5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無料でVMwareを使うスレ Part 1

1 :とある名無しの仮想マシン:2009/11/04(水) 13:29:20 ID:MekQpRYB
このスレはソフトウェア板の総合スレPart22の174が独立して出来たスレです。
当面は174がしていることやまとめたことをづらづら書いていきます。

このスレでは主にVMware Player/VMware Workstationを使った
ホストWindowsXP、ゲストWindowsの仮想マシン環境についての話題を扱います。

・初めて見る人へ
 VMwareとは、Microsoftが提供するVirtualPC/XP-modeと同様の機能を有する仮想PCソフトです。
 しかし、VirtualPCと比較して実行効率が高く、最新のPlayer3/Workstation7ではWindows7のAeroが動くなど、Direct3Dをしっかりサポートしている点が特長です。

PlayerとWorkstationのバージョン対応は以下の通り
virtualHW.version
  / 対応Player version
         / 対応Workstation version
7 / 2.5 - 3.0 / 6.5 - 7.0
6 / 2.0x    / 6.0x
4 / 1.x    / 5.0 - 5.5x

VMware社の当該ページ
http://www.vmware.com/jp/products/player/
http://www.vmware.com/jp/products/ws/


2 :名無し~3.EXE:2009/11/04(水) 13:55:35 ID:TCH7/2dD
VMware Player build.0003
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/os/1210779865/

終了

3 :名無し~3.EXE:2009/11/04(水) 19:50:09 ID:MekQpRYB
[制限事項]
最新のPlayer3 / Workstation7では、CPUがNXbitをサポートしている必要があります。
お使いのWindowsでNXbitサポートを確認するには、
[システムのプロパティ] - [パフォーマンスオプション] - [データ実行防止] を開きます。
下記メッセージが表示されている場合はサポートされていません。
> 「お使いのコンピュータのプロセッサでは、ハードウェアによる DEP はサポートされません。
> ただし、DEP ソフトウェアを試用することにより、ある種類の攻撃を阻止することができます。」

また、WindowsがNXbitに対応するのはWindows XP SP2からです。

VMware Workstation6.0以降ではDirect3Dが正式サポートされていますが、ホスト環境でOpenGL 2.x を要求します。
VMware Workstation5.xではDirect3Dが非公式サポートされていますが、ホスト環境でOpenGL 1.4 を要求します。

[実行速度について]
バージョンが新しくなると、仮想マシンの実行に必要なメモリが増えていきます。
また、DirectX8以前の性能がWorkstation6.xでは特に遅く、Workstation7でもWorkstation5.5.xにははるか及びません。
Core2Duo以前のPCで2Dゲームを快適に実行するには、Workstation5.5.xが必要になります。

[仮想マシンでのハードウェアサポートについて]
VMware Player/WorkstationではUSB機器を直接利用することが出来ます。

VMwareではデバイスは仮想化されていてソフトウェアエミュレーションになりますが、Toolsをインストールすることで性能を引き出すことが出来るようになります。
また、SCSI機器を直接利用できるようになります。

Player3ではToolsは標準で利用可能ですが、それ以前のPlayerではToolsの入手にはWorkstationなどをインストールする必要があります。

>>2
Windowsの話題限定です。
でもって試用版WSで作ったスナップショットの使い方とかも話して行きたいなと思ってるんですが。
あと、Workstationの設定画面でサポートされてる .vmxの記述は除外するのでどうぞそちらでやってください。


4 :名無し~3.EXE:2009/11/04(水) 20:18:49 ID:MekQpRYB
[ライバルスレ]
Microsoft VirtualPC 2007 Part2
ttp://pc12.2ch.net/test/read.cgi/win/1232869487/

XPモード 専用スレ
ttp://pc12.2ch.net/test/read.cgi/win/1256172629/

XP-modeからのインポート利用についてはあちらで盛り上がってるので、
こちらではせいぜいqemu-img.exeで変換までにしときましょうか。

こんな感じでvhdを変換できちゃいます。
c:\temp>qemu-img.exe convert -f vpc [元となるvhdファイルパス] -O vmdk [作成するvmdkファイルパス]
ツールはこちらから入手できます ttp://homepage3.nifty.com/takeda-toshiya/qemu/
ダウンロードするのはqemu-0.10.6-windows.zipです。お間違えのないように。
ですが、vhdを変換した後、仮想マシンを構築する必要があり、手間がかかるので、普通にインポートしたほうが楽でしょう。

この変換ツールを使うとWindows7のvhdイメージまで利用できちゃいます。
Microsoft Windows 7 90-Day Eval VHD
ttp://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=606ae07e-b7db-405b-974b-dd61fc41add4&displaylang=en
※このイメージには106キーボードが見当たりません。

ついでにVMware WS 直リン。インストールはskipで、起動にはPlayer使うのが楽。
ttp://www.ring.gr.jp/pub/pc/forest/v/vmware/VMware-workstation-full-7.0.0-203739.exe


5 :名無し~3.EXE:2009/11/04(水) 22:32:26 ID:MekQpRYB
174 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 14:53:39 ID:OtiVDgpU
XP modeのVHDをVPC以外で使ってもライセンス的には問題ないそうだ
http://enterprise.watch.impress.co.jp/docs/series/virtual/20091102_325584.html
>Windows 7 Professional、Ultimateなどのライセンスを保有している場合、
>Windows XP ModeをライセンスされたPC上で実行させて利用する権利が与えられています。
>このため、Windows XP Modeを動かす仮想化ソフトに関しては、マイクロソフトのVirtual PC以外でも、
>ライセンス上問題はありません。また、Windows 7 Enterpriseに関しては、最大4つの仮想化インスタンスを許可しています


6 :名無し~3.EXE:2009/11/04(水) 22:44:23 ID:MekQpRYB
>>5の補足
仮想とは言えXP-mode/VirtualPC/VMwareはコンピュータなので、一度でも認証したら他の仮想マシンに取り込んで使うことは出来ません。
XP-modeはカスタマイズされたVirtualPCなのでどちらでも利用できると思いますが、
どのライセンスをどの仮想マシンで認証したかは記憶しておく必要があります。

> 最大4つの仮想化インスタンスを許可しています
これは仮想環境限定でライセンスが4つあるということでしょうが、認証の仕組みから1台の仮想マシンをXP-mode/VirtualPCとVMwareの両方で認証すると言うことは出来ないでしょう。


177 名前:名無し~3.EXE[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 17:36:25 ID:WtUWJZ6N
VPCの良いところ
・VHDが7直接簡単に扱える。
・RemoteAppが使えるので仮想有効時のみヌルヌル。
・安全性のため?D&Dは廃止
VMwareの良いところ
・ゲスト内でヌルヌル動く。
・ホストからD&Dできる。
・同じゲストをLinuxやOSXでも扱える
・実機からのインポートや最適化など周辺アプリが充実してる


7 :名無し~3.EXE:2009/11/04(水) 23:04:09 ID:MekQpRYB
[VMware Player 3.0を使うとウマーなところ]
・CPUの仮装化支援(Intel-VTx/AMD-V)が無くても使える。ただしNXbit(No eXecute bit)に対応している必要はある。
・HALを入れ替えれば,マルチコア/プロセッサをきちんと認識する。(VBoxと違って,仮装化支援なしでもおk)
・DirectX9が動く。
・VMware Player2.5を使えばNXbitの制限もなく、幅広いCPUで利用可能になる。
 ただし仮想マシンの構築に他アプリケーションが必要になる、DirectX対応は不完全になるなどの制限がある。

[VMware Playerを使う時に注意しないといけないところ]
・ライセンスの扱い
(参考: ttp://enterprise.watch.impress.co.jp/docs/series/virtual/20091102_325584.html)
・インポート機能で生成されるVMDKファイルでは,ディスクの圧縮等が全く使えない。
(初期状態では,XP Modeのベースイメージ(VHD)に対する差分VMDKファイルが作成されるため)
・インポート時に作成される仮想マシンじゃないと,ライセンス認証を求められる。
(XP ModeのSLPに合わせて,VMware Player側で何らかの対応を行ってる気がする‥?
ちなみに,この時生成される仮想マシンをVistaに持って行くと,「実行を許可されてない」と弾かれる。)
---
・VMware ToolsとVirtual PC統合サービスが競合する事がある。
(VMware Player側がVirtual PC統合サービスをサポートしている為?マウス操作不可を確認)
・キーボードレイアウトがデフォルトで英語になってる。(ドライバ入れ替え)

<差分ディスクを,純粋なVMDKに変換する方法の例>
・インポートした差分VMDKとは別で,新しいVMDK(IDE)ファイルを用意
・仮想マシン上で,頑張ってVMDKの中身を転送
 Puppy LinuxなどのLiveCD ISOイメージファイルを使えば転送は簡単だが、起動時にF2をクリックしてCDから優先起動に変更するのが大変。
・差分VMDKを切り捨てて,新しいVMDKから起動

元のvhdと同じ設定でよければ>>4の変換コマンド一発

ttp://pc12.2ch.net/test/read.cgi/win/1256172629/191
これに加筆させてもらいました。

8 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 00:37:13 ID:/10n7m1O
独り言書き連ねるだけならBlogなりWikiなりでやっとけよ

9 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 01:09:53 ID:Wew0LRRo
>>8
昔俺が描いた窓辺ななみにすら専用スレがあるんだしいいじゃないか。

それに、そのうち人も集まってくるよ。
なにせ、この板にはVirtualPCとXP-modeのスレが立ってるんだからなっ。


10 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 01:12:57 ID:nkzpejCe
サーバもプレーヤーも無料で使える。
勝手にクソスレ建ててブログしてないで、さっさと削除依頼出してこいタコ

11 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 01:41:30 ID:Wew0LRRo
>>10
だからそのServerとかPlayerを使うスレですが何か。
ついでにWorkstationの試用版も使いますが何か。
VirtualPCにはスナップショットがあるのに、VMwareがスナップショットを使わないでかなうわけないだろ。
つまりPlayer限定スレなんかに誘導した時点でVMwareの負けだろ。

そういえばマルチブート/ネットワーク経由でServerをインストールした環境を使ってスナップショットを取ると言う方法もあるよな。
仮想マシンをファイル共有に出すのはちょっとセキュリティ上お勧めできないが、
仮想マシンをそうやって移動できるのも仮想マシンを使う理由のひとつだよな。


とにかく、ServerとかPlayerとか試用版の垣根を越えて、無料で利用できるサービスについて話しましょうってことなんです。


今正に国会でも垣根を越えた国家戦略局と行政刷新会議が本格始動しているところじゃないですか。
どんな分野だろうといいところはどんどん取り込んでいかないと置いていかれますよ?


12 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 18:19:06 ID:dxdDW311
単独スレの意味がない。
既存のスレで済むのに、これ以上増やすなよ。

MS、Windows XPのVPCイメージを無料提供 IEの検証用
http://pc12.2ch.net/test/read.cgi/win/1164981330/829


13 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 19:24:35 ID:Wew0LRRo
>>12
いや、そこvhd限定スレじゃん。検索しまくっても存在に気が付かなかったけどさ。

だから別にXP-modeとかVPCイメージとかを利用するスレじゃないんですよここは。
なんなんだよWindows板は。
お前ら違法利用にしか興味ないのか。


14 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 19:41:45 ID:7eLucQVu
あなたのやってる事はMicrosoftの著作権侵害です

15 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 19:45:55 ID:Wew0LRRo
>>14
知ったかうぜー

16 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 19:54:01 ID:7eLucQVu
あなたWindows7のPRO or ULTの正規版買ってないでしょ?

17 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 20:47:15 ID:Wew0LRRo
>>16
だから何?
言いたいことがあるならはっきり言えよ。

18 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 21:14:33 ID:Kwz4dy2S
>>17
好きっ

19 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 21:29:09 ID:Wew0LRRo
>>18
俺も






20 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 22:58:31 ID:dxdDW311
>>13
レス番までリンクしてる意味が理解できない?
それとも読んでない?

どちらにしろ、このスレの存在価値は無い。

21 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 23:11:00 ID:+NlkyLjp
スレタイが痛すぎてワロタ
無料でVMwareを使うスレ Part 1
無料でVMwareを使うスレ Part 10
無料でVMwareを使うスレ Part101
とか過去スレを並べられるようにしたのか?w


22 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 23:29:38 ID:Wew0LRRo
>>20
関連スレへの案内ご苦労さん。
どこのスレにも粘着嵐って湧いて来るんだねえ。

>>21
そうだよ
100まで行く予定だよ。


23 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 23:37:55 ID:dxdDW311
>>22
ごめん、ごめんw
思い出した。

君、たしか向こうのスレで粘着して追い出されたんだよね。

たしかに隔離スレは必要だ。

24 :名無し~3.EXE:2009/11/05(木) 23:42:15 ID:Wew0LRRo
>>23
分かったら出て行けよ


25 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 00:34:00 ID:Ic99Veyy
>>4の変換と仮想マシンの構築だけでは、XP-modeとしては利用できません。
つまり、ライセンスがありません。

XP-modeのライセンスを正しく利用するには、Windows7 Professional以上にVMware Workstation7/Player3をインストールし、
>>4で作成したvmdkを組み込んだ仮想マシンの .vmx ファイルをメモ帳で開き、次の1行を追加します。
xpmode.enabled = "TRUE"

これで多分、XP-modeとして動作します。
標準のWindowsVirtualPCで利用するときは準備万端ですが、VMwareで連携するにはToolsをインストールする必要があります。


しかしXP-modeのライセンスが使えるとは予想外だった。
XP-modeはそもそもWin7Proのライセンス持ってないから俺には関係ないんだけどな。
>>4で入手したvhdをvmdkに変換して利用はしてるが、
VHD bootすればそいつのライセンス使ってXP-modeできちゃうんだろうな。


26 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 04:10:18 ID:eF7Ayy7F
>>9
>昔俺が描いた窓辺ななみにすら専用スレがあるんだしいいじゃないか。
どういう意味?

27 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 08:22:37 ID:GTT85vew
まぁ、何でソフ板じゃなく窓板にSleipnirスレがそれも乱立してるのかもなぞだな

28 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 09:25:07 ID:ymg/uQnY
無料で○○使うスレって表記だとなんか割ったり期日リセット技使ったりって
そういうう〜んなスレっぽいからもう少し吟味してほしかったな

29 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 12:08:49 ID:GTT85vew
>>28
そういや、Workstationの評価版の期間を違法延長してるのをブログに書いてるアホがいたっけな

30 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 18:42:29 ID:Ic99Veyy
>>7の訂正
VMware Player2.5を使えば〜 の一文は、XP-mode前提の話では恐らく使うことが出来ないので削除。
Windows7のWDDMが動くのでDirectX9 限定ではないだろうということで次のように。
・DirectX9が動く。  →  ・Direct3Dが動く。

訂正後
[VMware Player 3.0を使うとウマーなところ]
・CPUの仮装化支援(Intel-VTx/AMD-V)が無くても使える。ただしNXbit(No eXecute bit)に対応している必要はある。
・HALを入れ替えれば,マルチコア/プロセッサをきちんと認識する。(VBoxと違って,仮装化支援なしでもおk)
・Direct3Dが動く。


31 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 19:40:51 ID:Ic99Veyy
ここでVHDを使ったマルチブートのお話。

>>4にWindows7の入手について書いてありますが、そのVHDの利用方法は仮想マシンで動かすだけじゃなく、
VHDブートというマルチブートに使うことも出来ますということで。

ただし、ブートに関しては本当のマルチブートなのでブート領域の変更が必要になります。
ブート領域の変更にはWindows7かWindowsServer2008R2でブートする必要があります。
僕はWindows7RCのDVDを持ってるのでそれを使おうかと。

VHDブートのやり方はいろいろ紹介されてるんですけど、インストール済みVHDを使ったブートをどうしたらいいのか思案中。

VHD ブートの設定方法
ttp://engineer-memo.com/blogs/engineer-memo/archive/2009/07/26/20090726_5F00_1.aspx

Windows 7 で差分ディスクを使用した VHD ブート
ttp://engineer-memo.com/blogs/engineer-memo/archive/2009/08/04/20090804_5F00_1.aspx
ttp://engineer-memo.com/blogs/engineer-memo/archive/2009/08/09/windows-7-vhd.aspx


32 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 20:08:31 ID:Ic99Veyy
>4のWindows7イメージを物理HDDで利用する方法
ttp://daladala.seesaa.net/article/130536040.html

なるほど。イメージをそのまま物理HDDにコピーか。
これならISOがなくてもブートパーティションだけコピーでよさそうだ。
だが、結局VHDブートに設定するには、やっぱりISOでブートしなきゃいけない。
一旦丸ごとコピーする手もあるけど、それだと既存XPとのマルチブートにはならない。
こんな手順なら可能かもしれないがめんどくさい。
1.XPをバックアップ
2.イメージをVHDからHDDにコピー
3.HDDのWindows7の修復でVHDブートを設定
4.XPをリストア
5.修復ブートでC:のXPでブート設定

待てよ
修復メニューはブートパーティション単独で動くんだろうか。
だとしたらXPのバックアップとリストアは省略できるんじゃないかな。


33 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 22:47:55 ID:Ic99Veyy
以前のデュアルブートおさらい
ttp://asugi23.web.infoseek.co.jp/diyf/diy88.htm

おまけ
あのOSはWindows 7でVHDブートできるのか?
ttp://builder.japan.zdnet.com/sp/windows-7/story/0,3800092267,20396169,00.htm

>>32の方法について
Windows7は仮想デバイスをちゃんと認識しているから出来るんだろうが、
WindowsXPの環境でvmdkに変換した仮想デバイスをマップしても、ドライブのイメージ操作が出来ない。
仮想デバイスを丸ごと装置として認識するようなマウント方法を取らないと・・
CD革命とかなら仮想デバイス作ってくれるから丸ごとコピーできるんだけどなあ・・

Gizmo Drive v2.7.6
VHDをマウントできる仮想ディスクマウントツール。
ISO化、ISO焼きもできるけど物理パーティションは無理だった。

DDWinは物理ドライブすら認識してくれなかった。
標準管理ツールは当然物理ドライブしか認識してくれない。

ISO化→マウント→コピー・・・いや無理でしょ。


34 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 22:49:19 ID:Ic99Veyy
そうそう
もちろん Acronis True Image Home を使ってダメでした。


35 :名無し~3.EXE:2009/11/06(金) 23:24:32 ID:Ic99Veyy
ttp://technet.microsoft.com/en-us/sysinternals/ee656415.aspx
物理HDD→ VHDならMS謹製ツールがあるのになあ
逆がないのはなんでなんだぜ

ttp://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1231vhdmount/vhdmount.html
>しかしWindows 7/Server 2008 R2からは、VHDファイルを直接マウントし、通常の物理ディスクと同様にアクセスすることが可能になっている。


やぱりWindows7以降をインストールしないと無理なのか。
そういえばここはVMwareスレだった。
VHDスレに行けば何かあるかな。


36 :名無し~3.EXE:2009/11/07(土) 03:05:22 ID:yiPkrDp2
馬鹿だった。
仮想マシンでファイル化したのを実機でリストアすればいいんだよな。


37 :名無し~3.EXE:2009/11/07(土) 13:01:32 ID:yiPkrDp2
MBR, boot BCD編集してもXPすら起動できんかった
だいたいドライブ文字がぐちゃぐちゃでどう指定していいんだか分からんっつーの
まさかMBRだけRCだからダメってことはないと思うけどそういうことだったりするのかな
>>32の手順ならWin7はとっくに起動できてたと思うけどXPのブートがやっぱりまだできとらんかも。
VHD→HDDに半日かけてしまったけどでけたからいいとして
ブートに半日かけて結局XPの修復で戻すしかできんかったとか情けねえ。
でもブラウザで開くだけでブート領域に感染するウィルスがあるとか知らんかったから対策にはなったかも。
って早速あちこち開きまくってちゃ意味ねー

38 :名無し~3.EXE:2009/11/08(日) 20:37:52 ID:sM23qzjH
マルチブートできた

>>32はちょっと間違い
VHDからのブート手順はWindows7をインストールしてもしなくても大して変わらなかった。
XPのブートは、Windows7のブートマネージャに追加することで実現する方が簡単だった。
ブート設定が面倒なら、単純にブートフラグを付け替えるだけでもいける。でもそれだと切り替えが面倒。

詳しくはttp://pc12.2ch.net/test/read.cgi/win/1257520850/12-14


39 :名無し~3.EXE:2009/11/14(土) 00:21:29 ID:SiS6ingf
>>28-29
詳しく教えてくれ!
そういう情報がほしい!
永遠に無料で使い続けたい!
30日で終わりなんて嫌だ!・・・また1から入れなおし嫌だ!

40 :名無し~3.EXE:2009/11/14(土) 00:44:23 ID:3d5JEixC
ググればイイじゃん

41 :名無し~3.EXE:2009/11/24(火) 11:21:47 ID:I84L4ZZ0
>>39
Player使えば無料

暗号化とかスナップショットとかのWorkstationにしかないような機能でも、
一旦設定されたものは以後、無償のPlayerでも利用可能。ただ、変更ができないだけ。


42 :名無し~3.EXE:2009/11/24(火) 12:02:07 ID:I84L4ZZ0
VMware(R) Workstation 7.0.0 build-203739
これをインストールするときに、ライセンスキー入力を「スキップ」にして使っている。
評価版は30日しか使えないらしいが、インストールして25日経っても特に「残り何日です」みたいなメッセージは表示されない。
ライセンスを入力しないでインストールするとどうなるかと言うと、ライセンスはないけども使用期限が無期限という状態になる。
ライセンスなしの無期限で何ができるかというと、仮想マシンのスナップショットを作ったり、仮想ディスクをマウントしたりという、有償版でしかできないオプションが利用できる。

ユニティとかの便利な機能がちょっと動かないんだけれども、ちょっと設定内容の違いを挙げてみる。
Player3.0 / Workstation7.0
 なし   / あり        プロセッサ数の指定(コア数の指定はどちらにもある)
 なし   / あり        カスタムネットワーク(複数NICを利用するときにコレが必要。)
 なし   / あり        暗号化
 なし   / あり        ゲストの隔離(D&D、コピーと貼り付けの有無)
 なし   / あり        スナップショット(VPCで言うところの差分ディスク)
 なし   / あり        スナップショットでのディスク設定(スナップショットの不要なディスクをスナップショットから独立できる)
 なし   / あり        AutoProtect(一定時間ごとに自動スナップショット)

これらの設定はWorkstationにしかないものだが、ライセンスのないWorkstationでも設定し、Playerで実行できる。
無料版といえばPlayerで、Playerなら専用スレがあるが、こうした使い方は他のスレでは禁止っぽいので、
「無料で使うスレ」を作ったわけです。
ライセンスなしのWorkstationは、Playerでしか実行できないのにインストールのために1GBも使ってしまうので、
これらの機能が必要ない人は素直にPlayerをインストールしたほうがいい。
有償版でないとできないのはServer的利用のアプライアンスビューとかリモートデスクトップ、デバッグ支援など。

しかし、付属PlayerとPlayer専用とでどんな差異があるか比較したことがないので、実際のところは分からない。


43 :名無し~3.EXE:2009/11/25(水) 23:24:56 ID:KGd96jEN
>>40
ヤホッてもいいと思うけど

44 :名無し~3.EXE:2009/11/26(木) 00:19:11 ID:U9id//TV
ヤホーはだめだ
何度もやってると木霊が返ってくる。
次はSoulが返ってくる。
次は朝鮮人がやってくる。
さらにやってるとTreeSoulが返ってくる
次はThree靴が返ってくる
次は3国人がやってくる。


45 :名無し~3.EXE:2009/11/27(金) 07:51:45 ID:3uwPe66l
>>12
>起動時にF2をクリックしてCDから優先起動に変更するのが大変。

VMX builderとかで、次回ブート時にBIOS設定に入る様にするのは駄目?

46 :39:2009/11/30(月) 02:49:26 ID:rjTBol5h
>>41-42
ありがとう

47 :名無し~3.EXE:2009/11/30(月) 21:24:55 ID:fWruR0qZ
すまん、ちょっと聞きたいんだが
環境はWin7Pro32ビットでVMware Player3を使っているんだが
起動時に
「VMware USB Arbitration Serviceの接続に失敗しました」と表示され
UEB機器が認識されない。

AMD USB Filter Driveは入ってない&
VMware USB Arbitration Serviceも見当たらん状態。
どうすべきか?

48 :名無し~3.EXE:2009/11/30(月) 22:43:11 ID:OralItPW
>>47
VMware USB Arbitration Serviceはインストールしたらサービスとして動いてるよ。
WindowsXPゲストを起動した状態で動いてないサービスはVMware Agent Serviceだけ。
つまりインストールに失敗してるね。
相談するなら機種型番、ドライバのバージョンとかが必要かも。

FilterDriveって?
うちの環境ではインテルチップセットだけど、USB2.0 Enhanced Host ControllerとUSB Universal Host ControllerとUSBルートハブがあるだけ。

VMware Player 3.0 サービス一覧 
サービス名               イメージ
VMware Agent Service        vmware-ufad.exe
VMware Authorization Service   vmware-authd.exe
VMware DHCP Service        vmnetdhcp.exe
VMware NAT Service         vmnat.exe
VMware USB Arbitration Service  vmware-usbarbitrator.exe


49 :名無し~3.EXE:2009/12/01(火) 11:11:42 ID:0kApO4Q8
48サンクス
結果としては、ホスト上の管理ツールにおりました。
ゲスト上だとずっと思ってて。。。
無事にUSB認識しましたです。

50 :名無し~3.EXE:2009/12/04(金) 19:05:31 ID:zNXW/o/C
VMwarePlayer 3.0上でタイムリープブートベンチでそこそこのスコア出るようだな
Phenom II X4 940にAMD780GオンボードVGAでスコア40出てる模様

タイムリープブートベンチ Part4
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1241876772/

343 :Socket774 [↓] :2009/10/26(月) 17:43:35 ID:CRkLdq7z
xpmodeじゃ起動すらしないよ
virtualboxでベンチした

実機スペッコ
【CPU】 Phenom II X4 940
【Mem】 DDR2 2GBx4
【M/B】 GA-MA780G-UD3H
【VGA】 クロシコ 4850
【VGA Driver】9.4
【OS】 win7pro x64

VB設定
CPUは4コア割り当て
GPUメモリは128MB割り当て
メインメモリは4GB割り当て

実機だと高設定でスコア70+だけど、仮想だと低設定で1
仮想環境でも良いスコアが出る時代が来るといいな。ちなみに、ゆめりあは低設定で900でした



362 :343 [↓] :2009/11/05(木) 19:00:55 ID:9ujvlMFG
vmplayer3.0だと、普通に起動できました
AA入れると落ちるけどね。スコアは40+


51 :名無し~3.EXE:2009/12/04(金) 22:56:18 ID:m5f8bQXp
vmplayer3.0にインストールしたxp modeはIISのインストールができないのですか?

52 :名無し~3.EXE:2010/01/17(日) 22:15:47 ID:/aL2XOFt
英語版や簡体中文版など日本語版以外41種類の各国語版XPでもすべて無料でしかも悪痴済みで使えますね。

XP Modeのベースファイル名はどの言語版でも同じなので、"English"などの名前でフォルダを作ってそこにベース
ファイルを移動させてから他の言語版のXP Modeをインスコするのがポイントですな。

VMWareでインポートしたら、インポート先のフォルダ名を"Windows XP Mode (EN)"などにリネームするといいみたい。
「既存の仮想マシンを開く」で変更したフォルダにあるvmxを開き、移動したベースファイルを指定しなおすと起動します。

英語版と中文版などを同時起動はできないけれど、各国語版XP正規版を全部無料で使えてしまうのはビンボー人には
非常にありがたい。



53 :名無し~3.EXE:2010/01/26(火) 23:55:53 ID:EoZvJdtl
0x80072EFE or 0x80072EFD がでてWindows 2000で
Windows Updateできない。

Windowsのよくある問題であちこち調べたが、
なんとVMwareが問題だった模様。

もともとVMware Server 2.0の仮想マシンを
VMware Player 3.0に移行したのだが、ネットワークの設定が
・ブリッジ
・NAT
・ホストオンリー
・Bridged
という風になぜかブリッジが二つあって、たぶん最後のBridgedは
VMware Serverの古いブリッジなのだろう。一度NATに変更したら
次からは表示が消えていた。

それからブリッジに戻すとWindow Updateができるようになっていた。
(でもNATではできなかったな)

普通のネットワークはちゃんとできていただけになんで
古いBridgedでは動かなかったのか知らないが、何度も再起動をしても
WindowsUpdateできなかったのが、VMwareのネットワーク設定を変えたら治ってしまった。


54 :名無し~3.EXE:2010/03/31(水) 19:20:07 ID:oFQYwkcD
win7x64 32bitアプリ入れるのにVMware Player入れて
使いやすさに感動したんで上げときます


55 :名無し~3.EXE:2010/04/10(土) 16:38:30 ID:Xri6DXzv
VMware Player持っている人に聞きたいんだけど、
VMware Playerのインストーラのexeがあるフォルダと
同じところに、index.htm ってファイルがあると
それが読み込まれない?

Install Shield? (bootstrapper.exe?)の仕様なのかよくわからないけど、
ブラウザのダウンロードフォルダに、ダウンロードしてから
いざインストールしようと思ったらindex.htmがスタート画面に表示されて、
その後何も操作ができなくなってしまった。しばらくはまったよ。


56 :名無し~3.EXE:2010/05/21(金) 21:42:26 ID:oBuzmsS6
Torrentで気軽に落とせるフリーソフトだよねw

57 :名無し~3.EXE:2010/06/03(木) 22:27:30 ID:KuMdCL17
VMware PlayerはVMwareのサイトから無料で落とせて使える無料ソフトだぞ
有償版はVMware Workstation

58 :名無し~3.EXE:2010/07/18(日) 11:15:45 ID:SR8kg/+b
VMware Player33の設定で
USB 2.0 デバイスの高速サポートを有効にする
が出ないと思ったら、.vmxファイルの中で
virtualHW.version = "7"
になっていなかったからでした (古いバージョンからの以降のままだった)
良かった。

59 :名無し~3.EXE:2010/07/24(土) 00:56:01 ID:P5Qyd0nc
WorkstationよりPlayerのが使いやすい。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)