>>596
よくわからんのだけど、なんか問題あんの?
manなんて読まなくてもGUIで使えるようにしろって?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 14:50:46
manコ マンド、manコ マンド

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 15:06:39
?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:12:05
http://home.impress.co.jp/reference/2425.htm

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 21:07:41
ほしゅ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 23:55:36
ダンプ解析の方法が載っている本ってないですか?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 00:39:30
あるあるww

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 11:22:16


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 19:59:49


606 :602:2007/11/16(金) 22:51:36
質問してから4ヶ月が過ぎました。
早く教えろカス

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/16(金) 23:20:08
>>606
4ヶ月もググれないカスなのか?

とりあえずbinary hacksの目次でも読んどけ。
http://www.amazon.co.jp/Binary-Hacks-%E2%80%95%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E7%A7%98%E4%BC%9D%E3%81%AE%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF100%E9%81%B8-%E9%AB%98%E6%9E%97-%E5%93%B2/dp/4873112885/

608 :602:2007/11/17(土) 01:44:13
高いな
一応ウィッシュリストに追加した

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 20:29:49
コンピュータ系の本600冊以上あって、
うざいから200冊ぐらい売ろうと思うんだけど、
プロフェッショナル シェルプログラミングってどう?
売っていい?


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 00:17:10
いいかげん、Essential System Administrationの4版しゅっぱんしてほしいな。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 20:57:22
三国志

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 09:31:00
UNIX一般のサーバー管理に特化した書籍はありませんか?
入門向けから、中上級者向けのものがほしいです。
(今は、Linux使ってますが、BSDも使うかもしれないので、UNIX一般と書きました)

いわゆる、インストール方法が書いてあるだけの自宅鯖構築系のものではなく、
セキュリティ的にこういうことは当然やっておけ、
普段からこういうところのログを見ておけ的な運用を書いた本があれば、と思いました。

もしくは雑誌も可です。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 09:31:30
> 入門向けから、中上級者向けのものがほしいです。
入門向けの本と、中上級者向けの本がほしいです。

わかりにくかったです。すまそ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 05:36:30
若干古いが定番は、UNIXシステム管理 オライリー でも高いなあ。
いっそ、Solarisのシステム管理マニュアルセットをダウンロードして適時読み替えるか。
いずれにせよ、使うアプリケーションの本も必要。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:16:24
これですか。高いなーw
一通り網羅してあるみたいですね。ちょっと前のものですが、見てみようと思います。

oreilly.co.jp -- Online Catalog: UNIXシステム管理 第3版 VOLUME 1
http://www.oreilly.co.jp/books/4873111382/
oreilly.co.jp -- Online Catalog: UNIXシステム管理 第3版 VOLUME 2
http://www.oreilly.co.jp/books/4873111390/

http://www.oreilly.co.jp/books/images/picture4-87311-138-2.gif
http://www.oreilly.co.jp/books/images/picture4-87311-139-0.gif

>Solarisのシステム管理マニュアルセット
これかな?
Solaris システム管理マニュアルセットの構成 (Solaris のシステム管理 (ネーミングとディレクトリサービス : DNS、NIS、LDAP 編))
http://docs.sun.com/app/docs/doc/819-0382/sagset-1?a=view

合わせて読んでみたいと思います。
Linuxとか他との違いを吸収していきながら見るとかなり勉強になりそうです。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:34:24
Linuxシステム管理者が読むべき50冊---目次:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070208/261462/?ST=lin-os

「UNIXシステム管理」を検索してみて上記サイトを見つけました。
この記事中の本をリストアップしてみたいと思います。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:47:28
Linuxシステム管理者が読むべき50冊ステップ1●Linuxの仕組みや設定を理解:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061129/255396/?ST=lin-os

・Linuxを「読む」: こじま みつひろ:
http://www.amazon.co.jp/dp/4839915938
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51Z68K00DYL.jpg
・HOW LINUX WORKS―Linuxの仕組み スーパーユーザが知っておくべきこと (MYCOM UNIX Books): ブライアン ウォード,Brian Ward,吉川 典秀: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4839918546
http://ec2.images-amazon.com/images/I/41SAS88VWYL.jpg
・Running Linux 第4版: Matt Welsh,Matthias Kalle Dalheimer,Terry Dawson,Lar Kaufman,山崎 康宏,山崎 邦子: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873111315/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51V8MB8YFYL.jpg
・図解でわかるLinux環境設定のすべて: 西村 めぐみ: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4534037945/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/5154ZGDPGKL.jpg
・構造化コンピュータ構成 第4版―デジタルロジックからアセンブリ言語まで: アンドリュー・S. タネンバウム,Andrew S. Tanenbaum,長尾 高弘,ロングテール: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4894712245
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51HPYMQN4EL.jpg
・モダン オペレーティング システム 原書 第2版: Andrew S.Tanenbaum,水野 忠則: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4894715376/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/514KKQND48L.jpg
・オペレーティングシステム―設計と理論およびMINIXによる実装: A.S. タネンバウム,A.S. ウットハル,Andrew S. Tanenbaum,Albert S. Woodhull,千輝 順子,今泉 貴史: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4894710471/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51HMRXK1Y4L.jpg
・最前線UNIXのカーネル: ユーレッシュ ヴァハリア,Uresh Vahalia,徳田 英幸,戸辺 義人,中村 明,津田 悦幸: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4894711893/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51TA25M8Y5L.jpg

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:58:42
Linuxシステム管理者が読むべき50冊ステップ2●ネットの基本と管理を知る:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061129/255380/?ST=lin-os

・ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識: 戸根 勤,日経NETWORK: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4822283119/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51WsJcVLMmL.jpg

・萌えるシリーズ 萌え萌えうにっくす! UNIXネットワーク管理ガイド PC UNIXネットワーク管理日々の疑問に萌えの一手: プロジェクトタイムマシン: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4839909555/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51R98FTJB9L.jpg

・基礎からわかるTCP/IP ネットワークツール活用: 井口 信和: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274065359/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/41GQYQW8BGL.jpg

・基礎からわかるTCP/IP アナライザ作成とパケット解析―Linux/FreeBSD対応: 小高 知宏: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274065820/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/4106CSHGPJL.jpg

・マスタリングTCP/IP 応用編: Philip Miller,苅田 幸雄: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274062562/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41JTS0CK6RL.jpg

・マスタリングTCP/IP IPv6編: IRIユビキタス研究所: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274065855/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/41QA0F4NAXL.jpg

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 02:22:45
Linuxシステム管理者が読むべき50冊ステップ3●システム管理能力を高める:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061129/255397/?ST=lin-os

・UNIXシステム管理 第3版〈VOLUME 1〉: アイリーン フリッシュ,AEleen Frisch,飯塚 正樹,下田 みどり: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873111382/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51GSAH7ME4L.jpg

・UNIXシステム管理 第3版〈VOLUME2〉: アイリーン フリッシュ,AEleen Frisch,飯塚 正樹,下田 みどり: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873111390/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51TA4HPN57L.jpg

・Unixパワーツール: シェリー パワーズ,ティム オライリー,ジェリー ピーク,マイク ルキダス,Shelley Powers,Tim O’Reilly,Jerry Peek,Mike Loukides,ドキュメントシステム: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873111420/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51KMJGYG23L.jpg

・LinuxサーバHacks―プロが使うテクニック&ツール100選: ロブ フリッケンガー,Rob Flickenger,山口 晴広,イメージズアンドワーズ: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/487311151X/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/413TXN9N5JL.jpg

・仕事に使えるLinuxシェルスクリプト~bashで作る実用サンプル41: 千葉 真人: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4822282090/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51W1JPHPGZL.jpg

・Unixバックアップ&リカバリ: W. Curtis Preston,W・カーティス・プレストン,田和 勝,長原 宏治: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873110491/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51HBFNYT4EL.jpg

・Unixシステムパフォーマンスチューニング 第2版: ジャン‐パオロ・D. ムズメキ,マイク ルキダス,Gian‐Paolo D. Musumeci,Mike Loukides,砂原 秀樹,高橋 敏明,岡島 順治郎: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873111528/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/517EB32TGML.jpg

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 02:23:13
(つづき)
・Linuxパフォーマンスチューニング: Jason R. Fink,Matthew D. Sherer,岡田 長治: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274064697/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51SG6DSGARL.jpg

・Red Hat RPM Guide (redhat PRESS): エリック フォスター・ジョンソン,Eric Foster‐Johnson,中川 和夫,ヴァインカーブ: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4797324937/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51Q0X2GR2XL.jpg

・GNU Autoconf/Automake/Libtool: Gary V. Vaughan,Tom Tromey,Ben Elliston,Ian Lance Taylor,でびあんぐる: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274064115/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61CWV3B35CL.jpg

・Linkers & Loaders: John R. Levine,榊原 一矢,ポジティブエッジ: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274064379/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51F8V0Y5N6L.jpg

・LDAP -設定・管理・プログラミング-: Gerald Carter,でびあんぐる: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274065502/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51A2QPP6R2L.jpg

・NFS&NIS 第2版: ハル スターン,リカルド ラビアガ,マイク アイスラー,Hal Stern,Ricardo Labiaga,Mike Eisler,砂原 秀樹,木下 哲也: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873110785/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51FAQZQ20VL.jpg

・NFS & Amd (Advanced Linux): イレズ ザドック,Erez Zadok,槌田 浩一: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4798101044/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/41NMFSZXCBL.jpg

・実践SNMP教科書―ネットワーク管理ツールの開発と活用 (IT TEXT): 山居 正幸: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4789818756/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/519NS28C8TL.jpg

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 02:37:15
第4回ステップ4●主要なサーバーを使いこなす:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061129/255398/?ST=lin-os

・Apache運用技法 (Expert UNIX Series): 中島 昌彦,田辺 茂也: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4756144268/
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/7561/75614426.jpg

・Postfix詳解―MTAの理解とメールサーバの構築・運用: 荒木 靖宏: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274065766/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51R01G3MJ1L.jpg

・DNS&BIND(第4版): Paul Albitz,Cricket Liu,高田 広章,小島 育夫,小舘 光正,ポール アルビッツ,クリケット リュウ: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873110742/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/514JSAQ8GCL.jpg

・DNS & BINDクックブック―ネームサーバ管理者のためのレシピ集: クリクット リュウ,Cricket Liu,伊藤 高一,田淵 貴昭: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873111250/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51YXCA3ADTL.jpg

・セキュアなSambaサーバーの作り方 (日経BPパソコンベストムック): 日経Linux: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4822234002/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51222GFS7ZL.jpg

・実践ハイパフォーマンスMySQL: ジェレミ・D. ザウドニ,デレク・J. ベリング,Jeremy D. Zawodny,Derek J. Balling,林 秀幸: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873112095/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51C97FPJ0ZL.jpg

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 02:52:05
第5回ステップ5●セキュリティ対策を知る:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061129/254415/?ST=lin-os

・インターネット・セキュリティとは何か―暗号、認証、ウイルス、セキュア通信からセキュリティ・ポリシーまで: 板倉 正俊: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4822281248/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/5189833B2RL.jpg

・Linuxサーバセキュリティ: マイケル・D. バウアー,Michael D. Bauer,豊福 剛: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873111498/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51B46JJ7BYL.jpg

・Linuxセキュリティクックブック―システム防御のためのレシピ集: ダニエル・J. バレット,ロバート・G. バイネス,リチャード・E. シルバーマン,Daniel J. Barrett,Robert G. Byrnes,Richard E. Silverman,天木 健介,小幡 昇,西原 啓輔,伊藤 真浩,高杉 昌督: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873111595/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51PWV7T42EL.jpg

・Snort 2.0侵入検知―オープンソースソフトウェアで構築する実践的な侵入検知システム: Brian Caswell,James C. Foster,Ryan Russell,Jay Beale,Jeffrey Posluns,渡辺 勝弘,鹿田 幸治,Snort翻訳プロジェクト: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/479732533X/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51YB3KEJ37L.jpg

・OpenSSL―暗号・PKI・SSL/TLSライブラリの詳細―: John Viega,Matt Messier,Pravir Chandra,齋藤 孝道: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4274065731/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/515K64RSM1L.jpg

・SELinuxシステム管理―セキュアOSの基礎と運用: Bill McCarty,田口 裕也,根津 研介,林 秀幸: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4873112257/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61227TQXVHL.jpg

・SELinux徹底ガイド―セキュアOSによるシステム構築と運用 基本的な仕組みから高度な運用管理方法までを徹底解説: 中村 雄一,水上 友宏,上野 修一,日立ソフトウェアエンジニアリング,日立ソフトウエアエンジニアリング=,日立SK=: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4822221113/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/417V55HCHML.jpg

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 03:07:22
第6回ステップ6●プログラミングを身に付ける:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061129/255381/?ST=lin-os

・Code Reading―オープンソースから学ぶソフトウェア開発技法: トップスタジオ,まつもと ゆきひろ,平林 俊一,鵜飼 文敏: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4839912653/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51VNQ5GGEVL.jpg
・プログラミングテクニック―UNIXコマンドのソースコードにみる実践プログラミング手法 (UNIX MAGAZINE COLLECTION): 多治見 寿和: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/475614389X/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51SEQG27A6L.jpg
・プログラミングテクニックアドバンス―実践的UNIXプログラミングソースコードにみる珠玉の手法 (UNIX MAGAZINE COLLECTION): 多治見 寿和: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4756145663/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51V3KYKZNTL.jpg
・ふつうのLinuxプログラミング Linuxの仕組みから学べるgccプログラミングの王道: 青木 峰郎: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4797328355/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51GZDC5EKYL.jpg
・詳解UNIXプログラミング: W.リチャード スティーヴンス,W.Richard Stevens,大木 敦雄: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4894713195/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/41RXPQWJKTL.jpg
・UNIXプログラミング―カーネルから見たプログラミング技法 (MYCOM UNIX Books): 野首 寛高: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4839915660/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/41AJMVBSNKL.jpg
・UNIXプログラミングの道具箱―プロフェッショナルが明かす研ぎ澄まされたツール群の使いこなし: 工藤 智行: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4774120391/
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51X5N99RQ0L.jpg
・国際化プログラミング―I18Nハンドブック: 清兼 義弘,末広 陽一: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4320029046/
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51pK39bv8VL.jpg

Linuxシステム管理者が読むべき50冊---目次:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20070208/261462/?ST=lin-os
の列挙はこれで終わりです。
疲れた・・・スクリプト組めばよかった・・・

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 03:12:31
多すぎだYO!

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 03:28:14
貼ってくれた人どうもありがとう。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 10:22:43
すんません、ちょっと多すぎましたですよね。
全部買ったらったら、いくらになるんだろうw

この中から取捨選択して、買っていこうと思います。
とりあえず、nikkeibpの人に感謝。

もし、「この本はいらない」とか「この本の代わりにこれだろう、JK」とかありましたら、
ぜひお聞きしたい。

後、Linuxものが多くて板違いっぽくてごめんね。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 19:32:54
翻訳物だけ読んでおけばよい

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 00:13:33
翻訳といえば、
詳説正規表現の翻訳は初版2版3版と翻訳者が変わっていますが、
どうなんでしょうう?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 14:07:44
普通に良書
訳も悪くない

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 19:16:59
エリックレイモンドの「The Art of UNIX Programming」 (ttp://www.amazon.co.jp/dp/4756149480) と装丁がそっくりの本を
書店で見つけたのですが「Unix/Linuxプログラミング理論と実践」 (ttp://www.amazon.co.jp/dp/4048700219/)
内容はいかがなものでしょうか?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 22:36:28
>>630
これかな?
http://memo.wnishida.com/?date=20070402

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 23:40:09
>>631
西田氏絶賛だな。
APUEが正攻法なのに対して、こっちはいろいろと芸を見せる感じなのかな。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 20:49:06
>>632
小飼弾がCクックブックなんて呼んでたな

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 03:51:43
エキスパートCプログラミングをいまさらながら、読んでみた。

記念スレ保守。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 00:05:36
Kベックの実装パターンはいいね。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 23:39:15
Kベックの実装パターンはいいね。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 14:58:42

プログラミング言語C 690円
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c193719030

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 23:10:29
サーバ運用で使うシェル(バックアップリストアとか、稼働監視など)を作りたいのですが、
「Unix/Linuxプログラミング理論と実践」 か
「UNIXパワーツール」とどちらがよいですか。
UNIXの中身の理解を深めながらも手作業で書くコマンドをシェルに置き換えていく
そういう作業に役立つ本を探しているのですが・・・
この手の本は高くて全部買うのはきついので迷ってますf(^ー^;

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 23:13:42
シェルスクリプトをシェルと書いてる時点で見込み無し
カタギに戻れ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 00:30:43
>>638
「UNIXシステムコール・プログラミング」オヌヌメ
絶版だけどアマゾンのマーケットプレイス等の古本で
手に入る
例題で扱われているのは最低限の機能(コマンドラインを
pharseしてfork()してexec()する)だけどこれをマスター
すれば自分でshellを書けるようになる
まあがんばれ


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 07:05:33
>>640
shellを実装するなら、やはりAdvanced Programming in the Unix Environment
(邦題:詳解UNIXプログラミング)を読んでおきたい

642 :638:2009/03/12(木) 08:49:34
>>639
もうカタギには戻れません(^_^;)

>>640
ありがとうございます。アマゾンで探してきます

>>641
ありがとうございます。
「詳解〜」なら今でも普通に売ってますね。
今日、本屋で見てきます。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 09:14:16
>>638-641
マジ質にネタレスにマジ礼w


>>640
たとえ本当にシェルを作るとしても、
mkdir(2)がシステムコールじゃなかった古代の本を紹介されてもねぇ

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 10:09:31
回答者の邪悪さで言ったら
640>>>639>641ぐらいかなw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 22:25:36
>>642
ナチュラルに>>638はシェルを作りたいのかと思ったんだが、
作りたいのはシェルスクリプトかな?


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 10:12:11
> バックアップリストアとか、稼働監視など

そんな機能を持ってるシェルってどんなシェルだよ。
コマンドラインシェルとは違うタイプのシェルだよな多分。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 12:24:38
マシン管理用シェルだろ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 11:51:04
つくればあるもーん

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 10:39:04
別に問題ないんじゃね?
shellスクリプト作る代わりに特定用途のshellを作っても
同じことはできるわけで

まーたいへんだろーとは思うけど



650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 13:55:26
誰もないのかなこのスレ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 14:00:53
いないよ

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 20:52:30
そりゃいないわな

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 14:38:47
ノシ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 21:32:55
最近unix関係で買った本とかある?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 01:16:45
ない。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 12:40:19
・・・・・・。
話題終了じゃんかよ

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 20:03:00
UNIXシステムコールプログラミング買ったお。あとUbuntu Magazine Japan vol.1も勝ったお。
あ、これはLinuxだったお、ごめんお。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 20:22:53
篠田先生の訳したスティーブンス先生の本
木村先生の訳したワインバーグ先生の本
以上マイベスト翻訳本。
異論は認めない。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 21:50:55
>>643のmkdir(2)がシステムコールじゃなかった時代って
どうやってディレクトリ作ってたんですか?
普通のライブラリ関数だったとしたら、その関数はどうやって
実装されていたんですか?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/17(木) 22:52:44
creat(2)でディレクトリファイル作って、中身を書いて行くんじゃねえの?
自分は>>643じゃないし、知らんけど。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 08:31:43
creat(2)でディレクトリは作れない。
mknod(2)でディレクトリを作る。
rootのみ許可。よってmkdirコマンドはset-UID-root必須。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 23:58:40
便乗質問ですが、
symlink(2)もシステムコールじゃなかった時代があったそうですが、
どうやってシンボリックリンク作ってたんですか?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 10:53:17
Symbolic links first appeared in the 4.2BSD release of Berkeley Unix (1983).
http://en.wikipedia.org/wiki/Symbolic_link

そしてsymlink(2)も4.2BSDからだから、最初からじゃないの。
シンボリックリンクの出現が意外と遅かったというだけで。
http://www.jp.freebsd.org/cgi/mroff.cgi?subdir=man&lc=1&cmd=&man=symlink&dir=jpman-5.4.0%2Fman§=0

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 12:45:28
なにげにこのスレは伝説だった前スレよりすでに二倍以上も長命

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 20:39:29
今年で満8年とは。。。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 07:11:46
前スレは伝説になったのに
このスレ程度の長命スレなら今やどこにでも普通に転がってる。
それだけ2chのスレの寿命も延びたってことなんかね。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 08:59:54
昔は1000制限もなかったぐらい、スレは立て捨てるもんだったんだよね。

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)